top  >  【新築】東京都下  >  【地味でも凄い間取り!】サンクマーレ三鷹下連雀2階66平米5,278万円【坪単価265万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【地味でも凄い間取り!】サンクマーレ三鷹下連雀2階66平米5,278万円【坪単価265万円】
2016-03-18

もう1件、サンクマーレ三鷹下連雀。

設計はタカハ都市科学研究所及びパルシップ、施工はデベでもある五洋建設、そして、デザイン監修には南條洋雄氏が起用されています。

販売代理は五洋建設とつながりの深いゴクレさんであり、物件自体にもゴクレ感があるのかと思いきや、デザインにモリモトや野村プラウドでも実績豊富な南條氏を起用している点に少々驚かされました。

東側道路から十分にセットバックした位置に配された奥行のあるエントランスデザインからは南條氏らしさを存分に感じることが出来ますし、シンプルながらも品のある色味を用い、かつ、透明感も高い外観デザインもやっぱりそこいらへんのデザイナーとは一味も二味も違いますね。

駐車場全10台は全て平置とできるだけの敷地のゆとりもありますし、「ツボ」を押さえたなかなか良質な物件なのではないでしょうか。

五洋建設はゼネコンとして十分過ぎるほどの知名度及び実績があり、通常ならばこの規模の物件に携わることは少ないですが、珍しい自社分譲物件ということで抜け目ないものを造ってきたという印象もありますね。

前回のサンクマーレ三鷹下連雀

公式ホームページ
IMG_6070[1]
お部屋は66平米の3LDK、東向き中住戸です。2階では視界は抜けませんが、道路の向かいに特別高い建物があるわけではないので、日照はそれなりにはありそうです。

間取り的には一見地味な田の字ではあるのですが、開口部に度肝を抜かれますね。LDと洋室3に跨がった連窓サッシを採用しているのはよくあることなのですが、連窓サッシをLD側に寄せて(パイプスペースを洋室3側に寄せて)LDの開口部幅を限界まで大きく確保している点が凄いです。

中住戸の田の字プランでLDにここまで幅のある開口部を設けることが出来ているプランはほとんど見た記憶がないですね。私は他の洋室の開口部を少々削ってでもLDの開口部を充実させるべきだと思っているので、そういう意味でもこのプランは凄いし、素晴らしいと思います。

これが五洋建設主導なのかどうかは分かり兼ねますが、そうであるならば五洋建設さんはもっとデベとしても活躍して欲しいと思わずにはいられません。
柱も完全アウトフレーム化された居室形状も美しすぎるプランですし、確かな「信念」を感じるプランですね。

また、奥行2mのバルコニーも開放感があって良いですね。
専有面積を絞った3LDKなのでLDだけだと10畳ほどしかないですが、大きな開口部と奥行のあるバルコニーが畳数以上の広がりを生んでくれることでしょう。

専有面積のわりには収納が充実していますし、居室形状が良いので専有面積以上の使い勝手があるのは確実です。

坪単価は265万円。南向きは300万円前後が中心ですが、東向きは日照時間が短いことが大きく影響し1割弱は安い設定となっています。デザイン等にも高級感がありますし、この程度の単価に出来るならば70平米超のもう一回りゆとりあるプランを提案してくれても良かったような気がしますが、ブランド力に欠けるため少し慎重になったのかもしれません。ゴクレさんの認知度もこのエリアでは低いでしょうし、6,000万円前後ばかりだと販売はかなり苦しそうですものね。

設備仕様面は、少戸数のためディスポーザーはありませんが、食洗機、水回りの天然石天板仕様、トイレ手洗いカウンターなど単価的には十分以上のものとなっています。

管理費は201円/㎡。外廊下、かつ、ディスポーザーなしでも200円/㎡を越えていますが、スケールメリットがあるとは言えない規模の物件なのでこのぐらいの水準になるのは致し方ないと思います。

【駅徒歩2分ながらわりと落ち着いたポジション】プレミスト新宿山吹2階75平米8,650万円【坪単価379万円】 | topページへ戻る | 【三鷹駅徒歩圏の300万円未満】サンクマーレ三鷹下連雀3階73平米6,198万円【坪単価281万円】

このページのtopに戻る

コメント:

こんにちは!
毎日楽しみに拝読しております。
三鷹駅南口に建設中のタワマンも
五洋建設施工ですので楽しみです!
デベは三菱地所も加わったようですね。

コメントの編集

Re: タイトルなし

ご無沙汰しております!
引き続き毎日楽しくご覧いただいているとのことで大変嬉しいです。

そういや、三鷹駅南口タワマンも五洋建設でしたか。
すんごそうな価格に恥じない良い物を造っていただきたいですね!

コメントの編集

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る