top  >  【新築】豊島/板橋/練馬  >  【南と北で49戸】ルフォンリブレ大塚アリーナ10階66平米7,290万円【坪単価364万円】

当サイト内検索    (累計2150棟4700室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2150棟4700室)

【南と北で49戸】ルフォンリブレ大塚アリーナ10階66平米7,290万円【坪単価364万円】
2016-03-08

ルフォンリブレ大塚

アリーナは大塚駅徒歩3分の11階建総戸数49戸、テラスは大塚駅徒歩4分の9階建総戸数49戸のレジデンスで2物件同時に分譲を開始するようです。

駅徒歩分数からすると近距離の2物件のような印象を受けますが、アリーナが大塚駅の南口側(つまり、山手線内側)であるのに対して、テラスは大塚駅の北口側となり、正反対とも言えるポジションに位置しています。

階建や総戸数的にほぼ同じであるため兄弟物件のような形での分譲となるようです。デザインを担当しているのはいずれも環境デザイン研究室であり、アリーナから近い位置で2013年に分譲されたルフォン南大塚ザ・レジデンスとも同様です。

施工も木内建設で同じですし、同じく内廊下設計を採用するなど三兄弟とも言えそうです。もう一人子供が欲しいなと思ったら次は双子で三人になっちゃったみたいな(笑)

大塚駅徒歩5分圏内の物件はそれなりにあるので、もの凄く希少性があるということはないのですが、駅徒歩3分でさらに山手線内側となるとかなり物件数は少なくなるので特にアリーナの立地条件は面白いのではないでしょうか。敷地南東側は都電荒川線が通っているのでお世辞にも静かな環境とは言えませんが、その「雰囲気」がまたちょっと良い感じもする物件です。

公式ホームページ
IMG_6006[1]
お部屋はアリーナの66平米の3LDK、南角住戸です。南東は前述の通り都電荒川線向きなので静かな環境ではありませんが、その分前建までの距離は確保出来ており日照的にも申し分ありません。南西側は隣の隣に当物件と同じような高さのマンションがありますが、南方向は影響ないでしょう。

間取り的には最大面積でこそありませんが、当物件は駅近立地ということもあり30~50平米台のシングル~ディンクス向けのプラン比率の方が高く、南角住戸らしい専有面積が確保されたプランという事が出来ます。

3LDKとしてはけしてゆとりある専有面積ではないのですが、当プランはL字型の奥行のあるバルコニーを採用しており、タワマンに匹敵するL字型の幅のある開口部設計となっているのがとても魅力的なプランです。

柱も上手い位置に逃がせているのでLDとバルコニーに跨がって広がりのある空間を実現することが出来ていますし、とても意味のある提案だと思いますね。
LDだけだと10畳とやや手狭感はありますが、このバルコニー空間があることで畳数以上に広がりを感じることが出来るのは間違いないですし、バルコニーを上手く使うことで畳数以上の使い勝手も可能なのではないでしょうか。

60平米台中盤の3LDK角住戸であることを考えると玄関廊下は一直線にして無駄な面積を限界まで排除してくれるぐらいの方が良かったと思いますし、収納面が不安要素にはなるでしょうね。

また、柔軟性を考えると洋室3はLD側に引き戸で隣接している方が良かったのではないかとも思いますが、逆に言えばこの66平米という小さな3LDKなのに洋室3室全てがリビングインではない間取りというのは昨今非常に珍しいのでそれがお好みの方にとっては良い提案となるでしょう。

坪単価は364万円。物件内で最も日照条件に優れたプランの上層階ということでかなりいいお値段ですね。ただ線路沿いという影響もあるのか山手線外側のテラスとの単価差はほとんどないですし、やはり外側徒歩5分のシティハウス大塚ステーションコートはスミフさんらしい殿様価格になる可能性が高いのでここはまだ大人しい方なのかもしれませんね。

【アリーナはディスポーザー付】ルフォンリブレ大塚アリーナ3階45平米4,350万円【坪単価319万円】 | topページへ戻る | 【マンションコミュニティ座談会】「2016年注目のマンション」が公開されました!

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る