top  >  【新築】豊島/板橋/練馬  >  【ディスポーザーないのにアリーナよりも管理費高】ルフォンリブレ大塚テラス4階33平米3,180万円【坪単価323万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【ディスポーザーないのにアリーナよりも管理費高】ルフォンリブレ大塚テラス4階33平米3,180万円【坪単価323万円】
2016-03-09

昨日は、ルフォンリブレ大塚アリーナを2件取り上げましたが、テラスも1件取り上げます。

昨日の記事でも書きましたが、アリーナは山手線内側であるのに対してこちらは外側となります。やはり都電荒川線に面したポジションで都電荒川線の向かいには30階建のステーションフロントタワーがあるのでそちら向きの住戸は少々圧迫感があるかもしれません。

デザインはアリーナ・テラスどちらも環境デザイン研究室によるものなので共通点は多いのですが、こちらは設計も環境デザイン研究室が行っているということもあり、ウェルカムテラスやグランサロンなどのエントランス周りの空間が、デザイン的にも空間の広がりという意味でもより質の高いものとなっている印象を受けます。

前回のルフォンリブレ大塚

公式ホームページ
IMG_6007[1]
お部屋は33平米の1LDK、北東向き中住戸です。道路を挟んだ向かいにはセンシア山手大塚があるので、視界抜けはありませんが、ステーションフロントタワーや都電荒川線の反対を向いているので駅近物件にしては比較的静かなのではないでしょうか。

間取り的には当物件内でもかなりコンパクトなプランとなるのはもちろんのこと、1LDKとしてもギリギリと言える広さですね。

柱の影響は少なめですし、廊下もコンパクトな設計なので専有面積のわりには居室畳数が確保出来ているのですが、それでもLDKで8.4畳しかありません。洋室の畳数を少しでも多く確保するために収納を中途半端な大きさにしているためか、居室形状がかなり歪となっていますし、せめてもう2~3㎡広くしてくれても良かった感はありますね。

センシアとのお見合いに配慮したのか東側開口部があまりにも小さいのも少々残念です。LDはバルコニー側にも開口部を設けているので採光は悪くないとは思いますが、視線が気になるならカーテンを閉めれば良いだけの話なので開口部はもっと大きくしてくれていても良かったと思います。

坪単価は323万円。昨日ご紹介したアリーナの低層階はこのお部屋よりも単価が安かったですし、イマイチ腑に落ちない単価設定ですね。このプランは合わせて総戸数98戸あるテラス及びアリーナの中で最も専有面積が狭い部類になるので単価高となりやすい傾向にはあると思うのですが、アリーナとテラスの全体的な価格設定を見ても立地面や設備面(ディスポーザーの有無)の差があるわりには単価差がほとんどないのは何か違う気がしますね。
実際、第1期はアリーナの24戸に対してテラスは13戸に留まるようですし、やっぱりアリーナの方が割安感があり人気なのでしょうね。

設備仕様面は、ディスポーザーはありませんが他はアリーナと同様です。食洗機、ミストサウナ、水回りの天然石天板仕様、トイレ手洗器、タイル貼りの廊下と単価的には十分と言えるものとなっています。

管理費は329円/㎡。こちらはディスポーザーがないのにアリーナよりも高いという悲しさ・・・。この規模で内廊下を採用していることからすると妥当な範囲内ではあると思うのですが、アリーナより高いのは納得しづらい面はありますね。延床面積を比べれば分かるようにアリーナの方が幾分スケールメリットがあるのでしょうが、ディスポーザーの貯留槽の管理維持費などを考えるとアリーナの方が高いのが自然だと思うんですけどね。

駐車場はやはり全台平置ですが、テラスはアリーナより1台少なく全4台です。

【収納が変わってる】インプレストコア浅草橋5階34平米3,280万円【坪単価321万円】 | topページへ戻る | 【アリーナはディスポーザー付】ルフォンリブレ大塚アリーナ3階45平米4,350万円【坪単価319万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る