top  >  【新築】新宿/文京/中野  >  【10階台でも500万円超あるんだ・・・】ザ・パークハウス中野タワー23階100平米18,900万円(予定)【坪単価約624万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【10階台でも500万円超あるんだ・・・】ザ・パークハウス中野タワー23階100平米18,900万円(予定)【坪単価約624万円】
2016-03-31

ザ・パークハウス中野タワー。

中野駅徒歩6分の24階建総戸数178戸(事業協力者住戸29戸含む)のレジデンスです。

注目物件ということで既に昨年末にも取り上げており、そこでは平均坪単価450万円まではいかないのではないかと書きましたがどうやらいくっぽいですね・・・。
現状はまだ予定価格の段階ですが、1万円単位まで出ていますし、22~24階のプレミアムフロアの坪単価600万円台は予想通りなのですが、その下13~21階ぐらいまでのゾーンが予想をかなり上回る価格となっていました。当初の予定価格よりかは下がっているタイプも見受けられますが、むしろ下がっているのは22~24階のプレミアムフロアの住戸が多く、500万円前後の中層階は需要は十分にあるようです。

30~40階建のタワマンにおいては15~20階程度の住戸に眺望プレミアムはほとんど乗らないのが一般的ですが、この物件は24階建で10~20階でも中層階以上に当たるためか坪単価500万円前後のお部屋が多くなっています。
確かに当物件の低層階は囲まれ感が強くバルコニー前が壁のような住戸もあり、中層階以上だと視界が抜けてくる方角もあるためそういった価格設定になっている面もあるのでしょうが、ちょっと驚きましたね。

前回の記事で書いている通り当物件は全体的に間取りがとても素晴らしく、そのあたりも価格面に考慮されている(当然コストがかかっている)とは思うのですが、雨でもほとんど濡れないとは言え「駅徒歩6分」であることを考えるとなかなか強烈ですね。

中野駅前では囲町東地区(三井さん)や中野二丁目(住友さん)などなど今後も複数の再開発が予定されており、ここよりも高さ・スケールがあり駅にも近いタワマンが誕生することは確実ですが、ここの中層階で坪単価500万円だとすると駅前の30~40階建のタワマンの価格設定はどうなっちゃうんだってことになります・・・。
いずれもここよりも駅に近い駅前立地ではありますが、30~40階建のタワマンで15~20階が坪単価550万円とかになりますか???
二丁目の方はスミフさんですしデッキで駅直結となる可能性が高くシティタワー国分寺ザ・ツインの価格設定(現状は高層階の販売が終わった段階ですが、平均坪単価450万円越えは確実)を見る限り平均坪単価600万円ぐらいは普通にやりそうですが、10階台の坪単価550万円はそのぐらいやってやっと達する水準です。スミフさんは上の階から売るので30階も20階も10階も550~600万円とかありえますが、バブルを色濃く感じる水準には違いないですね。

前回のザ・パークハウス中野タワー

公式ホームページ
IMG_6015[1]
お部屋は100平米超の3LDK、南東角住戸です。日照はもちろんのこと、東方向には新宿のビル群が望めます。

22階と23階のみにあるプレミアムプランで昨今の物件ではなかなか見られないゆとりある面積が確保されたラグジュアリー感抜群のプランとなります。

間取りの素晴らしさについては前回の記事で述べている通りですし、100平米超のプランであればある程度間取りがいいのは当たり前とも言えるのですが、これだけの専有面積がありながら柱の食い込みがほんのわずかしかないのは本当に凄いと思いますし、玄関位置も申し分のないプランでまさに理想的な専有部形状ないしは居室配置と出来ていると思います。

廊下幅などにかなりゆとりを設けているためか100平米超にしてはLDは16畳と少し小さい印象がありますし、LDの入口ドアがプレミアム住戸で頻繁に用いられる両開きの開き戸などではなく引き戸なのが少々気にはなりますが、スパン目一杯に惜しみなく開口部を設けたLDは素晴らしいですね。

20階以上は最大天井高2.7mを確保したことでサッシ高も2.3m以上確保出来ていますし、室内には下がり天(梁)も存在していません。さらに言えば南面バルコニーは奥行が2mあるのでそこに隣接した居室は畳数以上の広がりを感じることが出来るでしょう。
当プランのバルコニーは全部で36㎡以上あり、ちょっとしたルーバルプラン並の開放感があります。当物件の最上階には前回の記事で紹介したタワマンとしては貴重な広々ルーバル付のペントハウスがあるのでそれと比べると見劣りしてしまいますがこのプランだってかなりのものです。

坪単価は予定価格で約624万円。プレミアム住戸ですので予想通りの水準ではあるのですが、中野に本当の意味で惚れていなければ手が出せない値段であることは確かでしょうね。ほぼ雨に濡れずに駅前行けるとはいえ徒歩6分の23階でこの水準というのはやっぱり強烈です。

ちなみに、プレミアムフロアは他階よりもエレベーターセキュリティを高め、内廊下も間接照明で彩られるなど特別仕様が採用されていますし、設計変更も可能となっています。

【2016年度間取り部門金賞受賞確定かな】ザ・パークハウス中野タワー4階56平米6,208万円(予定)【坪単価約365万円】 | topページへ戻る | 【秀逸すぎるエントランスデザイン】ライオンズ青砥リバーフロントオアシス56平米3,620万円【坪単価212万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る