top  >  【新築】横浜/川崎  >  【タワマンのような圧巻のコーナーサッシ】イニシア鷺沼レジデンス2階77平米6,898万円【坪単価297万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【タワマンのような圧巻のコーナーサッシ】イニシア鷺沼レジデンス2階77平米6,898万円【坪単価297万円】
2016-04-02

イニシア鷺沼レジデンス。

鷺沼駅徒歩4分の10階建総戸数27戸のレジデンスです。

鷺沼駅では同じく南口徒歩4分の地にブリリア鷺沼が分譲(既に完売)されたばかりですが、早くも同じ徒歩4分の地にもう1件分譲マンションが販売されます。

こちらはブリリア鷺沼のような南傾斜地ではなく南面が抜けているわけではありませんが、ブリリア鷺沼が約12年ぶりの駅徒歩4分だったようにこちらもなかなか珍しい立地であることは確かです。

道路を挟んだ向かいには5階建のマンションが建設中で中層以下は視界抜けはありませんが、当物件は10階建と6階建のブリリア鷺沼よりも高さが出せており、上層階はかなり贅沢な条件となりますね。
ちなみに鷺沼駅徒歩10分圏内で10階建以上の物件が分譲されるのは13年ぶりとなるようです。

公式ホームページ
IMG_6088[1]
お部屋は77平米の3LDK、南東角住戸です。低層階ではありますが、現状、東は駐車場なので前建までの距離が確保出来ていますし、日照は南側からも得られ申し分ないでしょう。

間取り的には専有部形状自体はよく見かける感じなのですが、正直このプランは凄いです。

イニシアならではの「やさしいシカク」な柱が完全アウトフレーム化されている点ももちろん素晴らしいのですが、昨今のイニシア物件ではどこもこんな感じなので(どの物件でもこのように出来ているというのが余計に立派なわけですけどね)、驚くほどのことではないです。

当プランが予想外に凄いのは「コーナーサッシ」ですね。
間取り図上ではちょっと分かりづらいかもしれませんが、このお部屋はLDの南西から北東までずっとサッシが繋がっています。まるでタワマンの角住戸であるかのようなワイドコーナーサッシですよね。
掃き出し窓となっているのはバルコニーに面した南面の部分のみでコーナー部分から東側は腰高窓となってはいるのですが、それでもタワマンでもないのにこのような連続サッシを採用するのは非常に稀であり、とにかく凄いことですね。
掃き出し窓は天井一杯までサッシ高のある紛れもないハイサッシを採用していますし、ほんと凄すぎますね。イニシアさんはこれまで特に開口部を重視している印象はなかったですし、このようなハイサッシを用いた物件を見た覚えがないのですが、いきなり凄いのをぶち込んできましたね!この物件は年末に何らかの賞(差別化部門かモモレジ部門かな)を受賞するのは確実ですね。

非常に大きなオープンポーチがあるのも評価出来ますし、「やさしいシカク」と共にお馴染みの幅のあるホール(廊下)空間もやはり素晴らしいです。
玄関の下足収納を廊下部分までつなげたカウンター収納としていることで視界的な広がりが生まれ、空間が広く感じますね。

ウォークスルークローゼットの扉はもちろんのこと、全ての居室や洗面所の扉にも引き戸を採用することでデッドスペースを削減していますし、18畳超の広々LDKにアイランドキッチンがとっても映えている見事なプランです。

坪単価は297万円。2階でもこの単価、そして、上層階に行くとさらに1割は高くなるという鷺沼史上No.1の高額物件となるのは間違いないでしょう。ブリリア鷺沼が坪単価約300万円だったので、無駄の少ない完全アウトフレーム化されたプランやあまりにも素晴らしい開口部のパフォーマンスを加味すると納得できる面も大いにあるのですが、あまりマンションを見慣れていない方だとこの物件のパフォーマンスがいかに貴重かが分かりづらいので価格の高さに驚いてしまうかもしれませんね。

【13年ぶりの10階建】イニシア鷺沼レジデンス2階65平米5,898万円【坪単価301万円】 | topページへ戻る | 【事業協力者住戸には南面バルコニー】ブラントン日本橋小伝馬町3階67平米8,100万円台(予定)【坪単価約401万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る