top  >  【新築】品川/大田  >  【100~120㎡が不思議なほど少ない】ザ・パークハウス白金長者丸1階138平米19,880万円【坪単価475万円】

当サイト内検索    (累計2050棟4500室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2050棟4500室)

【100~120㎡が不思議なほど少ない】ザ・パークハウス白金長者丸1階138平米19,880万円【坪単価475万円】
2016-04-05

もう1件、ザ・パークハウス白金長者丸。

設計・施工は木内建設です。木内建設はザ・パークハウスシリーズを非常に数多く手がけているので驚きはないのですが、全戸億ションという価格帯を考えるとやはり物足りなさはありますね。

ただ、低層建で何か特別な技術が必要なわけではありませんし、デザインは三菱地所設計が携わっているということで優雅な車寄せや広がりのあるエントランスホールなど、意匠面と価格帯のミスマッチはないと言って良いでしょう。

北傾斜の立地条件を上手いこと利用し、駐車場を地下とすることで高額物件らしく雨風の影響を受けないものと出来ていますし、附置率ほぼ100%となる全33台のうち10台を平置と出来ている点も申し分ありません。

管理費は465円/㎡とやはりそれなりではありますが、8~22時の週7日のコンシェルジュサービス、各階ゴミ置場(清掃員の作業時間・手間が増える)、そして当然の内廊下設計、かつ、ディスポーザー付であることを考えるとむしろ気持ち割安感があります。

最低でも40,000円、最高だと52,000円となる駐車場代が管理費収入を補填してくれる部分も少なからずありそうです。このクラスの平均専有面積130㎡超の物件であれば車を持っていない方は少ないでしょうし。

前回のザ・パークハウス白金長者丸

公式ホームページ
IMG_6141[1]
お部屋は、140平米弱の3LDK、西向き中住戸です。西側は接道しておらず、1階であればもちろん前建の影響は不可避ですが、前建は低層住宅ですので圧迫感などはありません。また、敷地内西側には植栽が施されるため、緑が望める点は良いですね。日照も南西方向からそこそこ入ってくることでしょう。

間取り的には先ほどのプランのような隙の無いPP分離プランではなく、こちらは洋室から外へ出るためには必ずLDを通らねばならない、いわゆるリビングスループランというものです。
こちらも140平米という十分な広さがありますが、玄関位置との兼ね合いもあり、先ほどのプランのような完璧に近いPP分離設計は難しいのでしょうね。まぁ、収納は少し減りますが、洗面室を2WAY、つまり、玄関側からも洗面室に入れるような設計にすれば洋室からLDを通らなくとも外へ出ることが可能であり、そのぐらいはやっても良かったような気がしますけれどもね(その場合、高額住戸につきもののニッチカウンターがなくなってしまうのが残念ですが)。

また、キッチンは独立型ではありませんが、先ほどのプランよりもさらに広く6.2畳もありますし、オープンタイプなのでLDKとしての広がりを感じることが出来るという良さも当然ながらあります。

さらに、中住戸にしては開口部幅もしっかりと確保出来ている点も好感が持てますね。

坪単価は475万円。視界に難のある1階住戸ということが十分に反映された価格設定と言えるでしょう。100平米そこそこだと1.5億以内でおさまる単価水準なのですが、140平米近い広さがあるために約2億という価格水準になり、グロスで見ると高く感じますけどね。
平均専有面積130㎡超で全戸億ションという形態は住民の質を一定以上に保つには十分以上と言えますし、その点は非常に評価出来るのですが、100~120㎡のプランがもう少しあったほうがデベにとっても検討者にとっても良かったような気がするのは気のせいでしょうか。

【免震を採用する甲斐のあるプランとスケール】ノブレス横濱上星川3階64平米4,390万円【坪単価226万円】 | topページへ戻る | 【久々の長者丸、恵比ガデ至近】ザ・パークハウス白金長者丸3階168平米29,550万円【坪単価580万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る