top  >  【新築】江東/台東/墨田  >  【洋室は3.2畳の1LDK】ウィルレーナ東京根岸30平米3,040万円【坪単価331万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【洋室は3.2畳の1LDK】ウィルレーナ東京根岸30平米3,040万円【坪単価331万円】
2016-04-19

もう1件、ウィルレーナ東京根岸。

設計・施工は合田工務店です。デザイン面にはウィルローズ市谷柳町などの実績のある空間デザイナーの文田昭仁氏を起用しており、ウィルローズ市谷柳町同様にふんだんに用いた間接照明で「線上の光」が印象的なエントランスデザインとなっています。

スケールのある物件ではないので共用部などの空間的なゆとりがあるわけではありませんし、坪単価330万円前後という価格水準からするとこのぐらいはやって当然という感じもしますが、デザイン面に力を入れるグローバルエルシードらしさは出ていると思います。

当物件は南向きと北向きの二面に住戸を配置しており、フロア中央部に無理なく内廊下を採用出来ている点も良いでしょう。
内廊下を採用しているためか、管理費は345円/㎡と高いですが、そもそもスケールのある物件ではないので300円/㎡を越えてしまうのは仕方ないでしょうね。

前回のウィルレーナ東京根岸

公式ホームページ
IMG_6191[1]
お部屋は30平米の1LDK、南向き中住戸です。南側細い道路の向かいには高さのあるマンションが建っているので上層階住戸を除き日照及び眺望は芳しくありません。

間取り的には30平米とかなり面積を絞った1LDKで、8.2畳のLDKはまだしも洋室が3.2畳しかないことに驚かされます。
洋室の引き戸は大きめに開け放つことが出来、LDと違和感なく一体利用できるタイプとなっているので実質スタジオタイプや1Kみたいな使い方が出来るのでこれはこれで「有り」だと思うのですが、基本プランを「1LDK」とすることで「1LDKのわりにはグロス価格を安く感じさせたい」という思惑があるのは間違いないでしょう。

この広さの1LDKなので玄関廊下はコンパクト目ではあるのですが、この広さしかないのであればむしろクランクさせる必要はなかったのではないかと思いますし(玄関廊下を一直線にすれば今の下足スペースの部分はシューズインクロークに出来た)、LDの入口付近にも実質的な廊下部分が混入しているのでけして有効面積は多くはないです。

柱の食い込みは少なめである点は好感が持てますが、バルコニーははやりのハーフタイプで少々狭いですし、あくまで「1LDK」が基本ということであればせめてあと3~4平米は欲しかったですね。

坪単価は331万円。専有面積をかなり絞っているのでグロスは約3,000万円、安いものだと2,900万円台と3,000万円を切ってくるわけですが、単価的にはお世辞にも安くなくかなり強気な設定という印象です。いわゆる投資マンションなどはこういった単価水準で販売されるのが当たり前ではあるのでそれらと比べると割高感はないのですが、いわゆる実需がメインの分譲マンションなどと比較するとこういった物件は凄く割高感が出てしまいますね。

設備仕様面は、少戸数のためディスポーザーはありませんし、食洗機や水回り天板の天然石仕様などもありませんが、トイレ手洗器や浴室のフラットラインLED照明などやはりグローバルエルシードの物件らしくデザイン面への拘りは感じることが出来ます。
また、浴槽は酸素美泡湯が出るタイプで単身女性を強く意識している様子が伺えますね。

駐車場は全2台でいずれも平置です。

【またも出ました!全戸四面開口!】バースシティ溝の口グレス4階67平米5,460万円【坪単価268万円】 | topページへ戻る | 【開口部幅が小さいのが勿体ない】ウィルレーナ東京根岸40平米4,280万円【坪単価354万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る