【意外にも完全アウトフレーム】ウエリス船橋夏見4階66平米4,068万円【坪単価203万円】

もう1件、ウエリス船橋夏見。

設計は環境デザイン研究室、施工はファーストコーポレーションです。
15階建ですがしっかりと二重床となっていますし、前回の記事で書いたように柱が意外にもかなりアウトフレーム化されている好物件です。

また、環境デザイン研究室はルフォンシリーズでの実績が豊富な設計デザイン会社ですね。
シンプルながらも品のあるデザインが特長でこの物件もそういった印象を受けます。

敷地面積約750㎡に対して建築面積はわずか300㎡ちょっとと小規模物件にしては高さが出せているぶん空地率を高く出来ており、駐車場は全17台(うち平置4台)とイニシア船橋夏見と同水準の附置率を確保出来ています。

イニシア船橋夏見同様に今年の1月に竣工しており、実物を見て判断できるというメリットもありますね。

前回のウエリス船橋夏見

公式ホームページ
IMG_6231[1]
お部屋は66平米の3LDK、南向き中住戸です。むろん低層階でも開放感のある視界が広がっており、日照ももちろん良好です。

間取り的にはオーソドックスな田の字プランで、洋室1の共用廊下側の凹凸は少し気になりますが、先ほどのプラン同様に完全に柱がアウトフレーム化されたものとなります。

田の字プランの中でも気持ちスパンがナローなタイプということもあり、サッシ幅が最低限しか確保されていないのが残念なのですが、66平米の3LDKにしてはかなり居室畳数が確保されており、有効面積は上々でしょう。

収納は若干少ない印象ですし、洋室1のウォークインクローゼットなんかはかなり奥行ができてしまっているので使い勝手はあまりよくなさそうですが、66平米の3LDKですので仕方ない面はあるでしょうね。

坪単価は203万円。低層階とはいえ、日照及び視界的にも良好なポジションですので悪くない水準ではないでしょうか。前回の記事で書いたように「全戸南向き」であるがゆえに低層階は南向きでも単価は弱めになります。さらに下の階には坪単価180~190万円台もあり、ちょっと意外でしたね。

設備仕様面は、少戸数のためディスポーザーはありませんし、価格帯的に当然ながら水回りの天然石天板仕様などの高級感のあるものもないのですが、食洗機はついています。浴室照明もダウンライトでなくブラケットタイプですね(この価格帯ならば違和感はありませんが)。

管理費は260円/㎡。外廊下、かつ、ディスポーザーなしにしてはかなり高い水準となってしまっています。総戸数34戸とスケールメリットが得られないのが最大の要因でしょう。敷地面積の差もありイニシアに比べ平置駐車場率が低いことも少なからず影響しているはずです。

0 Comments



Post a comment