top  >  【新築】渋谷/目黒  >  【渋谷アドレスの表参道駅徒歩8分】グランドメゾン表参道2階106平米18,500万円【坪単価575万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【渋谷アドレスの表参道駅徒歩8分】グランドメゾン表参道2階106平米18,500万円【坪単価575万円】
2016-04-17

グランドメゾン表参道。

表参道駅徒歩8分の6階建総戸数21戸のレジデンスです。

広大な青山学院の敷地のすぐ東側、六本木通り及び首都高からほんの少しだけ入ったポジションに誕生する物件です。

この物件のアドレスである渋谷区渋谷4丁目はほとんどが青山学院という感じでレジデンスは少なく、隣接する港区南青山アドレスと比べるとやや物足りなさを感じる方も多いのかもしれませんが、東側にはホーマットもありますし、南青山6~7丁目などと同様で高級感のあるレジデンスが中心のエリアです。

近年、表参道駅周辺では駅徒歩6分のプレミスト南青山、駅徒歩4分のザ・パークハウスグラン南青山と立て続けに超好立地の物件が分譲されており、アドレス的にも駅距離的にも大通りとの位置関係的にもこの物件は遥かに地味な存在になってしまいます。
しかしながら、その2物件と互角に渡り合えるような物件は21世紀以降だと他にプラウド南青山ぐらいしかないわけで、そもそも表参道駅徒歩10分圏内となる物件自体が貴重であることは忘れてはいけないでしょう。

公式ホームページ
IMG_6209[1]
お部屋は106平米の3LDK、南西角住戸です。南側は当物件よりも高さのあるマンションで塞がれており、南面条件に難のあるポジションではあるのですが、その先は前述の六本木通り及び首都高が走っているので塞がれていた方が良い面もありますし、敷地西側は青山学院の建替で現状よりも視界抜けが期待できるようです。

間取り的には玄関の位置が素晴らしく100平米超ながら非常に効率的なものとなっています。
玄関が間取りの中心にあるので無理なくT字型の廊下を配置することができ、無駄なくプライバシー面に優れたプランニングが実現出来ています。

前述の通り南側隣接建物の影響が大きいことから南面の開口部がかなり制限されてしまっているのが少々残念で、開口部のほとんどが西日の影響をもろに受けそうな西側ばかりというのが少々気になる要素ではあるのですが、ワイドサッシのあるLDKは開放感がかなり高いでしょうね。

キッチンが窓方向を向いていないのが少々不思議というか、そもそもキッチンが不思議な位置にあると思うのですが、これにはどういう意図があるのでしょうね。キッチンの正面にダイニング、窓際にリビングを想定しているのでしょうか。

また、リビングの入口ドアが引き戸である点も意外ですね。最近はこういった高額な専有面積の広いタイプでも引き戸が採用されているものを見かけますが、まだまだ多くはないですし、当物件で通常の開き戸が採用されているプランは開き戸の先、リビングの入口部分も廊下と同じタイル貼りが施された高級感のある設えとなっていることからもこのプランの入口ドア周りは億ションとしては少々寂しい感じがしてしまいます。

ただ、100平米超とはいえ全体的に無駄が非常に少ないプランだからこそLDだけで20畳超という広さが確保出来ているわけですし、収納も非常に充実した基本を抑えた手堅いプランとは言えそうです。

坪単価は575万円。プレミスト南青山は2013年の分譲で今と比べると遥かにマンションが安かった時期なので平均坪単価500万円を下回っていました。なので、それと比べると高額に感じてしまいますが、前述のように表参道駅徒歩10分圏内のマンション供給自体が非常に少ないので今時期であればこのような価格帯になるのは当然のことです。

【LDが10畳ちょっとである一方で浴室は1620】グランドメゾン表参道5階80平米13,800万円【坪単価568万円】 | topページへ戻る | 2016年3月の首都圏マンション販売戸数

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る