top  >  【新築】荒川/北  >  【逆梁カウンターがポイント】オーベルアーバンツ日暮里10階70平米6,968万円【坪単価328万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【逆梁カウンターがポイント】オーベルアーバンツ日暮里10階70平米6,968万円【坪単価328万円】
2016-04-24

オーベルアーバンツ日暮里。

日暮里駅徒歩3分、西日暮里駅徒歩5分(千代田線。JR線は徒歩6分)の14階建総戸数62戸(事業協力者住戸10戸含む。他事業協力者用店舗1戸)のレジデンスです。

アトラス日暮里ウエストレジデンスに続きこちらもいよいよ分譲開始されました。アトラス日暮里ウエストの記事で書いているように日暮里駅東口は駅徒歩5分内の駅近物件の多いエリアなので当物件の駅徒歩3分もそこまで希少性があるわけではないのですが、アトラス日暮里ウエスト同様に駅直結タワーの背後に位置するポジションとなるので、雨の日でもほとんど雨に濡れることなく駅まで行くことができるという利点があります。

敷地北東側は尾久橋通り及び日暮里舎人ライナーに面したポジションなので環境面は良いとは言えませんが、駅前立地であればある程度は仕方ないことですし、アトラス日暮里ウエストとは異なり駅からの道程は尾久橋通りを渡る必要のないポジションなのでより駅に近く感じるでしょう。内廊下設計を採用しているので、南側を向いているプランは通りの喧噪の影響もほとんどありません。

当物件は西日暮里駅にもかなり近いので西日暮里駅の再開発も楽しみなポジションですね。

公式ホームページ
IMG_6233[1]
お部屋は70平米の3LDK、南角住戸です。一区画先の真南にはタワマン3兄弟の1つステーションプラザタワーが聳えているので上層階でも少々圧迫感はあるでしょうが、南東及び南西方向は抜けてきますし、日照時間も朝夕を中心に十分にありそうです。

間取り的には、真南の視界が塞がれていることを考慮したのかLDは角にありません。
ただ、当プランはそもそも玄関位置があまり芳しくなく、LDを角にもってくると廊下がかなり長くなってしまうので、角にバルコニーを持ってきたこの形は良いと思います。LDにもバルコニー側にかかるようにL字サッシが設計されていますし、少しは角住戸らしさを感じることが出来ますしね。

当物件は全方位に住戸を設けることで、各プランのスパンを充実させることが出来ており、間取り図にも記載があるようにワイドスパンが確保されているのですが、少々残念なのは開口部の幅・高さが限られていることです。各戸のメイン開口部が設計されている南西面と北東面は逆梁工法が採用されているのでカウンター(逆梁)が存在していますが、カウンターはそこそこ高さがありサッシ高は高くなく、全体的に幅のあるサッシが設計されている箇所も少ないです。

ワイドスパンである分、カウンターの横幅があり、それによるLDの畳数消費が大きいのもちょっと気になりますし、ただでさえ小さなバルコニーも同様ですね。

また、LDだけだと10畳ちょっとしかないプランなので、隣接する洋室3の引き戸はもっと大きく開け放つことのできるウォールドアのようなタイプだと良かったですね。当物件にはウォールドアが採用されているプランもあるのですが、当プランはされていません。70平米超の3LDKにしては少々LDが小さめなのでウォールドアだと柔軟性が高まって良かったですよね。

一方、柱の食い込みが少ない点には好感の持てるプランです。

坪単価は328万円。低層階は坪単価270万円程度からありますが、南東・南西方向の視界が抜けてくる中高層階は300万円を越え、やはりそれなりのお値段という感じです。予想通りアトラス日暮里ウエストの同階と同じ水準で落ち着いたようです。

【こちらは駐車場台数が「普通」です】オーベルアーバンツ日暮里3階58平米4,988万円【坪単価286万円】 | topページへ戻る | 【59~68㎡の全戸3LDK】ヴィークコート大泉学園並木テラス2階59平米4,310万円【坪単価240万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る