top  >  【新築】その他神奈川  >  【PCシリーズ化工法第二弾???】ザ・パークハウス鎌倉大船2階78平米6,120万円(予定)【坪単価259万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【PCシリーズ化工法第二弾???】ザ・パークハウス鎌倉大船2階78平米6,120万円(予定)【坪単価259万円】
2016-05-04

もう1件、ザ・パークハウス鎌倉大船。

設計・施工は木内建設。前回の記事ではあえてスルーしましたが、この物件の間取りを見て・・・ん・・・んんっ!!!

この物件、マンションPCシリーズ化工法なのですね!!!

先日ご紹介した竣工済のザ・パークハウス南行徳が第一弾物件であり、第二弾はどこなんだろうな~と思っていたのですがここが第二弾になるかな???

PCシリーズ化工法はデザインへ大きな影響を与えるようなものではないので、当たり前っちゃ当たり前なのですが、この高級感抜群の外観デザインからはPCシリーズ化工法が直ぐに結びつきませんでしたよ・・・。確かに、南北に細長い配棟で階建的にも同工法を用いやすい条件ではあるのでしょうが。

デザイン監修はザ・パークハウスでお馴染みというか、もはやザ・パークハウス専属なんじゃないかとさえ思うインタープランデザインセンターの福田氏です。

総戸数45戸という数字自体はそこまでインパクトのあるものではありませんが、平均専有面積約79㎡を確保していることからも分かるようにわりとスケールのある物件で、敷地面積も1,900㎡弱あります。
そのスケールを活かしていると言える敷地周囲の植栽、エントランス前のシンボルツリーの紅葉、ラウンジから望める坪庭の木々とあふれるランドプランも見所の1つですが、最大の見所は建築意匠でしょう。

古都鎌倉という土地柄もあり、景観を一際重視する必要のある京都エリアの高額物件を彷彿させるような歴史を内包したデザインが秀逸です。マリオンやフェンスの一部を木目調に、また、バルコニーのガラス手摺を格子状に縁取りするなど、非常に細やかな「日本由来の美」を感じることのできる意匠となっていますね。

この価格帯であればこのぐらいやってもらわなければというのは当然あるでしょうし、建築コストを抑えることが主目的というPCシリーズ化工法との組み合わせにしっくりこない面がないと言えば嘘にはなるのですが、建築コストを抑えることが出来ているからこそ要所要所に質感の良い素材を使うゆとりを生み出すことが出来た面もあるのではないかと思いたいですね。

前回のザ・パークハウス鎌倉大船

公式ホームページ
IMG_6619[1]
お部屋は78平米の3LDK、東向き中住戸です。先ほどの記事で書いたように少し南東に傾いた東向きなので日照は真東向きに比べれば悪くないでしょう。西日にはなりますが、夕方近くになれば共用外廊下側から日照を得ることも出来るでしょう。
また、東側はこの物件と同じ6階建のマンションがありますが、わりと距離が離れているので圧迫感などは感じにくいはずです。

間取り的には前述のように平均専有面積79㎡を確保している物件ということで中住戸でもしっかりとした専有面積が確保出来ています。67㎡の2LDKがあっての平均79㎡であり、3LDK以上のいわゆるファミリータイプに限れば80㎡を越えた昨今では非常に珍しいゆとりあるプランニングが採用された物件ですね。

いくら立地がよくてもグロスが嵩むことにビビってしまっていると思われる物件を見かけることも少なくないですが、ここはかなり稀な立地条件ですし、三菱さんも自信を持ってプランニングしている感じでしょうか。

んで、肝心の間取りですが、PCシリーズ化工法のザ・パークハウス南行徳にクリソツですね。この工法は壁を乾式壁にしてしまっており、中程にある柱で建物を支えているため、中程の柱の食い込みが気になるのですが、このお部屋に食い込んでいるのは片側の柱だけですし、共用廊下側の柱もほぼ完全にアウトフレーム化されている点が良いですね。

80平米近い中住戸ということで収納もかなり充実させることが出来ていると思いますし、メインバルコニー側には連窓サッシが採用されている点も良いでしょう。

坪単価は259万円。前建や日照の差があるとはいえ当物件の1~2階は中層階以上に比べ大分単価が抑えられているのですね。上層階は約300万円なので角住戸ほどではないですが6階建の物件にしてはわりと単価差がある印象です。
当物件は平均だと280万円ぐらいになると思われいいお値段という印象にはなりますが、平均坪単価約240万円だった3年前のプラウド鎌倉大船から2割弱高い水準なので相場なりと言って良いでしょうね。このまま今の高値相場が維持されたとすれば駅前再開発物件は少なくとも平均で300万円は越えてきそうです・・・。

設備仕様面は、総戸数45戸でもディスポーザーがついているあたりに「三菱感」がありますし、食洗機や水回りの天然石天板仕様、トイレ手洗器など単価的には違和感のないものとなっています。

管理費は225円/㎡。外廊下ですが、ディスポーザー付なので気持ちリーブナブルな水準と言えるでしょうか。平均専有面積79㎡の総戸数45戸ですからスケールメリットがそれなりに効いているのでしょう。
駐車場は全23台で身障者用1台を除いた全てが機械式です。価格帯や物件の雰囲気からすると身障者用以外に平置が多少なりとも用意されていると良かった印象はありますが、前述の通り植栽面などを重視しているため難しかったでしょうね。

【駅距離は遠いが、その分工夫ある物件】クレヴィア成城3階76平米6,598万円【坪単価287万円】 | topページへ戻る | 【一目見て価格が怖くなるデザイン】ザ・パークハウス鎌倉大船6階87平米8,890万円(予定)【坪単価338万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る