top  >  【新築】品川/大田  >  【計画道路があるゆえのゆとりあるエントランス】プレシス長原3階66平米5,260万円【坪単価262万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【計画道路があるゆえのゆとりあるエントランス】プレシス長原3階66平米5,260万円【坪単価262万円】
2016-05-22

もう1件、プレシス長原。

設計はオンズデコ一級建築士事務所、施工は菊池建設です。どちらもプレシスシリーズでよく耳にする会社さんですね。

当物件は夫婦坂に面した敷地西側の9階建の西棟(西向き)と敷地東側の5階建の南棟(南向き)の2棟構成です。

このあたりではわりと高さのある建物となりますし、道路(夫婦坂)から十分にセットバックした位置に西棟が設計されており、エントランスが奥行のある緑豊かなものとなっているのが好印象です。

プレシスシリーズは大手デベ物件と比べると特にデザインや設計面で見劣りすることが多いのですが、この物件は「緑×天然石×間接照明」と言うエントランスの三種の神器(勝手に作りました(笑))を上手に使っており総戸数36戸の物件としては見映えのするものと言えるでしょう。

まぁ、夫婦坂側は補助44号線の計画があるのでその収用を想定してのものなので(というか収用予定の部分には堅固な建築物は立てられない)当然と言えば当然ではあるのですが・・・。

実現までにはまだまだ年月がかかりそうですが、やはり収用後は既存不適格になるんかね???
パークホームズ錦糸町ザ・レジデンスなんかと同様のケースです。

前回のプレシス長原

公式ホームページ
IMG_6617[1]
お部屋は南棟の66平米の3LDK、南向き中住戸です。南棟の最西端に位置するプランで南西方向には西棟が少し視界に被ってくるぐらいですし、南側には隣接敷地に5階建のマンションが立っているので視界的には良いものとは言えません。ただ、中層階であれば日照は問題ないでしょう。

間取り的には前回の記事で書いたようにバルコニーが一癖あります。とってつけたような位置に小さなバルコニーがあり、オプレジシリーズなどで見かけることが多いタイプですね。
間口の片面がFIXサッシで残りの片面がバルコニーなのはいわゆるハーフバルコニープランと同様なのですが、このタイプはLDに柱が両側とも食い込んでいることからも分かるようにあくまでバルコニーがプラスαのような位置にあるわけでバルコニー内に柱をアウトフレーム化することが出来ていない点が痛いです。

ただ、LDの開口部は結構細かく分断されてはいるもののプレシスシリーズとしてはかなり豊かに確保されていますし、外観からも明らかなようにサッシ高もかなり確保されているのでこの形としたことによるメリットも少なからずあるとは思います。ファミリータイプですしバルコニーに洗濯物を干したい方も少なくないと思うのでせめてもう少し大きくすべきだったのではないかと思ってしまいますけれどもね。

いわゆる横長リビングプランなので縦長リビングプランに比べ少し廊下が長くなりますが、その分、洗面所がリビングインでなく廊下からの動線と出来るというメリットもあるでしょう。

先ほどのプランもそうでしたが、浴室が1418でなく1317でないのは残念ですね。1418が採用されたお部屋も少しありますが、基本的には1317のようです。

坪単価は262万円。前述のように南棟の西端で南棟の中では条件が良いとは言えないポジションということもあり南向き住戸の中では単価が抑えめとなっています。グローリオ長原夫婦坂も南向き住戸率は低かったですし、とにもかくにも南向きという点を重視したい方には悪くない単価水準と言えそうです。

設備仕様面は、少戸数のためディスポーザーはありませんが、食洗機、水回りの天然石天板仕様(キッチンの側面まで)、トイレ手洗いカウンター、浴室フラットラインLED照明など、近年のプレシスの戦略通りで価格帯のわりに高級感のあるものが採用されています。

管理費は246円/㎡。外廊下、かつ、ディスポーザーなしにしては高い水準です。スケールメリットに欠けるからでしょう。グローリオ長原夫婦坂は同じようなスケールで300円/㎡を越えていたのでそれと比べると安く感じますが。

駐車場は全10台で身障者用を除いた9台全てが機械式です。

【大倉山と新横浜の間に】アールブラン大倉山1階76平米5,330万円【坪単価233万円】 | topページへ戻る | 【3駅徒歩10分圏内】プレシス長原5階70平米5,800万円【坪単価273万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る