top  >  【新築】新宿/文京/中野  >  【南西に占春園を望む好立地】ディアナコート茗荷谷翠景8階96平米15,800万円【坪単価542万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【南西に占春園を望む好立地】ディアナコート茗荷谷翠景8階96平米15,800万円【坪単価542万円】
2016-05-14

ディアナコート茗荷谷翠景。

茗荷谷駅徒歩7分の10階建総戸数27戸のレジデンスです。

近年文京区で勢力を強めるディアナコートですが、ここは中でも魅力的な立地条件です。敷地南西側に東京学芸大学附属小中学校のあるポジションだったディアナコート小石川翠景もなかなかの立地でしたが、こちらはそれよりも駅距離が近く、かつ、湯立坂を上った先、南西方向に占春園(及び筑波大学附属小学校の校庭)を望む類い希なポジションですね。

同じような条件となる当物件の敷地南西道路沿いには、2012年にザ・パークハウス茗荷谷とシティハウス文京茗荷谷が分譲されており、限られた立地条件のわりにはマンション分譲が盛んなので凄く希少性があるとは言えないのですが、ここも含めいずれもスケールがあるとは言えない物件ですし、出ればすぐに売れてしまうような条件と言えるでしょう。
付近には窪町東公園、教育の森公園もある、閑静な文教地区となります。

公式ホームページ
IMG_6674[1]
お部屋は96平米の3LDK、西角住戸です(一ヶ月以上前に終了している第1期の分譲住戸です。掲載タイミングを逃し今になってしまいました・・・)。上層階のルーバル付のプレミアムなプランで南西方向には前述の眺めを望むことが出来ます。

間取り的には当物件内で唯一の90平米超のプランであり、全体的にかなりゆとりを感じることのできるものとなっています。

この広さがありながら玄関廊下が一直線でプライバシー面への配慮に欠けている点は賛否あるでしょうが、廊下による面積消費が抑えられているので居室畳数や収納面でのゆとりはかなりのものです。

20畳のLD、8畳の主寝室、4畳弱のキッチン、1620の浴室、巨大なウォークインクローゼット+納戸、と全体的にワンランク上の空間が確保出来ています。
洗面台はダブルボウルだとさらに良かったですね。

キッチン横に柱が丸々1本混入している箇所があるのは少々残念ではありますが、この住戸の位置からすれば仕方ない面はありますし、それ以外の柱の食い込みは控えめなので悪くはないでしょう。

LDのサッシ幅はそこまでではありませんし、ほとんどルーバルに面していないのは少々残念ではあるのですが、コーナーサッシもありますし、開放感の高いプランなのは確かです。

坪単価は542万円。上層階のルーバル付、プレミアム感の強いプランということで容赦ない値付けがなされています。この立地条件であれば少々高くとも売れてしまうのは納得なのですが、この価格帯にするのであれば共用廊下周りは「内廊下+吹抜」にしてもっと高級感を出して欲しかったというのはありますね。
モリモトさんはディアナコート学芸大学レジデンスが「外廊下」、その一方、ピアース学芸大学で「内廊下(+吹抜)」を採用するなど、内廊下の採用基準が結構謎なんです(ブランド的にはディアナ>ピアース)。ディアナコート学芸大学レジデンスはかなり内廊下向きのランドプランだったんですけどね・・・。

【内廊下+吹抜が見たかった】ディアナコート茗荷谷翠景7階59平米7,150万円【坪単価402万円】 | topページへ戻る | 【シャトルバス×浴室テレビ】レーベン新小岩イノヴィア3階66平米3,798万円【坪単価191万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る