top  >  【新築】江東/台東/墨田  >  【狭小3LDKゆえの無駄のないきれいなプラン】ミオカステーロ浅草入谷7階62平米4,598万円【坪単価245万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【狭小3LDKゆえの無駄のないきれいなプラン】ミオカステーロ浅草入谷7階62平米4,598万円【坪単価245万円】
2016-05-15

ミオカステーロ浅草入谷。

入谷駅及び浅草駅(つくばエクスプレス)徒歩9分、鶯谷駅及び田原町駅徒歩18分、そして上野駅徒歩23分の14階建総戸数52戸のレジデンスです。

最寄駅までは徒歩10分弱とそれほど近いわけではないですし、吉原を意識してしまうポジションではあるのですが、山手線駅までも歩こうと思えば歩ける距離感で利便性は上々と言えます。

入谷駅やつくばエクスプレスの浅草駅を最寄りとする物件は昭和通りや国際通り沿いの物件が多く静かな環境とは言い難いものが少なくないのですが、この物件は内に入ったポジション、かつ、視界抜け(低層階除く)もある全戸南向きということでわりとこの辺りでは珍しい立地条件という印象があります。

35~62平米というプランニングであまり全戸南向きが活きてこない感じなのがこの立地条件の難しい所ではあるでしょうけれどもね。

公式ホームページ
IMG_6770[1]
お部屋は62平米の3LDK、南東角住戸です。中層階以上であれば前建を越えてくるので、日照はもちろんのこと視界抜けも悪くありません。

間取り的にはいわゆる狭小3LDKとなりますが、狭小3LDKであるだけあってその限られた面積を非常に大切に使っているものと言えます。

柱はバルコニー側だけでなく共用廊下側も完全にアウトフレーム化されていますし、奥行(玄関からバルコニーまでの距離)を抑えることが出来ているので、玄関廊下もコンパクトで無駄な面積がありません。

LDKで12畳なのでLDだけだと10畳未満とやはり手狭感は否めませんが、収納はこの専有面積とは思えないほど充実していますし、「一般的な柱が普通に食い込んだナロースパン気味の田の字住戸の65平米以上」と同等の使い勝手はあるのではないでしょうか。

キッチンと洗面所をつなげたことで回遊動線を確保しているので、専有面積以上の広さを感じることが出来るでしょうし、山田建設さんらしい工夫を感じるプランですね。

次の記事でもコメントしますが、当物件は自在空間システムが採用されており、かなり自由度の高い変更(一部有償)も可能となっているので、このようなきれいな専有部形状がより活きてくるはずです。

大きなポーチには門扉が付いていないのが少し残念ではありますが、窓のある浴室、サッシ3枚分のLD開口部なども評価できる点ですね。

坪単価は245万円。最寄駅まで徒歩10分圏内ですし、専有面積を絞っているわりには単価は(このご時世としては)普通という感じでしょうか。視界や日照面に難のある低層階は坪単価200万円~ということで結構単価差を設けています。「条件なり」という部分もあるとは思いますが、いわゆるパンダ部屋として十分に機能するであろう水準です。

【オーダーメイドゆえの早期販売】ミオカステーロ浅草入谷3階35平米2,598万円【坪単価245万円】 | topページへ戻る | スムログ投稿しました!!!

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る