top  >  【新築】横浜/川崎  >  【ここもフォワードスタイル!!!】サンクレイドル元住吉2階70平米6,438万円【坪単価304万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【ここもフォワードスタイル!!!】サンクレイドル元住吉2階70平米6,438万円【坪単価304万円】
2016-05-27

もう1件、サンクレイドル元住吉。

設計はスペースコム、施工は小川建設です。
そして、デザイン監修はフォワードスタイル南部氏、マジか・・・。

昨年分譲された同じ駅徒歩5分のプロスタイル元住吉は、パークコートやプラウドなどの都心高額物件での実績が豊富なそのフォワードスタイル南部氏を起用し、当ブログでは「エントランスを入った先は元住吉じゃない」という表現をしたほどここいらへんではかなりデザインに力を入れた物件だったのですが、まさか同じデザイナーを起用してくるとは。

近い時期に分譲した近隣他社物件とゼネコンが同じケースは案外ありますが、デザイナーが同じってあんまり聞かないです。
アーネストワンさんはこのブログを見ていてくれたりするのかな???
だとしたらとっても嬉しいことですね(泣)。

というわけでデザイン面はフォワードスタイルらしいシックで温かみのあるものに仕上がっています。当物件の敷地は南面がえぐられており歪なのですが、それを活かした光と緑に導かれる奥行のあるエントランスアプローチも見所があります。総戸数22戸にしてはエントランス周りの空間にゆとりを感じることが出来る物件ですね。

また、敷地形状ゆえに南面は雁行設計となっているのですが、ホワイト系・グレー系・ベージュ系と雁行部分ごとに三色のタイルを用いているのが面白いです。

前回のサンクレイドル元住吉

公式ホームページ
IMG_6846[1]
お部屋は70平米の3LDK、南向き中住戸です。位置的にはほぼ中住戸なのですが、前述のように南面が雁行設計となっているので、西側住戸よりも南側に突き出た位置にあり、洋室3の西側に小さいながらも開口部を設けることが出来ています。このプランの南側は道路になりますので、前建の影響は少ないですし、低層階でも日照は良好となります。

間取り的には、基本的にはよくある田の字プランという形にはなるのですが、雁行部分に位置していることで柱位置などが一般的な田の字プランとは異なります。

西側隣戸のバルコニーにあたる部分に柱があるわけで、当プランの洗面室のところに半分ほど柱が食い込んでいる状況です。その代わりに、通常、柱のある洋室1の共用廊下側には柱がないので、全体としては可もなく不可もなくという感じでしょうか。柱による面積消費は一般的な水準ですが、洋室1の形状が良い分、優れたプランと言えるかもしれません。
まぁ、洋室1は6.5畳もありこの専有面積の住戸にとってはちょっと広過ぎるぐらいなので、その分をLDに回せていた方がバランスが良かったかなという感じはありますけれどもね。

玄関前にアルコーブ的な凹みがなく、玄関ドアを開いた状態だと共用廊下にゆとりがない点が気になる一方、3つもあるウォークインクローゼットには全て引き戸を採用するなど空間効率に配慮している点は評価出来ますね。
かなり収納重視のプランとなっています。

坪単価は304万円。南面条件が良好とは言え低層階でも300万円越えです。凄いです。ルーバル付の特殊住戸を除くと物件内では最も広い70平米を確保していることもあり(南東角住戸と同じ)、グロスは6,000万円台中盤になりますし、総戸数22戸とはいえ販売は大変そうです。

設備仕様面は、少戸数のためディスポーザーはありませんが、食洗機、フィオレストーンのキッチン天板などはついています。
ただ、トイレには手洗いカウンターがありませんし、浴室照明もブラケットタイプ(ダウンライトでない)など、平均で300万円を超える物件としては物足りなさがないと言えば嘘になります。

管理費は273円/㎡。外廊下、かつ、ディスポーザーなしですが、総戸数22戸というかなりの小スケールということもあり高めの水準になっています。

駐車場は全9台と附置率が高め、かつ、建物1階部分(屋根付)と屋外部分に設計したことで全台平置と出来ているのが非常に評価できます。ただ一方で、機械式とは異なり維持修繕コストがほとんどかからないことを考えると管理費はもう少しリーブナブルに出来ていてもおかしくなかったという見方も出来ますね。

スムログ名作マンションVol.6公開しました! | topページへ戻る | 【元住吉も平均300超の時代】サンクレイドル元住吉4階66平米6,148万円【坪単価309万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る