top  >  【新築】港/中央/千代田  >  【このDKはなかなか凄いな・・・】オープンレジデンシア築地3階45平米4,778万円【坪単価352万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【このDKはなかなか凄いな・・・】オープンレジデンシア築地3階45平米4,778万円【坪単価352万円】
2016-05-26

もう1件、オープンレジデンシア築地。

設計は湯本建築事務所、施工は松村組です。
松村組はオープンハウス物件での起用が目立ちますが、ピアース高田馬場シティハウス用賀一丁目など他デベの高額物件の実績も増えてきています。

デザイン的には前回の記事で書いたように若干のビジネスホテル感があるのですが、別にビジネスホテルライクが悪いと言うつもりはありませんし(好みの問題でしょう)、1階エントランス周りは高額物件らしく石材や間接照明をふんだんに用いた高級感を意識したものとなっています。

当物件の敷地形状はL字型で面積的には約300㎡しかなく、下の間取りをご覧いただければ分かるように南東面が斜めになったランドプランなのですが、北側道路側から眺めると整形の直方体の建物に見えることもあり、総戸数以上のスケールがありそうに感じてしまいますね。

まぁ、あくまでCG上での話であり、実物を見るとまた違った印象になるのかもしれませんが。

前回のオープンレジデンシア築地

公式ホームページ
IMG_6850[1]
お部屋は45平米の1DK、北西向き中住戸です。低層階のため当然視界抜けはありませんが、道路に面したポジションですので前建までの距離はある程度確保出来ておりこの界隈の物件の低層階としては悪くない条件と言えそうです。

ただ、間取り的には結構難しいですね。
先ほどの1LDKプランよりも約7㎡も広いのに居室畳数は1.4畳、つまり、約2.3㎡(=1.4×1.62)しか広くありません。

しかもDKの入口付近には実質的な廊下部分がとんでもなく長く混入しており、かなり厳しい状況です。ベッドルームの引き戸を開くとDKと一体利用が可能ですし、空間的な広がりはそれなりだとは思うのですが、DKの開口部は非常に小さいですし、窓際には逆梁カウンターがありそれによる床面積の消費があるのも悩ましい所ですね。

前述のように敷地形状を加味したことで南東面が斜めになっているのですが、当プランは南端に位置する住戸ゆえに玄関位置が悪くなってしまっています。

専有面積をもう少し大きくすれば(北側の隣戸にえぐられている部分をこちらの住戸部分にする)、間取り的にもやりようがあったはずですが、あまり面積を広くするとグロスが嵩んでしまうというのもあったのかもしれません。

坪単価は352万円。低層階ということもあるでしょうが、間取り面で実質40平米程度の使い勝手しかないので単価は比較的抑えられていると言えます。
ただ、角位置であるため、柱の食い込みも顕著ですし、もっと間取り面を加味した単価設定であってもおかしくなかったと思います。

設備仕様面は、少戸数のためディスポーザーはありませんが、食洗機、ミストサウナ、トイレ手洗いカウンター、シーザーストーンの水回り天板とそれなりのものにはなっています。単価なりではありますが、コンパクトタイプにおいてはこの単価水準でももっと設備仕様グレードを落とすケースも少なくないことを考えると悪くないですね。

管理費は243円/㎡。外廊下、かつ、ディスポーザーなしですが、スケールメリットに欠けるためやや高めの水準となっています。管理も「通勤」でなく「巡回」です。

駐車場はやはり一台もありません。駅徒歩1分のコンパクト物件なので問題ないでしょう。

【元住吉も平均300超の時代】サンクレイドル元住吉4階66平米6,148万円【坪単価309万円】 | topページへ戻る | 【築地も450超か・・・】オープンレジデンシア築地10階38平米5,278万円【坪単価455万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る