top  >  【新築】世田谷/杉並  >  【南面条件良好な第一種低層住居専用地域】プレシス芦花公園66平米6,320万円【坪単価319万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【南面条件良好な第一種低層住居専用地域】プレシス芦花公園66平米6,320万円【坪単価319万円】
2016-06-25

プレシス芦花公園。

芦花公園駅徒歩8分、八幡山駅徒歩13分の4階建(建築基準法上は地上3階地下1階建)総戸数26戸のレジデンスです。

最寄駅の芦花公園駅は世田谷区ですが、駅北東部のこちら側は杉並区となりますね。
駅からの道程は甲州街道を越えなくてはならないので表記以上の時間がかかってしまいそうですが、建築基準法上の3階建であることからも分かるように当物件は第一種低層住居専用地域に位置しており、戸建住宅中心で駅徒歩10分圏内のわりにはなかなか落ち着いたポジションの物件となります。

このあたりのマンション供給は甲州街道沿いなどが少なくないですし、結構珍しい条件かと思います。

公式ホームページ
IMG_6913[1]
お部屋は66平米の3LDK、南向き中住戸です。当物件には若干の西向き住戸もありますが、92%超が南向き住戸であり、南側は戸建住宅街、さらに言うと1階住戸にサンクンガーデンがあることから明らかなように敷地南端まである程度距離を確保した位置に建物を立てているので南面条件が非常に良好なポジションとなります。

間取り的には低層のプレシスということでやはり壁式構造となっています。
66平米の3LDKということでやはりプレシスらしい小ぶりな面積ではありますが、柱がないので有効面積及び居室形状に優れていますし、専有面積のわりに充実した収納にも見所があります。

浴室やキッチン周りに壁式構造特有の耐力壁が多く、リフォーム時には障害となることには注意が必要ですね。

一方、リビングインとなった洗面所の狭さ、浴室の1317は残念ではありますが、この専有面積である以上は仕方ないでしょうね。玄関前にアルコーブがないのが残念ではあるのですが、壁式構造ゆえに共用廊下側に柱の凹凸が出ることはありませんし、洋室1の形状をきれいにするという意味ではこの位置が相応しいのかもしれません。

坪単価は319万円。上層階住戸で視界抜けも得られるポジションということでそれなりの水準にはなりますが、この駅距離の南面条件良好な第一種低層住居専用地域の上層階にしてはまずまずの水準で大手デベだったら期待出来ない水準かと思います。

【地下住戸にはサンクンガーデン】プレシス芦花公園1階77平米5,890万円【坪単価253万円】 | topページへ戻る | 【スケールを活かし日本橋No.1を目指す気概が欲しかった】ザ・パークハウス日本橋大伝馬町54平米6,100万円台(予定)【坪単価約371万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る