top  >  【新築】横浜/川崎  >  【トイレに注目!】アビダスたまプラーザ2階74平米4,480万円【坪単価201万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【トイレに注目!】アビダスたまプラーザ2階74平米4,480万円【坪単価201万円】
2016-06-06

アビダスたまプラーザ。

たまプラーザ駅徒歩22分の7階建総戸数61戸のレジデンスです。バスを利用すると宮前平駅まで約11分という形ですね。

中央卸売市場の東側、尻手黒川道路は越えないものの、たまプラーザ駅からはかなり距離のあるポジションとなり、交通利便性はお世辞にも高いとは言えないものの、敷地すぐ北側にはマルエツやビバホームがありますし、買物利便性は抜群と言って良いポジションです。

お隣には2010年に分譲された総戸数384戸のビッグコミュニティであるグレーシアガーデンたまプラーザがあり、スケールではかないませんが、ここの総戸数61戸もけして小さくはありません。
エントランス周りなどは総戸数以上のスケール感のある設えとなっていますし、価格帯なりのグレード感を意識した物件でなかなか見所がありますね。

公式ホームページ
IMG_6918[1]
お部屋は74平米の3LDK、南西角住戸です。当物件は南向きの棟と西向きの棟で構成されており、当プランは西向きの棟の南端に位置していますが、その南側隣接敷地には同じような高さのマンションがあるので南側開口部を制限した設計です。
ただ、南側建物まではある程度の距離は確保されていますし、西側は中央卸売市場の緑が望めるポジションなのでまずまずの条件と言えるでしょう。

間取り的には玄関位置やおおよその居室配置は角住戸として定番と言える感じなのですが、細かな所でかなりオリジナリティーを感じるものとなっています。

南面の凹凸設計や、キッチンから洗面所へのウォークスルーもそうですが、最も気になるのは、洋室1と2に挟まれた突き当たりにあるトイレですね。

洋室2なんかは隣の部屋で寝ている人がいる場合には少し気になってしまいそうなのが難点ではあるのですが、凄く落ち着いて用を足せそうなのは間違いないポジションです(笑)。

一方でちょっと残念なのがLDの入口付近の大きなデッドスペースでしょうか。角住戸としては純粋な廊下は短い方なので、このLDの入口部分の実質的な廊下部分を含めても無駄が多いとまでは言えず、ごくごく標準的ではあるのですが、このようにしたことでLDは13.3畳とわりと広めな数字になっていて多少ミスリードをする可能性があるのかなと。

キッチンはL字型のオープンタイプで広さもあるので、LDKとして空間的な広がりを感じることが出来そうな点は良いですね。

坪単価は201万円。2階ではありますが、日照も悪くない角住戸ということで200万円は越えてきています。グレーシアガーデンが分譲された時代はここ数年ではマンションが最も安い時期だったので平均坪単価は約160万円という水準でしたがここは190万円ぐらいになるでしょうか。
このあたりのエリアであれば2010年からの2割高は至極妥当な水準でしょうね。都内の都心に近いエリアであれば3割高という水準になると思いますが。
グレーシアガーデンは徒歩19分で十の位が違うのでイメージ的にこちらは不利になる面もなくはないのですが、どちらも日常的に駅まで歩くような距離ではないですから実質的な影響は少ないのではないでしょうか。

【秀逸なエントランス周り】アビダスたまプラーザ5階70平米4,490万円【坪単価211万円】 | topページへ戻る | 【足立区初のオプレジ】オープンレジデンシア綾瀬2階40平米2,698万円【坪単価221万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る