top  >  【新築】世田谷/杉並  >  【超小規模だが、再開発も楽しみなエリア】アトラス三軒茶屋60平米6,768万円【坪単価376万円】

当サイト内検索    (累計2050棟4500室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2050棟4500室)

【超小規模だが、再開発も楽しみなエリア】アトラス三軒茶屋60平米6,768万円【坪単価376万円】
2016-06-02

アトラス三軒茶屋

三軒茶屋駅徒歩6分、西太子堂駅徒歩3分の13階建総戸数24戸(事業協力者住戸3戸含む)のレジデンスです。

三軒茶屋駅周辺はこのぐらいの駅距離の物件はぼちぼちありますが、どちらかというと246の南側の方が多いと思いますし、世田谷通り沿いの物件は久しぶりかな。

世田谷通りと246の間の駅前エリアでは、まだ時間がかかりそうではありますが大規模再開発が控えており、そういった面も楽しみな立地条件ではないでしょうか。

敷地面積250㎡にも満たない1フロア2戸のかなりの小規模なのが残念ちゃ残念なのですが、アトラスらしさのある意匠面にも注目できる物件です。

公式ホームページ
IMG_6983[1]
お部屋は60平米の2LDK、南東角住戸です。前述のように1フロア2戸でいずれも世田谷通りを向いた南向きとなります。世田谷通りをはさんだ南側には同じような高さのマンションがあるため視界抜けはありませんが、中層階以上であれば日照は問題ないでしょうし、通り沿いゆえに前建との距離も確保されているので圧迫感などもないでしょう。

間取り的には気持ち大きめの2LDKとなります。
角住戸で玄関位置があまり良くないので専有面積のわりには結構廊下が長いのでこのぐらいの専有面積がベストなのかもしれません。
現状でもLDが10畳なわけでこれ以上専有面積を狭くするとLDを10畳以上(二桁以上)にするのが難しくなってしまいますからね。

ただ、キッチンは4.3畳もありLDKとして考えるとかなり大きめの畳数が確保されていますし、LDに隣接した位置に4.2畳の洋室もありますので、空間的な広がりを感じやすいプランと言えます。冷蔵庫置場が少々アクセスしにくい位置にあるのがちょっと気になりますが。

1フロア2戸の小規模物件にしては柱は結構きちんとアウトフレーム化している方だと思いますし、ただ玄関廊下が長いというのではなく、下足スペースを広めに確保、かつ、大きめのコーナーサッシを確保するなどの工夫が施されている点も好感が持てますね。

坪単価は376万円。中層階住戸ということで低層階(3階)の355万円に比べると高くはなりますが、約40平米の1LDKの方は低層階(3階)でも坪単価389万円という水準で専有面積によって単価設定にあまりにも大きな差のある物件なので、こちらがリーブナブルに感じてしまいますね。

【ここもアーキサイトメビウス】アトラス三軒茶屋3階40平米4,698万円【坪単価389万円】 | topページへ戻る | ちょっと得するマンション選び第4回投稿しました!

このページのtopに戻る

コメント:

感動しました。

モモレジさんいつも楽しく拝見しております。本件とは違うのですが、パークコート青山タワーのホームを先程拝見し胸が高鳴りました。
日本最高峰かもしれないと私なりに思い
実物を見たら感動でしょうね。
70平米からあるそうですが、欲しい
坪単価1000万あたりからでしょうか
是非、モモレジさんの視点からの記事を楽しみにしております。

コメントの編集

Re: 感動しました。

コメント有難うございます!
ご返信遅くなってしまい大変失礼しました。

本当にパークコート青山ザ・タワーのデザインは衝撃的ですね・・・。
建築計画の段階で階高が凄まじいことが分かっていたのでどんなデザインとなるのか楽しみにしていたのですが、まさかここまでとは・・・。

分譲戸数も少なく欲しい人はいくらでもいるでしょうから、最低面積の70平米で2億弱から(坪単価にして900万円ちょっとから)とかですかね・・・。

いやはや凄い時代です。

コメントの編集

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る