top  >  【新築】横浜/川崎  >  【セントラルマークスとは異なるほんまもんの内廊下】クリオ横濱サザンマークス74平米7,283万円【坪単価325万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【セントラルマークスとは異なるほんまもんの内廊下】クリオ横濱サザンマークス74平米7,283万円【坪単価325万円】
2016-06-23

クリオ横濱サザンマークス。

高島町駅徒歩1分、戸部駅徒歩5分、新高島駅徒歩10分、横浜駅及び平沼橋駅徒歩11分、桜木町駅徒歩14分の10階建総戸数36戸(事業協力者住戸7戸含む)のレジデンスです。

昨年初めに分譲されたクリオ横浜セントラルマークスの隣の隣という立地条件です。
クリオ横浜セントラルマークスは横浜駅「徒歩10分」とここ以上に交通利便性抜群の立地条件であった反面、東海道沿いというデメリットがありましたが、こちらは駅徒歩11分ではあるものの東海道からは内に入ったポジションとなり3LDK中心の物件らしいバランスの良さを感じますね。

デベロッパーの明和地所は今年で創業30周年であり、当物件はメモリアル第1号物件という位置付けになるようです。
メモリアル物件にしてはスケール的に普通過ぎる印象はあるのですが、横浜エリアを中心に供給を行っているデベロッパーですし、横浜駅徒歩圏という立地条件がメモリアルに相応しいということなのでしょう。

設計は佐藤清建築設計事務所、施工は大勝で直床です。
また、デザイン監修はシーアンドスタイルで大勝との組み合わせはクリオ横浜セントラルマークスと同じで隣の隣というポジションだけに統一感のあるデザインを目指した形でしょうか。

東海道に面していたクリオ横浜セントラルマークスでさえ内廊下ではなかった(中央部に吹抜のある外廊下でカーペット敷などではなかったが、内向きであるがゆえに騒音の影響を抑えることが出来ていた)ので、こちらも外廊下かと思いきや、カーペット敷のわりと高級感のあるデザインの内廊下が採用されていますね。
こちらの方が価格帯が上がっている点、さらには、前述のメモリアル第1号物件ということも影響しているのでしょうか。

クリオシリーズで内廊下が採用されるケースはけして多くはありませんが、最近分譲したクリオ鶴見豊岡町も内廊下でしたし、中住戸の開口部確保に苦労しない物件には内廊下を積極的に採用する方針のようです。
鶴見豊岡町もここも四方に住戸を設けた全戸角住戸という設計なのです。

公式ホームページ
IMG_6991[1]
お部屋は74平米の3LDK、南角住戸です。上層階なので南東側も隣接建物を越えてきますし、南西側は道路があるので前建までの距離もわりと確保出来ています。当物件は四方角住戸とはいえ、北西側は同じような高さのマンションに視界を塞がれていますし、日照面を考慮してもこの南角はかなり贅沢なポジションと言えそうです。

間取り的には、条件の良いポジションということで物件内で最も専有面積の広いものとなっています。クリオ横浜セントラルマークスの南角は83平米もあったので、それと比べると大分面積を絞った形ですが、セントラルマークスの南角と比べると玄関位置が大分良いため、廊下の長さは抑えられていますし、使い勝手に9平米もの差がないことは居室畳数を比べていただくと一目瞭然です。

収納力にも大きな差は感じませんし、柱の食い込みもこちらのプランの方が少ないですね。
セントラルマークスの83平米は浴室が1620で80平米超ならではのゆとりを感じることの出来る面もありましたが、それ以外の面は大きな差のないプランと言えるでしょう。こういった比較からも専有面積(平米数)ってつくづく当てにならないものだなぁ・・・と思いますね。

坪単価は325万円。条件の良い上層階南角ということでかなりいいお値段となっています。立地条件的に似ている横浜ミッドベースタワーレジデンスの同階水準と大きな差のない単価帯であり、セントラルマークスより1割以上高いものとなっています。
80平米以上を設計してしまうとグロスが高額過ぎて捌けないので70平米台にして単価を引き上げた形でしょうね。
前述のようにセントラルマークスの南角に比べ間取りの無駄が抑えられているので単純に単価比較をすべきではないのですが、横浜湾岸エリアは依然として供給が多くないこともあり、単価上昇が止まりませんね。

設備仕様面は、少戸数のためディスポーザーがないのは仕方ないにしても水回り天板は天然石ではありませんし、価格帯を考えると物足りなさのある仕様です。食洗機とトイレ手洗いカウンターはついていますが。

管理費は250円/㎡。ディスポーザーはありませんが、内廊下設計や少戸数ということも影響してか少し高めの水準ですね。

駐車場は全11台で平置3台を除き機械式となっています。

【日本橋ではかなり貴重なスケール感】ザ・パークハウス日本橋大伝馬町14階71平米11,000万円台(予定)【坪単価約514万円】 | topページへ戻る | 【地代に加え管理費386円/㎡は重い・・・】リビオ三鷹ステーションレジデンス3階53平米4,698万円【坪単価293万円】

このページのtopに戻る

コメント:

モモレジさん、こんにちは。

横浜MIDベースの価格も驚きましたが、こちらの物件もなかなかのお値段ですね。
販売はなかなか苦戦しているようです。

この周辺ですと、桜木町のクリオ(サザンマークスより楽しみです)、紅葉坂の一建、伊勢町の住友と控えていますが、どこまで高くなるのか戦々恐々としております。(別に買うつもりはないのですが(笑))

気にされていた森ビル×三井の馬車道再開発タワー、建設予定地にて行われていた北仲マルシェも場所を変えての開催となり、着々と着工の準備が進んでますね。

コメントの編集

Re: タイトルなし

あふた様

いつもコメント有難うございます。

MIDベースを越える水準の価格帯となると中小デベは販売がかなり苦しくなってきますし、スミフのは戸部ですからそこまでにはならないのではないでしょうか。「立地のわりに高いよねぇ・・・」となるのは確実かとは思いますが・・・。

また、北仲再開発は本当に楽しみですね。森ビル×三井っていうだけでワクワク×ドキドキですし。

コメントの編集

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る