top  >  【新築】世田谷/杉並  >  【南面良好、自由が丘寄りの駅徒歩4分】ザ・パークハウス尾山台2階76平米8,990万円【坪単価389万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【南面良好、自由が丘寄りの駅徒歩4分】ザ・パークハウス尾山台2階76平米8,990万円【坪単価389万円】
2016-07-15

ザ・パークハウス尾山台。

尾山台駅徒歩4分、自由が丘駅徒歩17分の6階建総戸数32戸のレジデンスです。
尾山台駅を最寄り駅とする物件の供給自体も少ないですが、駅近物件となると尚更ですね。尾山台駅を最寄りとする物件には環八や目黒通りを越えた先にある物件も少なくないです。

当物件のポジションは単なる駅近というだけでなく、南に尾山台中学校という日照条件に優れたポジション、さらに言えば、自由が丘駅(九品仏駅)寄りというのも大きいと思います。

このエリア近辺にお住まいの方であればお分かりかと思いますが、九品仏駅はほとんど分譲マンションが誕生しないエリアですし、自由が丘駅もたま~に供給される物件の記事で述べているように非常に新築分譲マンションの供給が少ないエリアとなります。

徒歩17分は徒歩圏と言うには少々微妙ですが、自転車であればあっという間ですし、線路沿いではあるものの、環八などの大通りに面していない立地条件というのも強みの1つとなるでしょう。この周辺は戸建が中心となりますし、それなりのスケールが必要なマンションは大通りなどに面しているケースが少なくないですからね。

公式ホームページ
IMG_7719[1]
お部屋は76平米の3LDK、南西角住戸です。エントランスの真上というポジションで、2階では視界抜けはありませんが、南側道路の向かいは前述の通り中学校なので日照は何ら問題ないですし、この位置であれば電車の騒音の影響も多少は緩和されるでしょう。

間取り的には70平米台中盤の角住戸ということで、そこまでゆとりある面積が確保されているわけではないので、玄関廊下を一直線にした田の字ベースのものにはなります。

ただ、玄関前には門扉付の大きなポーチがあるのは角住戸ならではのもので一定の評価が出来ますし、妻側(西側)の開口部が充実している点も良いですね。

西側には3階建のマンションがありお見合いという形になるので、開口部を制限されていてもおかしくなかったのですが、意外なほど開口部幅が設けられています。賛否はあるのかも知れませんが、個人的にはお見合いが気になるのであればカーテンを閉めれば良いだけの話で開口部が小さいよりは大きい方が良いと思っています。

また、収納は多くはないですが、専有面積なりに標準的な水準は確保出来ていると思います。

坪単価は389万円。このご時世とは言え「単なる尾山台駅徒歩4分」のものではないですね。前述のように、南面条件の良さ、大通り沿いではないこと、自由が丘駅寄りの立地条件などが反映されたものと言えるでしょう。

2013年に同じく駅徒歩4分の地にリーフィアレジデンス等々力が分譲されており、平均坪単価約400万円という価格帯が話題になっていたのが記憶に新しい所ではあるのですが、あそこは正直言って別格です。平均専有面積90平米超、つまり、ほぼほぼ億ションのみで構成され、竹中工務店による設計・施工で誕生したその瀟洒な物件は見る者に言葉を失わせます(いずれスムログの名作マンション訪問でも取り上げようと思っているので楽しみにお待ちいただければと思います。)。

この物件もデザイン面を追求してはいますが、そこと勝負するにはちょっと荷が重いかな。このご時世にそこと勝負したら坪単価500万円になってしまうので、割に合わないのは目に見えていますし、「ザ・パークハウスグラン」でなく「ザ・パークハウス」でそこまでやったらこれまでのブランディングがおかしくなってしまいますからね。
ブランドを周知させることはもちろんプラスではあるのですが、ブランドが確立されることで個々の物件単位での設計・デザイン面での「自由度」が狭まるというデメリットも少なからずあると思います。大手デベならではの悩みって感じでしょうか。

【南條設計室を起用する必要のある価格と立地】ザ・パークハウス尾山台5階70平米9,140万円【坪単価431万円】 | topページへ戻る | 【久々の駅近ビッグプロジェクト】ザ・パークハウス東戸塚レジデンス2階73平米5,248万円【坪単価239万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る