top  >  【新築】葛飾/江戸川/足立  >  【北口×5分圏内×大通りから内に入ったポジション】ヴェレーナ船堀3階73平米5,398万円【坪単価245万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【北口×5分圏内×大通りから内に入ったポジション】ヴェレーナ船堀3階73平米5,398万円【坪単価245万円】
2016-08-25

ヴェレーナ船堀。

船堀駅徒歩5分の9階建総戸数59戸のレジデンスです。

ここ1~2年の船堀駅周辺の新築分譲マンションは、エクセレントシティ船堀ザ・パークハウス船堀エクセレントシティ船堀ステーションアヴェニューと南側が続いていましたが、ここは久々の北側物件となります。
(駅徒歩7分の地にはもう1棟エクセレントシティⅢブライトステージが販売されるようですし、新日本建設さんの勢いが凄いですね・・・)

それら、エクセレントシティの長男次男の他、ザ・パークハウス船堀、プラウドシティ船堀なども駅徒歩5分以内の駅近物件ですし、ブランドやスケールではザ・パークハウスやプラウドシティにはとてもかないませんが、幸いなことに(?)北側駅近でブランド感があるのは駅徒歩2分に2000年に分譲されたグランヒルズ東京イースト(野村×栄泉不)ぐらいですので、北側に地縁がある、北側が好きという方にとってはこの物件は検討余地が高いと思われます。

北口で比較的駅に近い物件というのは新大橋通り沿いであるケースが少なくないですが、この物件は内に入ったポジションで住環境的が良好なのもポイントの1つですね。

公式ホームページ
IMG_7803[1]
お部屋は73平米の3LDK、南東角住戸です。3階では視界抜けはしませんが、東は戸建住宅が中心ですし、南・東共に日照的にも良好なポジションとなります。

間取り的には東側に洋室3室が並んだもので角住戸として地味な印象のあるタイプとなります。73平米と角住戸にしてはけして面積が確保されている方ではないので、玄関廊下を一直線にしてシンプルな間取りを追求した結果、このような配置になった感じでしょうか。

無駄な面積を排除しているわりには、専有面積に占める居室畳数割合は70.1%((14.9畳+6.0畳+5.6畳+5.0畳)×1.62㎡【※】÷72.76㎡)と低い水準ですが、理由は明確です。収納が非常に充実しているからです。ウォークインと2つのビッグクロゼットだけで3.3畳、つまり約5.3㎡もあります。その他、廊下や玄関、そしてリビングにも収納が設けられていますので、専有面積に比した収納率は10%を越えるのではないでしょうか。
(【※】マンションの間取り図で一般的に用いられている1畳=1.62㎡)

一般的に収納率が10%を越えているプランは収納が多いと言え、ホームページなどでも「収納率10%超!」などとしてアピールされることもあります。
特定のプランでアピールするケースは少なくて「全室10%超!」みたいなケースが多いですけどね。

共用廊下側の柱の食い込みが少々残念ではありますが、洋室2の引き戸はシステム収納の前に扉を収納できるグランマークレジデンスの間取りで衝撃を受けたタイプですし、地味に見えてなかなか工夫あるプランという印象です。

坪単価は245万円。ザ・パークハウス船堀の同階とかなり近い水準となるでしょうか。平均坪単価で比較しても約250万円だったザ・パークハウス船堀とほぼ変わらない物件と言えそうです。ザ・パークハウス船堀は先頃ようやく完売したみたいですが、エクセレントシティ船堀ステーションアヴェニューはザ・パークハウス船堀などによる供給過剰感を加味し、幾分安い価格設定としていました。ただ、ここは北口でエクセレントシティほどはもろに競合しないためか、そこそこ強気な価格設定という印象ですね。

【少しナロースパンゆえの単価設定か】ヴェレーナ船堀4階72平米4,898万円【坪単価226万円】 | topページへ戻る | 【千代田区をも彷彿させる力の入ったデザイン】ウィルローズ市川一丁目3階75平米5,380万円【坪単価236万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る