top  >  【新築】世田谷/杉並  >  【収納配置が絶妙】クリオ杉並高井戸6階74平米6,706万円【坪単価298万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【収納配置が絶妙】クリオ杉並高井戸6階74平米6,706万円【坪単価298万円】
2016-08-18

クリオ杉並高井戸。

高井戸駅徒歩8分の7階建総戸数26戸のレジデンスです。

環八通り及び井の頭通りから少しだけ内に入ったポジションであり、先日ご紹介したばかりのザ・パークハウス杉並高井戸と似た環境ですね。ザ・パークハウス杉並高井戸は人見街道に面したポジションでしたが北側で面していたので住戸への影響は少なかったですし、環八から内に入ったポジションでした。

こちらの方が多少駅距離はありますし、スケール感に欠ける物件ではありますが、このエリアでは珍しい内廊下設計を採用するなど、昨今のクリオ(明和地所)らしさを存分に感じることのできる物件となっています。

最近のクリオシリーズは、内廊下設計をかなり積極的に採用していますし、工夫あるプランを多く供給してくれているので見るのが楽しいものが多いです。
クリオ小杉陣屋町の引き戸タイプの玄関ドアは衝撃でした。

クリオは横浜エリアでの供給がメインで都内案件はスケール感に欠けるものが多いのが少々残念なのですが、スケールという売りがない分、個性ある物件に仕上げてきているあたりに頑張りを感じますし差別化要因となっていますよね。

公式ホームページ
IMG_7971[1]
お部屋は74平米の3LDK、南角住戸です。両面共に接道しており、前建との距離は十分に確保されています。南東方向はジオ杉並高井戸があるので視界抜けはありませんが、南西方向は現状高い建物がないので視界抜けも十分です。

間取り的には敷地南端に位置するポジションのためいわゆる三方角住戸で開口部が豊富なのは非常に良いのですが、南に行くほど幅が短くなる特異な敷地形状が影響したのか玄関位置に少々難があります。

このような専有部の「端」に玄関が位置してしまうとどうしても廊下は長くなりがちです。このような玄関位置だと廊下が長くなるのを嫌ってLDを洋室3や洗面浴室のある位置などに配置するケース(角位置にせずに一面採光とする)も少なくないのですが、このプランはせっかくの「南角」ということもあるでしょうし、しっかりとLDを角位置(二面採光)としているため玄関廊下は3回も曲がっていますし、LD内にも実質的な廊下部分が大きめに混入してしまっています。

74平米は角住戸としてはけして大きくはありませんので、この廊下の長さは少々気になる要素ではあるのですが、一方で柱の食い込みがほとんどない点は素晴らしいですね。

前述の通りけしてスケールのある物件ではなく1フロアも大きくはない、さらに言うと敷地形状が歪なので、柱はけして逃がしやすい物件ではないと思うのですが、なかなかきれいに逃がすことが出来ています。

収納配置も素晴らしく上手いので居室形状も抜群ですね。洋室1のウォークインクローゼットなんかを見た感じフロア形状ありきでプラン割をしているのではなく、このプランありきでフロア形状が出来ている感じがしますよね。このウォークインの凸は絶妙です。

LD南東側のサッシは腰高窓程度のサッシ高しかないのは少し残念ですが、玄関やキッチンにも窓が用意出来ているのは素晴らしいですし、角住戸率の高い小規模物件ゆえに実現出来た印象のあるプランですね。

坪単価は298万円。上層階の条件の良い南角で300万円を切っているのでまずまずの水準ではないでしょうか。次にご紹介する住戸などと比べていただければ分かりやすいのですが、当物件は明らかに「グロス」を強く意識した価格設定で3LDKの単価が1LDKや2LDKに比べかなり安い設定となっています。
ザ・パークハウス杉並高井戸の際にも言及したように「高井戸」という土地柄も幾分影響はしているのでしょうが、当プランは日照良好な大通りから内に入ったポジションですし、ザ・パークハウス杉並高井戸の3LDKよりもさらに安い単価水準となっています。

【3LDKと単価が違い過ぎ】クリオ杉並高井戸2階38平米3,849万円【坪単価335万円】 | topページへ戻る | 2016年7月の首都圏マンション販売戸数

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る