top  >  【新築】港/中央/千代田  >  【これでもパーマンに比べれば安いのよ】プラウド六本木5階319平米143,000万円【坪単価1,483万円】

当サイト内検索    (累計2050棟4500室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2050棟4500室)

【これでもパーマンに比べれば安いのよ】プラウド六本木5階319平米143,000万円【坪単価1,483万円】
2016-08-10

プラウド六本木。

六本木駅徒歩4分、六本木一丁目駅徒歩9分の地上4階地下1階建の総戸数35戸のレジデンスです。

近隣で近々分譲予定(既に一部が会員向けに分譲されているという話もありますが・・・)のパークマンションのように檜町公園の借景など特別なものが望めるポジションではありませんが、駅徒歩4分という至便な立地ながら六本木通りから内に入った高台ポジションに位置するプレミアム感十分なマンションとなります。

今更言うほどのことではないのですが、プラウドは三井さんの「パークマンション・パークコート」や三菱地所さんの「ザ・パークハウスグラン」のような高価格帯ブランドを持っていないので、ブランドからはこの物件がデベ的にどの立ち位置を意識しているのかは伝わりづらいところがあるのですが、価格帯的にもプラウド元麻布、プラウド松濤、プラウド南青山、そして近隣のプラウド赤坂氷川町をも越えるのは間違いないですし、それを越えるぐらいの評価を目指した物件なのではないでしょうか。
借景がほとんどない分、他で頑張らなければならないというのも少なからずあるのではないかと思いますし。

ちなみに、当物件は香港を拠点にアジア太平洋地域で広範囲に不動産事業を展開するデベロッパーHKRIと野村さんの共同事業であり、HKRIの特定目的会社が51%と過半数を超える持分を持っています。
エリア的なものはもちろんのこと、野村さんの単独事業でないということもあり余計に海外投資家の動きが気になってしまう物件ですね・・・。

プラウドタワー清澄白河の記事でこの物件のイメージCGにテスラが使われていることが野村さんの凄さだと書きましたが、HKRIが入っていることも少しは関係しているのかな。最近の六本木は本当にテスラが多い・・・。

公式ホームページ
IMG_8099[1]
IMG_8100[1]
お部屋は319㎡の3LDK、南角住戸です。南東・南西共に接道しておらず隣接建物の影響はありますが、ちょっとした南傾斜地にはなりますので、ほぼ視界は抜けてくる物件内では貴重なポジションとなります。

間取り的には全戸100㎡超の当物件の中でも最も専有面積があるもので屋上階にプライベートルーフテラスがついたものとなります。ルーフテラスはウッドデッキ敷きですし、視界抜けもさらに良好ですね。

外観デザインをご覧いただければ一目瞭然のように当物件はバルコニーを最小限にした設計でほぼほぼFIXサッシで構成されているのですが、各所サッシ箇所の両脇が開放できるようになっているのが素晴らしいですね。FIXサッシで一箇所とかしか開放できない物件ってかなり残念な気持ちになります。

これだけFIXサッシを多用したバルコニーのない形状だと当然に柱の食い込みはあるのですが、これだけ全体的にゆとりある物件においては部屋の壁に寄せる形で家具を置く必要性がないので居室形状に与える影響は正直どうでもいいと思います(汗)。

また、かなり短い間隔で柱が専有部内に複数存在していますが、気にする必要はないのではないでしょうか。319㎡が実質300㎡程度であったとしてもこの物件を買える人は気にする必要はないんではないかと思うわけで・・・。

こんな広いお部屋を隅々まで解説するつもりは毛頭なく気になる点のみに言及できればいいと思っているのですが、凄いなと思うのは以下の3点ですかね。

1点目は全てのベッドルームにトイレと浴室(もしくはシャワールーム)があることでしょうか。流石にキッチンは1つですが、全てのベッドルームに大きなウォークインがついていますし、ほぼその近隣空間だけで生活が完結してしまうようになっているのが凄いですね。3家族でシェアしたいわ(笑)。それでも1世帯あたり5億近いですけど・・・。1家族はルーフテラスにテント生活で4世帯でシェアしても4億近い・・・。
そう考えるとやっぱり凄いお値段だなと(笑)

お次2点目はシューズインクロークに面した吹抜ですね。下階にはここに吹抜があることで洋室に窓を設けることが出来ているプランがあるので吹抜は有用なのですが、このプランにとってはここに吹抜がある意味はあまりないと思います。ただ、どういう理由であろうともシューズインにこんだけ大きな窓があるって凄いなと思うわけで・・・。

そして最後3点目、テラスウィンドウ×ビューウィンドウです。テラスウィンドウは掃き出し窓部分で採用されており、窓フレームが床面から見えない「隠し框」構造となったもの、ビューウィンドウはFIX窓などに採用されておりスリムなフレームで開放感を高めたものとなります。特にテラスウィンドウが凄いと思うので当プランは専有面積のわりにバルコニー部分(掃き出し窓)が少ないのが玉に瑕ですが・・・。

坪単価は1,483万円。パークコート赤坂檜町ザ・タワーの最高単価住戸は2,431万円でしたし、近隣で分譲されるパーマンは600㎡弱で55億(ほんと???)という話もありますので、それと比べれば安いのかもしれませんが、どうかね・・・。
意外だったのは当物件で最もグロスが高額で条件の良いプランなのですが、最高単価はこのお部屋ではなく、この最も広いお部屋の分譲が第1期でなく第2期になったことですね。当然希望者がいれば第1期で分譲されていたはずで、パーマンなど近隣物件との兼ね合いもあるとは思いますが、富裕層のメンタルにも多少の変化が起きている印象を受けましたね(市況が良い時は当然最も条件の良いお部屋、最も高額なお部屋から売れていくのが基本ですので)。

【テラスウィンドウ×ビューウィンドウ】プラウド六本木2階100平米22,300万円【坪単価736万円】 | topページへ戻る | 【2LDKは55~75㎡】ザ・パークハウス浜田山季の杜2階69平米6,700万円【坪単価320万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る