top  >  【新築】横浜/川崎  >  【南傾斜の高台、まさにヒルトップ!】パークホームズ横濱妙蓮寺ザ・ヒルトップ4階87平米6,598万円【坪単価251万円】

当サイト内検索    (累計2350棟5200室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)

当サイト内検索    (累計2350棟5200室)

【南傾斜の高台、まさにヒルトップ!】パークホームズ横濱妙蓮寺ザ・ヒルトップ4階87平米6,598万円【坪単価251万円】
2016-09-12

パークホームズ横濱妙蓮寺ザ・ヒルトップ。

妙蓮寺駅徒歩10分の6階建(建築基準法上は地上5階地下1階建)の総戸数118戸のレジデンスです。

駅徒歩2分という類い希な立地のプレミアムレジデンス横濱妙蓮寺の販売が長引く状況化ではありますが、こちらの物件もいよいよ販売開始となります。

プレミアムレジデンスの売れ行きに見るようにこのエリアは坪単価300万円前後になると極端に売れ行きが鈍くなりますし、さらに、当物件の敷地上空には高圧線が通っているというネガティブ要因もあるためか、比較的目に優しい価格帯のお部屋も存在している物件ですね。

こちらはなんとか駅徒歩10分というポジションで駅からの道程は横浜エリアらしくわりと高低差がありますし、綱島街道も越えなければならないので駅近のプレミアムレジデンスとはかなり利便性に差がありますが、「ザ・ヒルトップ」という名に恥じない開放感の高いポジションに位置しているという目立った特長があります。南・東・西どちらの方角に向かっても近距離で下傾斜しているという丘上レジデンスですね。

先日ご紹介したばかりのプラウド新宿中落合は本当の本当に先端というポジションであそこまでのインパクトこそありませんが、この物件のポジションもかなり珍しいポジションであることは確かでしょう。

公式ホームページ
IMG_8408[1]
お部屋は87㎡の4LDK、南西角住戸です。プラン内では最も上階に位置する住戸で、日照はもちろんのこと、南はみなとみらいの夜景や花火(注:神奈川新聞花火大会は残念ながら来年以降休止となってしまいましたね)、南西方向には富士山を望むことが出来ます。前述の通り敷地西端は高圧線がより気になるポジションですので一長一短な面はありますが、4階(建築基準法上は3階)でこの開放感と眺望が享受できるのはやっぱり凄いと思います。

間取り的には物件内でもかなりゆとりあるものとなっており、これだけゆとりある面積を確保しつつも柱が完全にアウトフレーム化されているところに非常に好感が持てるのですが、このプランはそれだけではないですね。

動線及び開口部設計、私が間取りで非常に重要と考えている2つの点がどちらも素晴らしいものとなっています。

まず、動線ですが、LDの入口付近の実質的な廊下部分も含め廊下はそれなりの長さがありますが、87㎡の角住戸であればこのぐらいの長さは標準的な範囲内ですし、洋室4室がLDとしっかりと距離のある位置に設定出来ている点がお見事ですね。

これだけ距離が確保出来ており壁1枚で面している部分もないのでLDの喧噪が洋室に伝わることも少ないでしょうし、100㎡超などのプレミアムタイプならまだしも90㎡未満のプランでこのようにきれいに分離出来ているケースというのは結構珍しいのです。

次に、開口部についてですが、LDを重視した設計がこれまた見事ですね。
メインとなる南側開口部だけでなく富士山が望める西側にもしっかりとしたバルコニーと掃き出し窓を設置し、採光及び開放感抜群のLDを生み出しています。高圧線とトレードオフな面も多少はあるのでしょうが、このLDは気持ちいいだろうなぁ・・・。

玄関前には門扉付の大きなプライベートポーチもありますし、大きめのバルコニーや柱の完全アウトフレームなども考慮すると間違いなく一般的な87㎡以上の使い勝手があるプランと言えるでしょう。

坪単価は251万円。90㎡近い専有面積があるのでグロスは嵩んでますが、専有面積以上の使い勝手のあるプランですし単価的には悪くないでしょう。プラン・向きによっては低層階が200万円ちょっとの水準からあるので高圧線が気になりやすいポジションであることが単価面にそれほど反映されていない印象もありますが、日照眺望が抜群ですのでこんなもんなのかね。



【回遊性のあるゆとりあるランドプラン】パークホームズ横濱妙蓮寺ザ・ヒルトップ2階71平米4,498万円【坪単価208万円】 | topページへ戻る | 【この価格帯のファミリータイプのみの物件で一般駐車場なし】ザ・パークハウス練馬美術の森2階72平米6,488万円【坪単価297万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る