top  >  【新築】千葉県  >  【千代田区をも彷彿させる力の入ったデザイン】ウィルローズ市川一丁目3階75平米5,380万円【坪単価236万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【千代田区をも彷彿させる力の入ったデザイン】ウィルローズ市川一丁目3階75平米5,380万円【坪単価236万円】
2016-08-24

もう1件、ウィルローズ市川一丁目。

設計は四季建築設計事務所、施工は新日本建設です。
2013年に分譲されているウィルローズ市川も四季建築設計事務所によるものですし、億ションの多さに衝撃を受けたウィルローズの代表作と言っても過言ではないウィルローズ日本橋蛎殻町も四季建築設計事務所によるものです。

この物件はこのエリアではいくら立地に特長があるとはいえ平均坪単価は200万円台半ばの水準ですし、特にスケールがあるわけでもないので、そこまでデザイン性の高いものとなることを予想してはいなかったのですが、坪単価300~400万円台の物件であってもおかしくない高いデザイン性を追求している点に驚かされました。

エントランス前の豊かな植栽と石造り、エントランス内の格子と石壁、こういっちゃなんですがこれは市川の物件のデザインではないですね(汗)。
グローバルさんの物件が多い中央区のデザイン?いや、ちょっと言い過ぎな感じはありますが、デザインの系統としては千代田区っぽい感じかなぁ・・・。プチ番町って感じ(笑)。

常々、都心部以外にもこういったデザイン性の高い物件がもっともっと増えていって欲しいと思っているので、こういった物件を見るととても嬉しい気持ちになります。
完成後は実物を見に行きたいと思います。

前回のウィルローズ市川一丁目

公式ホームページ
IMG_8320[1]
お部屋は75㎡の3LDK、南角住戸です。先ほどのCタイプと雁行型に隣接する角住戸であり、やはり南東と南西に開口部を有しています。南西方向は10階建のマンションの影響が強くなるポジションにはなり低層階は午後からの日照面に影響がありそうですが、東方向にはCタイプなどがあるため線路の騒音の影響をほとんど受けることはなさそうです。

中住戸をご紹介しようかとも思ったのですが、当物件は基本的に1フロア5戸でうち4戸が角住戸なので角住戸率が高く、かつ、このプランが間取り的にかなり特長があったので、こちらをご紹介することにしました。

先ほどのプランとは異なり柱の食い込みは多少見られるのですが、それでも最小限という感じですし、とにもかくにも玄関位置が素晴らしく、全体としてかなり効率的なプランとなっているのが良いですね。

玄関は先ほどのプランの玄関とかなり近い位置にあり、共用の防災倉庫やメーターボックスなどが廊下周りを占めているので、廊下幅は狭く、来客時に玄関前にベビーカーを置くことも難しい感じなのが少々残念ではあるのですが、いわゆる「センターイン」という玄関位置になっていることで専有部内は非常に効率性が高く、かつ、プライバシー面への配慮も行き届いたものとなっています。

玄関入って右に行くと洋室2室、左に行くとLDということでプライベートとパブリック、つまり、PP分離がなされていることになりますし、両側に幅のあるサッシが用いられた二面採光のLDも魅力的です。さらに言えば、このLDの角位置の柱がアウトフレーム化されているのはかなり凄いことだと思いますね。

ウォークインクローゼットの形状が今一つで大きさのわりには収納力がそれほどではなさそうな点が少々気にはなるのですが、廊下をコンパクトに出来たことで先ほどのプラン同様に全体的にゆとりを感じることができるプランでしょう。

75㎡超なのに先ほどのプランよりもLDが小さいですし(先ほどのプランが専有面積のわりにかなり大きいからなのですが)、洋室3が4.5畳というのはちょっと意外ではあるのですが、浴室が1418でなく1620なのは逆に凄い珍しいことですし(最近は70㎡台の1620はほぼありません)、75㎡超なりのゆとりを生み出せているプランではあるのではないでしょうか。

坪単価は236万円。前建によって日照への影響が多分にあることが反映された単価ですね。ただ、低層階でも南東方向からは日照が得られるでしょうし、駅前立地の利便性の高さ、間取りの良さを考えると悪くない水準ではないでしょうか。

設備仕様面は、そこそこのスケールがあることを考えるとディスポーザーがないのは残念ではありますが、食洗機、ミストサウナ、天然石のキッチン天板、キッチンのカップボード、トイレ手洗いカウンター、と単価的には十分以上と言えるものがそろっています。デザイン性にこだわるグローバルさんだけあって浴室照明はしっかりとダウンライトを採用していますし、フローリングもシートではなく突板なのが凄いですね。

ちなみに、当物件は1階住戸限定ですがスケルトンインフィルを採用しており、間取りのフルオーダーが可能となるようです。視界日照条件に難のある1階住戸の売りづらさを改善するための施策であるのは間違いないですが、なかなか興味深い試みですね。
基本プランからも間取りを重視している様子が伺えますし、駅徒歩1分ながらライバルの多い立地だけにかなり力を入れた提案をしていると感じる物件です。向かいのプラウド市川一丁目の存在もこのパフォーマンスへの推進力の1つになったであろうことが容易に想像出来ます。

管理費は199円/㎡。外廊下、かつ、ディスポーザーなしなので安くて当然ではあるのですが、そこそこのスケールがありながらディスポーザーをなくしたからこそ200円/㎡未満に出来ているということでしょう。

駐車場は、敷地内は全14台でうち5台(2台は地権者住戸用)が平置です。また、敷地外に5台を確保しており、必要に応じて第三者と直接契約する方式です。車所有率が低下している一方で条例により一定数以上の駐車場を確保せざるを得ないケースも増えてきており、最近は敷地外に売主が用意しているケースをよく見かけるようになりました。

【北口×5分圏内×大通りから内に入ったポジション】ヴェレーナ船堀3階73平米5,398万円【坪単価245万円】 | topページへ戻る | 【市川駅徒歩5分×市川真間駅徒歩1分】ウィルローズ市川一丁目8階72平米5,960万円【坪単価273万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る