top  >  【新築】横浜/川崎  >  【柱の影響の少ない四方開口】クリオラベルヴィ川崎南幸町3階48平米4,574万円【坪単価316万円】

当サイト内検索    (累計2050棟4500室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2050棟4500室)

【柱の影響の少ない四方開口】クリオラベルヴィ川崎南幸町3階48平米4,574万円【坪単価316万円】
2016-09-15

クリオラベルヴィ川崎南幸町。

川崎駅徒歩8分、尻手駅徒歩11分、京急川崎駅徒歩14分の13階建総戸数36戸(非分譲住戸2戸含む)のレジデンスです。
明和地所さんは一昨年わりと近い位置にクリオ川崎南幸町を分譲していますが、あちらはファミリータイプ中心であったのに対してこちらはコンパクトタイプ中心のクリオラベルヴィシリーズとなります。

クリオラベルヴィ市ヶ谷王子に続くラベルヴィ第三弾ということになるでしょうか。
このラベルヴィシリーズは30~40㎡台を中心としたコンパクトプラン中心のブランドで物件スケール自体も小さいのですが、市ヶ谷も王子もここも立地はなかなかのものですし、小規模物件ながら内廊下を採用することでグレード感を意識しているのも特長の1つとなるでしょう。

明和地所さんはこのラベルヴィシリーズに限らず最近は本当に内廊下物件の供給が多いですね。全供給物件に占める内廊下物件比率は全デベの中でNo.1と言っても過言ではないのでは???

また、この物件の立地は、ラゾーナを南面に望むザ・パークハウス川崎レジデンスほどのインパクトこそありませんが、やはり利便性抜群のポジションで供給実績は多くはありません。ここ数年の供給実績は、ザ・パークハウス川崎(レジデンスよりも前に分譲された物件)ぐらいで、利便性の高さがありつつも大通りに面していないため、環境的にも川崎駅徒歩10分圏内の中ではわりと落ち着いたポジションとなります。

公式ホームページ
IMG_8384[1]
お部屋は48㎡の2LDK、東メインの四方角住戸です。低層階のため北や南も隣接建物の影響が不可避ですし、東側通りの向かいには当物件同様の高さのあるマンションが立っているのでお見合いの影響はありますが、東側は物件エントランス前にかなりの奥行(植栽)が設けられていることからも分かるように、道路からはかなりセットバックした位置に建物が立つので、前建までの距離はかなり確保することが出来ていますね。

間取り的には小規模物件なりますが、三方どころか四方角住戸となっている点に驚かされますし、30~40㎡台で1フロア3戸というかなりの小規模物件ながら柱がほぼほぼアウトフレーム化されている点がさらに驚かされます。
クリオラベルヴィシリーズは小規模ながらどの物件でも柱を上手に逃がせている印象で小規模物件・コンパクトプラン中心物件では手抜きされることも少なくない間取り面をしっかりと造ってきている点に非常に好感が持てますね。

また、このプランは当物件内で大きめのプランとなるということでそれ以外にも見所があります。

50㎡未満ながら2LDKということで昨今はやりの狭小プランで「単価高」を目指したい様子がひしひしと伝わってはしまうのですが、玄関位置が良いので廊下は短く済んでいますし、やや小さめの各居室も柱がしっかりとアウトフレームされたことで形状が良く畳数から受ける印象以上の使い勝手が期待出来ます。

洋室1の引き戸を開け放つと違和感なく1LDKとして使うことも出来ますし、柔軟性の高さも大きなメリットとなるでしょう。

東側に奥行のある大きなバルコニーがあるのもむろん良いですが、西側にもサービスバルコニーが設置出来ていることで室外機置場が分散され、東側バルコニーをより広々使えるというメリットもあるでしょう。この専有面積のプランでこのような充実したバルコニーが用意された物件も結構珍しいです。

また、この面積の2LDKにしちゃ収納が結構しっかりと確保されているのもこのプランの特長の1つですね。

坪単価は316万円。55㎡前後の「普通の大きさ」の2LDKであればこの単価は難しかった可能性が高く狭小なりの高単価ではあるのでしょうが、前述の通り間取りにかなり力を入れた物件なので仕方ない部分はあるでしょう。視界条件・日照条件の良くなる上層階は坪単価350万円超えという水準です。

【エントランス周りのゆとりが素晴らしい】クリオラベルヴィ川崎南幸町2階34平米3,258万円【坪単価319万円】 | topページへ戻る | 2016年8月の首都圏マンション販売戸数

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る