top  >  【新築】葛飾/江戸川/足立  >  【日照を最大限に配慮したプランニング】エクセレントシティ綾瀬Ⅲ4階64平米4,228万円【坪単価218万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【日照を最大限に配慮したプランニング】エクセレントシティ綾瀬Ⅲ4階64平米4,228万円【坪単価218万円】
2016-09-26

もう1件、エクセレントシティ綾瀬Ⅲ。

設計・施工はむろんデベロッパーの新日本建設です。
新日本建設さんはオープンレジデンシア綾瀬の施工にも携わっており、このエリアで実績の豊富なデベロッパーとなります。

オプレジは来年の竣工ですが、ここは約1年早い今年の9月完成でほぼほぼ完成売りという形になりますね。
販売のタイミングという意味ではオプレジやグランアルトの後発という形になりますが、すぐに住めるというメリットがこちらにはあるということになります。

デザイン的には取り立てて評価すべき点はありませんが、ランドプランという意味では敷地北東部、エントランス前に設けられたゲートウォールとコモンガーデンの設えはわりと珍しい形でエントランス前に比較的ゆとりがある設計となっている点は評価出来ると思います。
また、L字型の敷地形状で西側でも接道しているので無理なく歩車分離が出来ている点も安心安全で良いですね。

前回のエクセレントシティ綾瀬Ⅲ

公式ホームページ
IMG_8552[1]
お部屋は64㎡の1LDK+2S、東向き中住戸です。東側はこのDタイプぐらいまでは前建の影響が小さく中層階以上であれば視界が抜けてくるポジションとなります。東向きなので日照は午前中が中心とはなりますが、当物件にはそれを補う試みがなされている点に注目してほしいですね。

当物件は駅から程よい距離のあるポジションで住環境の良さと交通利便性が両立できていることが主な「売り」となるのだと思いますが、反面、角住戸を除き南向きではないという点に「難しさ」があります。

敷地形状が南北に長いものとなっているため、どうしても南向き住戸率が低くなってしまっているのですが、当物件は中住戸にこのような斜めにカーブしたサッシを採用することで南側からの日照を最大限室内に取り入れる設計となっているのです。先ほどの角住戸はそもそも南に面していたので、斜めとなっている部分の頂点部は北東を向いていますが、このDタイプとお隣のCタイプは頂点が南東を向いており、南東方向からの日照が得やすいタイプとなります。LDが北、洋室3が南という位置関係なのでLDからは隣戸のペラボーが日照を妨げることもありませんし、かなり日照に配慮されたプランニングとなっていますね。

共用廊下側の2室は、西側至近距離に建物があるためかいずれもサービスルームになっているのが残念ではあるのですが、一般的な田の字プランに比べスパンが確保された専有部形状も良いですし、この廊下の長さながら洗面所がリビングインではないのもかなり珍しくて良い材料となります。

居室や収納の多くに開き戸ではなく引き戸が採用されている点も良いですね。

坪単価は218万円。東向きであること、1LDK(+2S)というプランニングが考慮された単価設定と言えるでしょう。実質的には3LDKですし、前述の通り南側からの日照を採り入れる取組みもなされているので、「南向き」にそこまで拘りのない方には悪くない選択と言えそうです。

設備仕様面は、スケールがあるわけではないためディスポーザーはありませんし水回りの天然石天板仕様のような高級感のある設えも見当たりませんが、食洗機、トイレ手洗いカウンターなど単価的には違和感のないものにはなっています。

管理費は172円/㎡。外廊下、かつ、ディスポーザーなしなので安くて当然という見方もあるでしょうが、総戸数40戸とけしてスケール感のある物件ではないことを考えるとかなり良心的な水準と言えると思います。

駐車場は全12台でうち平置は3台(身障者用1台含む)です。

【高層も低層もおんなじお値段】シティタワー品川パークフロント22階77平米8,690万円【坪単価374万円】 | topページへ戻る | 【妻側に連窓サッシ】エクセレントシティ綾瀬Ⅲ2階75平米4,798万円【坪単価211万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る