top  >  【新築】港/中央/千代田  >  【50㎡の角住戸としては最高水準の間取りパフォーマンス】ザ・千代田麹町タワー3階51平米8,970万円【坪単価583万円】

当サイト内検索    (累計2150棟4700室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2150棟4700室)

【50㎡の角住戸としては最高水準の間取りパフォーマンス】ザ・千代田麹町タワー3階51平米8,970万円【坪単価583万円】
2016-09-10

もう1件、ザ・千代田麹町タワー。

設計は日企設計、施工は安藤・間、そして外観デザイン監修に田原圭一氏が起用されています。田原氏は今回初めてお名前をお聞きしたのですが、世界で活躍するアーティストで写真、彫刻、インスタレーションと建築以外の分野も含めて幅広く活動されているようです。

前回の記事で書いたようにFIXサッシを多用したガラス面が印象的な外観デザインは周辺物件と似たコンセプトで意外性に欠けるのが少し残念ではあるのですが、基壇部に惜しみなく御影石を用いたことで重厚感を生み出している点は素晴らしいですし、田原氏を起用しただけのことはある派手に着飾っていない芸術作品(彫刻)のような媚びない佇まいに共感できる物件です。

また、北傾斜のランドプランを上手いこと利用した物件で駐車場の入口を北側道路に面した地下1階部分に設け、1階はエントランスポーチ及び2層吹抜のエントランスホール、そしてエントランスロビーと敷地面積約600㎡に過ぎない物件としてはかなりゆとりあるエントランスプランと出来ているのも評価できる点です。さらに言うと、こういった駅直結、大通り沿いという立地条件だと下層部に店舗等が入るケースが少なくありませんが、この物件は入っていないので1階部分のゆとりある設計が可能となっています。

階段を上った2階には吹抜に面したラウンジスペースがあるのも良いですし、葉をモチーフとしたアートワークが舞うエントランスホールなどいずれの空間も価格帯に恥じない美しいものとなっている印象ですね。

敷地面積が小さいことが影響し車寄せは存在していませんし、タワーという意味では高層階にラウンジがないのは残念ではあるのですが、屋上には小さいながらもテラスが用意されているのも見逃せません。東方向には皇居、南方向には東京タワーが望めるはずです。

23階建及びこの価格帯の物件であることを考えると制振構造ではなく免震構造が相応しかったように思いますが、けしてスケールのある物件ではないのでコスト面を考えると制振でやむなし、と言った所でしょうか。かなり細長い形状的にも免震に向いているとは言い難い気もしますし。

一方で、タワマンらしく各階ゴミ置場が用意されていますし、内廊下も高級感のあるデザインで素敵です。特に17~23階は住戸玄関ドア前の床に石材を用いており、より一層の高級感がありますね。

前回のザ・千代田麹町タワー

公式ホームページ
IMG_8554[1]
お部屋は50㎡超の1LDK、南西角住戸です。10階以下に用意されたプランなので新宿通りの交差点方向からの視線が少々気になるでしょうが、前回の記事でも書いたようにこのマンションの顔となる角位置に位置した斜めのFIXサッシが印象的なプランとなります。

50㎡そこそこで住宅ローン控除の対象とならない広さですが、多額の住宅ローンを組んで買うような属性のプランではないのでデベ的にもそのあたりは二の次という感じでしょうか。

当物件の10階以下は40~60㎡台のみのプランで構成されており、全体的にコンパクトではあるのですが、一般的にタワマンにおいてはこのような広さの角住戸、まして、メインとなる角位置にこのようなコンパクトな広さのプランが用意されていることは少ないので、そういった面での魅力が少なくないものとなります。

当物件は住戸数の多い低層階でも1フロア最大5戸という構成で角住戸率が高い設計となっているのでこのプランがそこまで特別なわけではないのですが、他のコンパクトな角住戸も含め希少のある属性であることは確かでしょうね。

また、間取り的にもかなり良質なものとなります。
これだけワイドなFIXサッシを用いつつも柱がほぼアウトフレーム化されているのも素晴らしいですが、合わせて玄関位置も素晴らしく、これ以上ないぐらい有効面積を大きく出来ているプランなのです。

こういった斜め45度にサッシが施されたLDは使い勝手が悪くなることも少なくないのですが、専有面積のわりにはLDKで15畳超としっかりとした広さを設けることが出来ているので使いづらさは感じません。

洋室の収納位置もお見事で洋室の形状も申し分ないですし、50㎡程度の広さの角住戸でこの無駄のないバランスに優れたパフォーマンスはあまり見た覚えがないレベルです。

坪単価は583万円。辛うじて9,000万円を切っていますが、割安感は皆無でいいお値段ですね・・・。前回の記事でも書いたように「駅直結タワー」であることを加味した容赦ないこのご時世らしい値付けということになるでしょう。公示地価日本No.1周辺のプレミスト六番町の低層階に匹敵する水準でこの界隈の低層階では歴代の物件の中でも最高水準になるでしょう。

設備仕様面は、ディスポーザーや食洗機などの一般的なものはもちろんのこと、天然石貼りの浴室、LDと主寝室のビルトインエアコン(プライム)、キッチンバックカウンター、そして全熱交換器など価格帯に恥じない仕様になっています。プレミスト六番町は全熱交換器ついていませんでしたが、ここは新宿通り沿いのためかザ・パークハウス千代田麹町同様についていますね(言うまでも無く全熱交換器は音の入りを防ぐためのものではなく室内環境を快適に保つエコにも配慮した設備ですので大通り沿いであるか否かは本来関係ないです)。
ちなみに当物件はサンヨーホームズ(主幹事)の物件なのでオール電化が採用されています。近年はオール電化の物件は少なく、人気があるとは言えませんが、エコキュートは共用廊下なので専有面積にはカウントされていません。

管理費は596円/㎡。23階建のタワマンということで総戸数83戸ながら2基のエレベーターがありますし、各階ゴミ置場やコンシェルジュサービスもあるということでかなり高額な水準となっています。
コンシェルジュを8~13時(管理員は8~17時)と短めの時間設定としているので多少は管理費を抑える努力をしているようですが、時間を絞るのであれば管理員とかぶらない17~22時とかの方が良かったような・・・。

駐車場は身障者用1台を除き全台が地下機械式で24台分です。前述の通り40~60㎡台も数多く存在する物件のため、価格帯・総戸数のわりには台数は少なめですね。

【最低70㎡超、最大90㎡超】ザ・パークハウス練馬美術の森3階90平米8,688万円【坪単価319万円】 | topページへ戻る | 【駅直結×エリアでは珍しい23階建】ザ・千代田麹町タワー15階75平米17,150万円【坪単価753万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る