top  >  【新築】豊島/板橋/練馬  >  【外廊下物件ではかなり珍しい超ワイドスパン】ディアナコート宮坂壇邸1階65平米6,540万円【坪単価332万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【外廊下物件ではかなり珍しい超ワイドスパン】ディアナコート宮坂壇邸1階65平米6,540万円【坪単価332万円】
2016-10-13

続けて、ディアナコート宮坂壇邸。

設計はアトリエモルフ、施工は松村組、そしてデザイン監修は当然のごとくアーキサイトメビウスとなります。

まぁ、こういっちゃなんですが、ひねりがないですね・・・。
モノトーン調のデザイン、基壇部のライムストーンはいつも通りアーキサイトらしいもので実際美しく瀟洒なものであるとは思うのですが、この物件のお値段からするともう少し「おっ!」と思わてくれる何かが欲しかったというのが正直なところですし、近年はアーキサイトのディアナを乱発しすぎて明らかにインパクトが薄れてきています。

坂の中途にある立地条件を活かし、エントランス内に数段の階段を設けるなど通常の1フロアのエントランスよりも天井高を高くしたことで、総戸数21戸というスケールからすると立派なエントランスという印象こそありますが、同規模で近い価格帯のディアナコート美しが丘のインパクトのあるデザインと比べてしまうと見劣りしてしまう面があるのも事実です。

まぁ、逆にこの立地の物件と美しが丘の物件のお値段がほぼ同じということに衝撃を受ける方もいらっしゃるのではないかと思いますが、横浜の中でもたまプラの美しが丘は一際高額なエリアであり、物件価格が「割高」な分、デザインが優れているという見方は適切ではないでしょう。

前回のディアナコート宮坂壇邸

公式ホームページ
IMG_8852[1]
お部屋は65㎡の1LDK+S、南西向き中住戸です。南西は細い私道であり、前建(戸建)までの距離は近いポジションになりますが、当プランはエントランス階(1階)にあり、そのエントランス位置(高さ)から分かるように南西側は1階でもグラウンドレベルよりも高い位置となっています(当物件の地下1階(主にピット)は擁壁で囲われている)。
そのため、圧迫感などはなく日照も十分に得られるであろうポジションとなりますね。

間取り的には北西部が細長い敷地形状が功を奏し、これ以上ないぐらいのワイドスパンが実現したものとなっています。当物件は全戸南東・南西向きのいわゆるL字配棟という形で内廊下となっていないのが残念ではあるのですが、逆に言えば外廊下物件でこのような超ワイドスパンが実現しているケースはもの凄く珍しいことでもありますね(外廊下だと共用廊下側に開口部が作れるのでナロースパンでも行灯部屋が生じないためワイドスパンにする必要性が低くなる)。

専有面積を考えると廊下はけして短くはないですが、お手本のようなT字型の廊下と出来ており、居室独立性、プライバシー面への配慮という意味で申し分のないものです。

サービスルームと主寝室の前はバルコニーやテラスではなく避難管理用通路で平時は出ることが出来ないようになっているのは残念ですね。

また、超ワイドスパンで奥行が浅いながらも内側の柱が食い込んでいるのもやはり残念です。共用廊下側に柱が出っ張ってしまうのを回避するためこの位置になった可能性が高そうで、LDなどの食い込みを見ているともう少しなんとかならんかったかなと思ってしまいますね。

共用廊下側に開口部を施したマルチルームは興味深いものです。

坪単価は332万円。1階住戸とは言え、前述の通りグラウンドレベルよりは上になりますし、日照の得られる超ワイドスパン住戸ということを考えればまずまずの水準という見方が出来ますが、2LDK(1LDK+Sですが、実質的には2LDK)のわりには専有面積がかなり広いプランなので約6,500万円というグロスの嵩みが強烈ですし、テラスがないことが非常に惜しく感じるプランという印象です。

設備仕様面は、ビルトインエアコンこそないものの(最近のディアナは基本的になしですね)かなりの少戸数ながらディスポーザーがついていますし、食洗機、水回りの天然石天板仕様、トイレ手洗いカウンター、玄関廊下のタイル貼り、イタリア製タイル貼りの洗面床、そして、天然石カウンター仕様の浴室など、モリモトらしいものディアナコートらしいものにはなっていると思います。

管理費は338円/㎡。外廊下ですがディスポーザー付ですし、総戸数21戸のかなりの小規模ですのでこのような水準となるのは致し方ないでしょうね。
駐車場は全5台と立地条件・専有面積帯からすると少なめな印象で身障者用1台を除いた4台が機械式なのも残念です。
ディアナコート千石丸山町は総戸数25戸で来客用を除き1台という形だったので、まだこちらの方が良いですが、物件価格帯・グレードからすると最近のディアナは駐車場附置率が低いなぁ・・・。こんなんで足りるのかな???

【超貴重な下北徒歩5分圏内、美しい「L」にも注目】ピアース下北沢4階50平米7,290万円【坪単価479万円】 | topページへ戻る | 【豊島区では少ない住居系エリア】ディアナコート宮坂壇邸5階83平米10,580万円【坪単価419万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る