top  >  【新築】横浜/川崎  >  【標高差はありますが、駅徒歩10分圏内とは思えない良好な環境】リーフィアレジデンス町田2階79平米4,598万円【坪単価193万円】

当サイト内検索    (累計2200棟4800室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2200棟4800室)

【標高差はありますが、駅徒歩10分圏内とは思えない良好な環境】リーフィアレジデンス町田2階79平米4,598万円【坪単価193万円】
2016-12-06

リーフィアレジデンス町田。

町田駅徒歩9分(JR線。小田急線は徒歩11分)、相模大野駅徒歩13分の7階建総戸数42戸のレジデンスです。

町田駅が徒歩10分圏内(前後)で使えるのは悪くない条件ですが、駅付近よりも標高にして15mほど高い高台ポジションで駅からの道程は上り坂部分が多いので確実駅徒歩10分以上の労力が伴う立地でもあります。高低差を考えると帰りは相模大野駅を利用する方が良さそうな感じ。むろんJRを利用した場合はそのような芸当は出来ませんが・・・。

周辺は駅徒歩10分圏内とは思えないほど長閑な景色が広がります。物件周辺は畑も多いぐらいで、それなりの利便性と共に環境も重視したい方には良い条件ではないでしょうか。

まぁ、町田駅は当物件のポジションとは正反対となる東側駅徒歩10分エリアも芹ヶ谷公園が至近となるので、それはそれで環境的な魅力がありますが、この物件のポジションは小学校も至近ですし、子育て世代はより魅力を感じやすいという側面もありそうです。

公式ホームページ
IMG_8854[1]
お部屋は80㎡弱の3LDK、南角住戸です。南西側はパレステージ町田3が隣接しているので、低層階では日照もままなりませんが、南~南東方向にかけては畑が広がっているので、日照・視界抜け共に申し分ありません。

間取り的には南の角住戸ということでわりと広めの面積・ファミリー向けの立地に適した丁度良い面積が確保されている印象なのですが、そもそも当物件は90㎡以上のプランを数戸、最低でも73㎡と全体的にかなりゆとりある設計となっているところに驚かされますね。

エリアが違うと言われればそれまでではあるのですが、リーフィアレジデンス世田谷砧などで60平方台の3LDK、リーフィアレジデンス狛江東和泉は23区外であるにもかかわらず駅に近いゆえか40㎡台を投入するぐらい面積を絞ったものを供給しているイメージがあるのですがここは打って変わって立地に適したゆとりあるプランニングを採用している点に好感が持てますね。

80㎡近い3LDKなので廊下をクランクさせるなどしてもっと角住戸らしいプランにするという選択肢もあったと思いますが、玄関部分を微妙にクランクさせるだけとし(これだけでもプライバシー面は随分改善されますね)、無駄な面積を極力排除することで有効面積を高めている点にも好感が持てるというものです。

居室畳数は特別大きく確保出来ているとは思いませんが、主寝室が6畳でなく7畳確保出来ているケースは最近では多くはないですし、かなり大きなシューズイン及びウォークインクローゼットを確保しているあたりにワンランク上のゆとりを感じることも出来ますね。

前述のように南西側のパレステージの影響が強いため、LDの南西側に開口部が設けられていない点は残念ではあるのですが、バルコニーはそこそこ奥行がありますし、全体としてファミリー向けのバランスの良いプランに仕上がっている印象があります。

坪単価は193万円。相模原市側は同じ町田駅からの徒歩分数でも幾分かは安くなる傾向にあるのは事実ですし、前述のように駅からの道程の高低差がかなり大きいことも影響しているとは思いますが、日照条件の良さからするとこのご時世としてはまずまずの水準に抑えられている印象があります。平均でもこの190万円台ぐらいになるものと思われます。
駅徒歩13分のオハナ町田オークコートは平均坪単価約170万、相模大野駅徒歩10分のクレヴィア相模大野ラ・テラスが180万円ちょっとだと思うので、妥当なところでしょうね。高低差があってもやはり徒歩9分はイメージ的なメリットもありますからね。

【奥行ある専用庭、駐車場附置率8割】リーフィアレジデンス町田1階73平米3,988万円【坪単価180万円】 | topページへ戻る | 【15,000㎡弱の第一種低層住居専用地域ならではのリゾート空間】パークホームズ吉祥寺北グランヴィラ2階71平米5,078万円【坪単価236万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る