top  >  【新築】港/中央/千代田  >  【ジオ赤坂丹後町と比べると】サンウッド赤坂丹後町3階57平米7,668万円【坪単価446万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【ジオ赤坂丹後町と比べると】サンウッド赤坂丹後町3階57平米7,668万円【坪単価446万円】
2016-10-31

サンウッド赤坂丹後町。

赤坂駅及び赤坂見附駅徒歩6分、永田町駅徒歩7分、国会議事堂前駅徒歩11分、青山一丁目駅及び溜池山王駅徒歩12分の8階建総戸数21戸のレジデンスです。

昨年分譲された近隣のジオ赤坂丹後町と専有面積帯及びスケール的に非常に酷似した物件となります。

ジオ赤坂丹後町同様にどの駅も徒歩5分を越えてしまいますし、スケールやブランドという意味でも高級物件が目白押しの赤坂エリアにおいて特段強調できるようなものはありませんが、小規模物件なりに落ち着いた住居系エリアに位置しているのが長所になるでしょうか。

サンウッドはタカラレーベンの子会社になって以降、以前のような都心一等地での分譲が影をひそめており、少々心配だったのですが、サンウッド代々木西参道に続いてこの赤坂ということで今後も都心部での分譲は行っていくようですね。

まぁ、森ビルグループ時代とは異なり都心部ではグロスの嵩むファミリータイプの分譲は行わず、広くともこの物件ぐらいのシングル~ディンクス向けの分譲になるのだと思いますが。

公式ホームページ
IMG_8869[1]
お部屋は57㎡の2LDK、南角住戸です。南東側は至近距離を隣接マンションによって塞がれますが、南西方向は当物件の3~4階程度の高さの建物となっています。日影規制の関係もありそれなりに距離が確保されているので、日照は低層階でも得ることが出来ます。

間取り的には西角住戸の65㎡に比べると小さい印象はありますが、こちらのプランの方が専有部形状に優れており、廊下配置などを見ても無理のないプランと出来ている印象があります。

57㎡の2LDKは都心物件においてはかなり程良い・丁度良い広さですし、玄関廊下が上手いこと纏まったプランなのでLDだけで10畳確保出来ているのが良く、洋室1室がリビングから独立出来ている居室配置などのバランスを見ても好感の持てるプランです。

小規模物件、かつ、FIXサッシを設けたプランなので柱の食い込みが少々目立つ印象はありますが、ジオ赤坂丹後町とは異なりFIXサッシ部分も順梁なので、カウンターによる面積消費は生じていません。順梁ゆえに天井部の梁は気になりますが、足元付近からのわりと高さのあるサッシが採用出来ていますし、当物件の魅力の1つになるでしょう。

浴室は2LDKであることを考えると1317でなく1418が欲しかったところですが、収納も含めその他の部分では57㎡以上の広さを感じるプランとなっているのでそこまで望むのは酷でしょうね。

洋室1の完全に開け放つことのできる引き戸もとても良いです。

坪単価は446万円。南東側隣接建物の圧迫感が影響し、物件内では控えめな水準です。1年以上前のジオ赤坂丹後町の時代に比べ相場は弱含みという状況ですし、接道している・していないの差(視界の差)もあるとは思いますが、ジオ赤坂丹後町に比べると幾分弱めの水準になっています。

【ジオ赤坂丹後町に酷似してますがディスポーザー付いてました】サンウッド赤坂丹後町4階39平米5,668万円【坪単価483万円】 | topページへ戻る | 【共用部・専有部共に価格帯以上の高級感あり】海老名ザ・レジデンス2階70平米3,998万円【坪単価188万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る