top  >  【新築】横浜/川崎  >  【このデザインには驚いた】クレストレジデンス武蔵新城4階71平米5,378万円【坪単価251万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【このデザインには驚いた】クレストレジデンス武蔵新城4階71平米5,378万円【坪単価251万円】
2016-11-06

続けて、クレストレジデンス武蔵新城。

設計はアルテ・ワン、施工は五洋建設です。
五洋建設というとゴクレ物件のイメージが非常に強いかもしれませんが、19階建総戸数160戸の大きなパークリュクスとなったパークリュクス白金高輪、しながわ区民公園隣接というスミフさん渾身のシティタワー品川パークフロントなど、大手デベの大規模物件にも数多く携わっており、この規模の物件としてはネームバリュー的にも上々と思える起用ではないでしょうか。

五洋建設さんは自らが売主となったサンクマーレ三鷹下連雀でデザイン監修に有名な南條洋雄氏を起用するなど、ゴクレさん同様にデザイン的にもしっかりとしたものを造る印象がありますし、当物件はデザイン監修にフューチャリティを起用したことでこのエリアの物件の中ではかなり見映えがする瀟洒で高級感のあるものを実現出来ています。

フューチャリティは横浜ベイシェラトンホテルなどの一流ホテルのデザインの他、最近ご紹介したばかりのパークコート浜離宮ザ・タワーにも携わっているぐらいでこの物件に起用されるというのは正直かなり意外でした。

当物件はパークコート浜離宮ザ・タワーのような高さやスケールがあるものではありませんし、実際、「名前」だけで実際のデザインは大したことない物件も世の中には少なくないですが、この物件のデザインはその名に恥じない素晴らしいものです。

エントランスアプローチからエントランスラウンジに至るまでの天然石を豊富に採用したデザインは高級感を演出しつつも嫌みのない上品なものに仕上がっていますし、部分部分で異なるタイルを使い分け、かつ、バルコニー手摺も複数種類を用いた外観デザインは単調になることなくやはり上品で高級感のあるものとなっています。

ゴクレさんの物件はデザインに拘っているものが少なくないですが、中でもここは一位二位を争うぐらい秀逸だと思います。完成したらぜひ現地に足を運びたい物件ですね。
五洋建設の施工で設計に日建ハウジングシステムを起用している「ジャパンセントラルパーク構想」と題したクレストプライムレジデンスは総戸数2,500戸を予定しているだけあってやはり素晴らしいデザインですが、ここはこのスケールながらこのレベルのデザインを実現出来ているのがとても素晴らしいです。

前回のクレストレジデンス武蔵新城

公式ホームページ
IMG_9158[1]
お部屋は70㎡超の3LDK、南向き中住戸です。南側道路の向かいは3階建が中心ですので、4階以上になると視界的にも良好です。

間取り的には、前回の記事でもちらっと述べたように敷地北側にあるパークコート(P棟)に配慮してサウスコート(S棟)の上層階は北側をセットバックしているので、このような奥行(玄関からバルコニーまでの距離)の浅いワイドスパンプランとすることが出来ています。

奥行が浅いことで廊下は必然的に短く出来ますし、共用廊下側の柱も食い込みにくくなるというメリットがありますね。

玄関前にアルコーブ的な凹みがほとんどないのが少々残念ではあるのですが、中住戸といてはベストと言えるぐらいの丁度良いワイドスパンでLDの5連サッシは素晴らしく開放感の高い贅沢なものです。

70㎡ちょっとのプランでけしてゆとりがあるわけではありませんし、LDの入口付近にも実質的な廊下部分が混入しているので、LD自体はやや手狭感があるかもしれませんが、アイランド型のキッチン、奥行のあるバルコニーなどと相まって空間的な広がりが数字以上のものとなるのは間違いないでしょう。

収納もウォークインの他に奥行が浅めの壁一面のタイプがあるので収納力も高いでしょうし、中住戸ではなかなかお目にかかることの出来ない魅力あふれるプランとなっていますね。

坪単価は251万円。この魅力的な間取りの南向き上層階ですのでもっとするのかと思いましたが、案外普通でした。専有面積も70㎡ちょっとと少し絞っていることを考えてももっと高くなっていてもおかしくなかった印象があります。このご時世の物件ですのでけして安い水準とは言えませんが、間取りを重視する方にとってはお買い得感のあるタイプでしょうね。

設備仕様面は、ディスポーザーに食洗機、水回りの天然石天板仕様、そしてトイレ手洗いカウンターと単価的には申し分のないものがそろっています。特にキッチンと洗面台いずれも天然石天板が採用されているのは意外でしたね。

管理費は121円/㎡。外廊下ですがディスポーザー付ですし、安い・・・ですね。共用部はライブラリー&スタディルーム、キッズルームぐらいでお金のかかるものはありませんが、それでもこの水準は安いです。
管理形態は「通勤」でなく「巡回」ですし、駐車場全56台中平置を20台(身障者用1台含む)用意出来ていることも影響しているとは思いますが、それにしても安いですね。

【大泉学園に強いプラウドらしい珍しいポジション】プラウド大泉学園3階74平米6,599万円【坪単価296万円】 | topページへ戻る | 【四方道路の東西に長い敷地】クレストレジデンス武蔵新城2階78平米6,058万円【坪単価258万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る