top  >  【新築】葛飾/江戸川/足立  >  【お花をいっぱい飾りましょう】グリーンホームズ南葛西Ⅵ80平米5,390万円【坪単価222万円】

当サイト内検索    (累計2050棟4500室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2050棟4500室)

【お花をいっぱい飾りましょう】グリーンホームズ南葛西Ⅵ80平米5,390万円【坪単価222万円】
2016-11-19

グリーンホームズ南葛西Ⅵ。

葛西駅徒歩11分の14階建総戸数80戸(非分譲住戸3戸含む)のレジデンスです。


駅徒歩10分圏内ではないですし、何かもの凄く秀でたものがあるわけではないのですが、10月の首都圏マンション販売戸数で言及したようにこのご時世としては売れ行き好調と言える数少ない物件です。

デベロッパーはマンション名に「Ⅵ」が入っていることからも分かるようにこのエリアに特化してマンション供給を行うトヨダ地所ですね。

近年は大手デベロッパーが都内の幅広いエリアでマンション供給を行うようになってきましたが、一昔前は外周区や都下など価格帯のこなれたエリアにおける大手デベのマンション供給は限られていました(そのようなエリアは、まず第一に価格で勝負しなければならず、大手デベならではの高級感やワンランク上の仕様が活きない、ブランディングと価格帯がバランスしない、という事情があったのです)。

そのような時代からこのエリアでマンション供給を積極的に行ってきたのがこのトヨダ地所であり、この葛西エリアで累計25棟約900戸の供給を行った実績があります。
このエリアよりはもう少し広いエリアにはなりますが、大田区の蒲田・糀谷・大鳥居界隈で凄まじい供給戸数を誇るグランイーグルなどと同様の地場デベロッパーと言えるでしょう。

大手デベ物件のような派手さはないながらもエリア実績が豊富なことで確かな安心感はあるでしょうし、トヨダ地所の場合は施工もグループ会社のトヨダ工業が一貫して行っているのでそういった意味での安心感もあるのかもしれませんね。トヨダ地所のマンション分譲は2013年以来で3年ぶり以上となることからちょっと心配な部分もあるのですが、大手デベに負けず頑張って欲しいものです。

ちなみにトヨダ工業は現在分譲中のクラッシィアルテときわ台の施工に携わっており、自社物件の施工がなかった分、他社デベの物件も手がけているようです。

当物件の立地は葛西駅からまっすぐに環七を南下、左近川を越えて少しだけ内に入ったポジションであり、ほとんど環七沿いのような形ではあるのですが、トヨダ地所の物件の中では葛西駅前グリーンホームズの総戸数100戸に次ぐ総戸数80戸というスケール感のあるものとなっており、他社物件を含めてもエリア内では大きめの物件と言えます。

公式ホームページ
IMG_9209[1]
お部屋は80㎡の3LDK+S、南西角住戸です。当プランは敷地南西角に位置しており、4階までしかありません。敷地北西側にある戸建などに与える日照への影響、つまり、日影規制の影響を受けていると思われます(日照面で周りの建物への影響を与えにくい敷地北東部に14階建の背の高い棟が立てられており、総戸数80戸の物件としてはかなり複雑な構成の物件となっています)。

間取りは、物件内では広めの80㎡超となっていますが、事実上の4LDKであり、このご時世らしく面積を絞った印象のあるものです。

西側に洋室4室を並べた角住戸らしさに欠ける地味目の実質4LDKではあるのですが、玄関廊下はわりとコンパクトながらもプライバシー面への配慮が出来ているのは良いですし、個人的には框と洋室1の間にあるちょっと不思議な廊下の一部にグッときますね。

この部分に背の高い花瓶にお花を飾ったら素敵じゃないでしょうか。
当物件は全戸の玄関前に花代が用意されていますし、ぜひこの住戸を購入された方は花をきれいに飾っていただきたいですね。

一方、LDKで13畳という広さしかないのでLDだけだと10畳あるかないかという水準でいかにも手狭感がありますが、洋室2の引き戸はそこそこ大きく開け放つことが出来ますし、洋室1以外の3室はいずれも引き戸となっており、デッドスペースが少ない設計となっているのも良いでしょう。

柱の影響もほとんど回避出来ていますし、収納も比較的充実したプランと言えます。洋室の広さや収納を重視したがためにLDが狭くなってしまった形ですが、奥行約1.9mのバルコニーに面していることで空間的な広がりがまずまず感じられそうなのは救いでしょう。

坪単価は222万円。日照条件が良く、かつ、環七の影響を受けにくいという物件内では条件の良いポジションではあるのですが、低層階ゆえに単価は控えめな水準に抑えられていますね。わずかながら駅徒歩10分を越えてしまうという表記上の問題もあるでしょうが、それ以上に総戸数80戸というトヨダ地所物件としてはかなりの戸数を捌かなければならないという事情が大きく影響している可能性が高いでしょう。現在、葛西駅・西葛西駅界隈はかなりの数の物件が競合している状況ですから余計でしょうね。

【柱はイマイチですが価格で勝負】グリーンホームズ南葛西Ⅵ71平米3,730万円【坪単価173万円】 | topページへ戻る | 【成約の築年数が低下傾向に】中古マンション市場動向

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る