top  >  【新築】荒川/北  >  【再開発エリアにもほど近い比較的落ち着いたポジション】ウィルローズ田端3階70平米5,650万円【坪単価266万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【再開発エリアにもほど近い比較的落ち着いたポジション】ウィルローズ田端3階70平米5,650万円【坪単価266万円】
2016-11-24

ウィルローズ田端。

田端駅徒歩8分、西日暮里駅徒歩12分の9階建総戸数51戸(特定分譲住戸4戸含む)のレジデンスです。これ以外に日暮里舎人ライナーの赤土小学校前駅が徒歩7分で利用可能です。

普通借地権だったザ・パークハウス田端の少し北側に位置し、同じような駅距離でもクレヴィア田端のように明治通りを越えなくて良いのは好材料でしょう。

用途地域は準工業地域にはなりますが、ザ・パークハウスもここもそうであるように工場などがマンションに建て変わることで周辺は住宅中心のエリアになってきている印象です。線路が若干気になる距離感かもしれませんが、ザ・パークハウスほどではなく影響が大きくはないでしょう。
このエリアの物件はどうしても線路沿いもしくは明治通り沿いとなることが多く、これでも当物件は比較的落ち着いたポジションと言えると思います。

また、この物件のポジションは西日暮里駅前の再開発エリアまで徒歩10分程度となり、再開発の恩恵も期待できるのではないでしょうか。

公式ホームページ
IMG_9280[1]
お部屋は70㎡の2LDK+S、南東西の三方角住戸です。3階だと視界抜けまでは得られませんが、周囲は戸建住宅が中心となりますので、圧迫感はなく日照は問題ないでしょう。南側は細い道路にはなりますが、接道しているので、前建までの距離もそこそこ確保出来ています。

間取り的には歪な敷地形状の「凸」の部分にあるプランで、その「凸」の部分の幅がかなり狭いため、三方角住戸にしてはメインとなる南面スパンが今一つではあるのですが、東側・西側も含めると豊富な開口部がありそのあたりが魅力の1つとなるでしょう。

そのようなややイレギュラーなポジションにあるがゆえに、柱が大きく関わってくるため柱の食い込みがどうしても顕著になってしまっていますが、南側の柱2本だけでもアウトフレームされているのは救いですね。まぁ、キッチンや浴室のあたりにある中程の柱はどうしても気になってしまいますが・・・。

残念なのはやはりLDの開口部でしょうか。低層階住戸は周囲の戸建などとのお見合いがあるので西側に開口部が設計しづらいのは分かるのですが、中層階以上は何ら問題ないにもかかわらず同じように西側開口部が制限されています。LD南側の開口部も物足りないですし、非常に勿体ない印象を受けるプランです。
また、玄関廊下は一直線としており70㎡超のプランにしては廊下による面積消費は少ない方だと思うのですが、LDは11.9畳と普通の大きさであるのに対して、サービスルーム(5階以上は採光の関係で居室、つまり、3LDKとなる)が7.3畳とかなり大きめの設計となっており、好き嫌いの分かれるプランニングではあるでしょうね。

なお、玄関の下足スペースの奥行がかなり深く確保されているのはこのプランの大きな特長の1つでしょう。

坪単価は266万円。当物件では数少ない南向き住戸にはなりますが、低層階で囲まれ感も少々あるため、物件内では単価が抑えられている方となります。60㎡台中心の物件で70㎡超は少なく、グロスも嵩んでくることからこのような価格設定となっているのでしょう。

【黒タイル、アルミ、木調、とっても個性的な外観デザイン】ウィルローズ田端1階61平米4,980万円【坪単価272万円】 | topページへ戻る | 【セコムなのに耐震等級2じゃない???】グローリオ文京東大前ヒルズ3階68平米7,440万円【坪単価363万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る