top  >  【新築】世田谷/杉並  >  【特殊住戸でこの単価ならばまずまずか】デュフレ阿佐ヶ谷6階58平米5,580万円【坪単価320万円】

当サイト内検索    (累計2150棟4700室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2150棟4700室)

【特殊住戸でこの単価ならばまずまずか】デュフレ阿佐ヶ谷6階58平米5,580万円【坪単価320万円】
2017-01-18

デュフレ阿佐ヶ谷。

新高円寺駅徒歩7分、阿佐ヶ谷駅徒歩13分の6階建総戸数22戸のレジデンスです。その他、南阿佐ヶ谷駅は阿佐ヶ谷駅もよりも近いですし、高円寺駅も徒歩圏、自転車があると気軽にアクセスできるポジションですね。

サジェストの物件をご紹介するのはデュフレ荻窪以来でしょうか。そんなに多くの物件を供給するデベロッパーではありませんし、その物件の大半は総戸数20戸未満でかなりの小規模物件限定の印象があるのですが、それと同時にデザインで魅せてくれる印象の強いデベロッパーでここも例外ではないですね。

設計はデベロップデザイン、施工は住協建設、そしてデザイン監修には藤井直也デザイン事務所が起用されています。
藤井直也氏は当ブログ初登場で共同住宅の実績もこのサジェストシリーズが中心となるようですが、この物件のエントランス周りのライティング、エントランスホールのヘリンボーンの壁面及びコラージュタイルの床など、どれをとってもお洒落でサジェストシリーズの高いデザイン性はこの方によって保たれていると言っても過言ではないでしょう。

順番が逆になってしまいましたが、この物件の立地は青梅街道沿いで静かな環境とは言い難いですが、細い道ながらも東と西も接道した三方道路のポジションで小規模物件としてはかなり珍しく、また、阿佐ヶ谷駅からの道程の大半が阿佐ヶ谷パールセンター(アーケード商店街)なのも大きな長所の1つと言えるでしょう。

スケールも周辺環境も大きく異なりはしますが、阿佐ヶ谷駅との関係性はプラウドシティ阿佐ヶ谷と似ていますね。

公式ホームページ
IMG_9763[1]
お部屋は58㎡の2LDK、南西北の三方角住戸です。南は青梅街道なので開口部のサッシ高は小さいのですが、最上階に1戸だけ設けられたプランということで北側に贅沢なルーバルを有した特殊プランとなります。西側は細い道路の向かいにこの物件以上の高さのあるマンションがあるので視界抜けはありませんが、北側は青梅街道から内に入ったエリアで低層住宅が中心となるので視界抜けも抜群です。

間取り的には2LDKとしては大きくも小さくもない面積で、玄関廊下による面積消費も一般的な水準なので居室畳数も標準的なものという印象です。
ただ、当住戸は最上階住戸であり隣接する北側敷地への日影規制などの影響で北側が天井部が斜めにカットされており、全ての居室がちょっとした屋根裏部屋的な雰囲気を醸しだしているのですが、それ以上にLDにおいて「床上に存在する梁をベンチに転用している」ことに驚かされますね。

昨年、全戸でLDに「梁の小上がり」を採用していたブラントン日本橋小伝馬町を見ているので面食らいはしませんでしたが、この部分の上部が収納となっている点も面白いですし、サジェストらしい工夫が盛りだくさんの物件という印象です。

いわゆるカラーセレクトのレベルを超えた雰囲気の大きく異なる3スタイルの内装デザインセレクトに加え115種類ものアクセント壁(珪藻土・タイル)のセレクトの他、無償ポイントを使って多種多様な設備仕様をセレクトできる物件で共用部だけでなく専有部もデザイン性の高い空間とできるのもサジェスト物件の大きな特長の1つですね。

収納は若干少なめな印象ですが、西側バルコニーにはトランクルームもありますし、最低限の水準ではあるでしょう。

坪単価は320万円。最上階のルーバル付特殊住戸ですが、30㎡台後半のプラン(物件内で最も小さいもの)は視界抜けのない低層階中住戸でも坪単価330万円以上もしますし、グロスがそれなりな分、単価は抑えめの設定のようです。
ブランド感は期待出来ませんが、ルーバル付の最上階特殊住戸がこの単価というのは中小デベらしいものでまずまず悪くない水準という印象ですね。
最上階でこそありませんでしたが、今月初めの方でご紹介したエステムプラザ蒲田タカラブネの特殊住戸の価格設定などを見てもこちらの価格設定はかなり真っ当と言えると思います。
最近はマンションが本当に売れていないので、この水準でも割安とは微塵も思いませんが、中小デベらしさのある納得できる価格設定ではあるでしょう。

設備仕様面は、少戸数のため当然ディスポーザーはありませんし、水回りの天然石天板、そして食洗機すらないようですが、前述の無償ポイントがあるのでディスポーザー以外はポイント次第でつけることが可能です。水回りのデザインタイル等のセレクトが無償で行えるのも一般的な物件とは異なる部分ですね。

管理費は243円/㎡。外廊下、かつ、ディスポーザーなしのわりにはそれなりですが、超小規模物件であることを考えると悪くない水準です。
ちなみに駐車場はありません。

【ノン大通り沿いの上野駅徒歩5分】サンクレイドル上野Ⅱ3階53平米5,388万円【坪単価333万円】 | topページへ戻る | 【価格もまずまずだが管理費安い・・・】ディアナコート日本橋浜町2階72平米7,880万円【坪単価361万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る