top  >  【新築】港/中央/千代田  >  【ディスポーザーも駐車場もないのです】オープンレジデンシア青山ザ・ハウス5階54平米9,920万円【坪単価609万円】

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)

【ディスポーザーも駐車場もないのです】オープンレジデンシア青山ザ・ハウス5階54平米9,920万円【坪単価609万円】
2017-01-21

続けて、オープンレジデンシア青山ザ・ハウス。

設計は長谷建築設計事務所、施工はナカノフドー建設です。オープンレジデンシア代々木ザ・ハウスと同じ組み合わせですね。
長谷建築設計事務所は数多くのオプレジ実績のある会社で昨今の高級感が出てきたオプレジのほとんどが長谷建築設計事務所のデザインです。

一昨年に分譲された表参道駅徒歩4分のオープンレジデンシア南青山もここに匹敵するぐらいのお値段で光井純氏をデザイナーに起用したぐらい力の入った物件でしたが、正直そこまで高級感のあるものという印象はなく、特段ネームバリューのあるデザイナーを起用していないこちらの方がむしろ高級感があるように感じます。

こちらの方が価格帯も高いので当たり前という見方もあるかもしれませんが、価格云々以前に一昨年に恵比寿でオープンレジデンシア恵比寿ザ・ハウスという「ザ・ハウス」ブランド第1号を掲げた辺りから以前よりもデザイン性の高いものを供給するようになったという背景があってのものかと思います。
「ザ・ハウス」は恵比寿、代々木に続きこちらが3物件目になり、いずれもかなり洗練されたデザインとなっていますが、それ以外の一般のオプレジ(坪単価300万円前後)も一昨年あたりから垢抜けた印象のあるデザインが増えていますね。

そういった点から言うと超高額なこちらの物件はもっともっと高級感が欲しかったような気もしなくはないですが、及第点はあげられるでしょうか。

エントランス周りはそこまで強調できるようなものはありませんが、縦のラインを意識させた西面の外観デザインはなかなか高級感がありますし、戸境壁もペラボーが用いられていない点が良いですね。

前回のオープンレジデンシア青山ザ・ハウス

公式ホームページ
IMG_9814[1]
お部屋は54㎡の1LDK+S、南東角住戸です。南も東も隣接マンションがありますが、南側のマンションの影響が小さくなる上層階住戸で日照的には申し分のないポジションとなります。

間取り的には小ぶりな実質2LDKになりますが、約54㎡あるので住宅ローン控除の要件は満たしていると思いますし、この物件の立地条件にもかなり適したプランと言えるのではないでしょうか。

先ほどのプラン同様に玄関廊下をコンパクトに纏めることが出来ているので専有面積のわりには居室畳数が確保出来ていますし、やはり浴室に窓が設置されているあたりも良いですね。

東側は先ほどのプランほど大きな開口部が確保されているわけではないのが少し残念ではありますが、低層階のお見合いを考慮している面もあるでしょう。

やはりLDに面したベッドルームの引き戸が大きく開け放つことの出来ないタイプであり、1LDKと2LDKを使い分けられるような形になっていないのはやはり残念ではあるのですが、2LDKに限定して考えた場合にはかなり効率的であり上手に纏めた印象のあるプランと言えるでしょうね。

坪単価は609万円。上層階で日照も良好ということで物件内でもかなり強めの単価にはなっています。2階下で坪単価約530万円、つまり、1,400万円近くも異なる価格設定で結構差が大きい印象がありますが、日照や視界的な圧迫感がかなり異なってくることによるものでしょう。もう少し階建のある物件であればこのような階差がつくことはまずありませんが、実質6階建の物件で日照がフロアプラン的にも南側からの日照が十分に享受できる住戸はかなり限られているがゆえの価格設定ということなのでしょうね。

設備仕様面は、少戸数であってもこのクラスの物件であればディスポーザーがあって欲しかったと思いますが、それ以外の点は食洗機、水回りのシーザーストーン天板、トイレ手洗いカウンター、キッチンバックカウンター、玄関だけでなく廊下床及び洗面・トイレ床の大理石仕様、タイル貼りの浴室など、少なからず単価を意識したものにはなっているようです。
これまでのザ・ハウス(恵比寿と代々木)はここと大差ない規模でもディスポーザーがついていたので、その点はちょっといただけませんが・・・。

管理費は231円/㎡。ディスポーザーはありませんが、内廊下ですし、スケールに欠けるわりにはまずまず抑えられている印象です。管理形態が「通勤」でなく「巡回」となっており人件費でコスト削減している面は少なからずあるのでしょう。

駐車場はないですね・・・。小さめのプランが多いとは言え70~80㎡台の優に億を越える住戸もあるわけですし、2~3台用意することは出来なかったのかなと・・・。
自身には必要なかったとしてもリセール時などを考えると少なからず影響しますからねぇ・・・。

【スミフ物件でこの単価だと安く感じる・・・】ガーデンヒルズ四ツ谷迎賓の森1階62平米6,980万円【坪単価374万円】 | topページへ戻る | 【実質1階でもこんぐらいはします】オープンレジデンシア青山ザ・ハウス2階70平米12,720万円【坪単価599万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る