top  >  【新築】東京都下  >  【駐車場は残念だが、二重床×連窓サッシ】プラウド西武立川1階71平米2,898万円【坪単価135万円】

当サイト内検索    (累計2200棟4800室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)

当サイト内検索    (累計2200棟4800室)

【駐車場は残念だが、二重床×連窓サッシ】プラウド西武立川1階71平米2,898万円【坪単価135万円】
2017-01-31

続けて、プラウド西武立川。

設計・施工は前回の記事でも述べたように西武建設となります。
デベロッパーに西武が入っていなければ長谷工施工でオハナとなったでしょうが、そもそも土地売主が西武グループですのでこのような企画となるのは当然でしょうね。
ちなみに、しっかりと二重床が採用されています。

プラウドシティとなっていないことからも分かるように総戸数は109戸とけしてスケール感のある物件ではありませんが、前回の記事でもちらっと述べたようにプラウドシーズンとの差別化を図る意味もあるのか共用部はそれなりに充実しています。

優雅な車寄せのあるエントランスにキッズルーム、そしてオープンテラスに中庭と子育てファミリーに嬉しい施設がそろっています。
敷地西側にほほえみ公園があることを考えると3棟に囲まれた位置に中庭やテラスを設けることなくそちら側に共用施設を集中させると借景や日当たりという意味でより優れていたと思うのですが、そのような開放されたポジションとすると中庭やテラスがプラウドシーズンや周辺の戸建住まいの方にも利用されてしまい、この物件の「差別化」が機能しなくなるので、こういったプランニングになってしまうということです。

当然、周囲に開放してしまうことでマンション住民がテラスに座れなくなってしまうというデメリットはむろん生じるのでこのランドプランがダメと言うつもりは毛頭ありませんが、当物件は全67台の駐車場が全て機械式(身障者用1台を除く)という形ですし、そこそこ豊かな敷地面積を考えるともう少し駐車場台数を増やすとか平置タイプを増やすとかの工夫が出来ていても良かったのかなと・・・。

まぁ、平置が良ければやはりプラウドシーズン(戸建)へどうぞ!ということになるのだと思うんですけれども・・・。

前回のプラウド西武立川

公式ホームページ
IMG_9833[1]
IMG_9834[1]
お部屋はエアフロント棟の70㎡超の3LDK、東向き中住戸です。それほど大きくはないものの1階住戸ということでテラス及び専用庭(微砕石舗装)がついています。東側は新設道路の向かいに戸建がいくつかある程度で、日照も得られるポジションです。このエリアのマンションとしてはこの約半分が「ノン南向き」となってしまうところが少々疑問だったりもするのですが、そのせいもあって価格はかなりこなれています。

間取り的にはオーソドックス感のあるいわゆる田の字プランですが、LD内にフリースペースというのが設けられているのが1つの特徴ですね。

また、玄関を少し凹ませていることもありアルコーブスペースがわりとしっかりと確保出来ているのは評価出来ますし、廊下が短めのわりに洗面所がノンリビングインなのも良いでしょう。

前述のように西武線沿線でなく西武グループが関わっていなければオハナであった可能性が高い当物件ですが、そのオハナではおそらく実現しなかった点が1つあります。
お分かりになる方はいらっしゃるでしょうか???

それは、連窓サッシです。オハナのサッシはLDとその隣の洋室別々となっているのが普通で当物件のようにスパン目一杯にサッシが施されているものはないはずです(もしあったら教えて下さい(汗))。

プラウドの連窓サッシはスミフ物件のように方立てが小さく出来ていないケースが大半で引き戸を開けても洋室3及び洋室3の開口部との一体感は高くないのですが、連窓サッシと出来たことでスパン目一杯にサッシを設計出来、LD自体の開口部幅が大きく出来ているというのが大きなポイントの1つですね。
サッシ2枚分と3枚分では開放感や採光は全然違います。
(個人的にオハナのウィークポイントはそこぐらいだと思っています・・・)。

坪単価は135万円。建築コストは相も変わらずで一向に下がる感じはしませんし、建築コストを考えるとこのぐらいの水準が下限と言えるでしょうね。エリア的なものを考えると南向きではないのはやはり残念ではあるのですが、この水準ならプラウドシーズンとの競合も少なくニーズのある価格水準でしょう。

設備仕様面は、水回りの天然石天板仕様やトイレ手洗いカウンターは価格帯から言って当然ありませんが、スケールなりにディスポーザーがついていますし、食洗機もついています。

管理費は198円/㎡。外廊下ですが、ディスポーザー付ですし、前述のように駐車場は機械式で維持費が相応にかかることを考えるとこのぐらいの管理費水準となることに違和感はありません。太陽光発電や蓄電池も搭載した物件ということを考えればもう少し管理費が抑えられていてもおかしくなかった印象もなくはないですが。

【地味かもしれませんが実は貴重な属性の物件】プラウド芝公園6階76平米10,770万円【坪単価466万円】 | topページへ戻る | 【南は玉川上水、西は新設公園】プラウド西武立川84平米4,968万円【坪単価196万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る