top  >  【新築】横浜/川崎  >  【価格帯以上の高級感のあるデザイン】ガーラレジデンス綱島アヴェニュー3階62平米3,410万円【坪単価182万円】

当サイト内検索    (累計2200棟4800室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)

当サイト内検索    (累計2200棟4800室)

【価格帯以上の高級感のあるデザイン】ガーラレジデンス綱島アヴェニュー3階62平米3,410万円【坪単価182万円】
2017-02-18

続けて、ガーラレジデンス綱島アヴェニュー。

設計はオームラ建築設計、施工は馬淵建設で直床です。
オームラ建築設計はガーラレジデンスでの実績が豊富でガーラレジデンス綱島リバープレイスにも携わっていました。

ガーラレジデンス綱島リバープレイスもエントランス周りに豊富な天然石をあしらうなど価格帯のわりには高級感のある造りでしたが、この物件は総戸数60戸とさらにスケールある物件ということもありさらに見映えのするものとなっている印象です。

タイルとガラスと間接照明が上手に調和したエントランス周りはシンプルながらもかなり洗練された雰囲気を持っていますし、ガラスとルーバーの2種類の素材を用いたバルコニー手摺及び白の縁取りがアクセントとなった外観デザインからもセンスの良さを感じますね。

先日ご紹介したばかりのガーラレジデンス南馬込は珍しい都内での分譲であり、かなりの高額物件だったのでデザイン性が高くて当然という印象もありましたがここのデザイン性の高さは失礼かもしれませんが少々意外というのが正直なところです。

この界隈はとっても素敵なレーモンドデザインだったクレヴィア綱島の後、シティハウス横濱綱島とシティテラス横濱綱島ガーデンズ・シーズンズと立て続けにスミフ物件が分譲されたこともありここ2~3年は全体的にデザインの質が高くなっている印象があります。

ランドプランは1階部分の多くを駐輪場(180台。1戸あたり3台)と駐車場(平置24台)に費やしているのですが、建物1階部分を上手に利用しているということもあり敷地周囲には豊富な植栽を施すなどバランスのとれたものとなっている印象です。

前回のガーラレジデンス綱島アヴェニュー

公式ホームページ
IMG_0150[1]
お部屋は62㎡の3LDK、西向き中住戸です。正面方向は戸建住宅となるので3階であれば日照はもちろん視界的には悪くないでしょう。戸建の先の道路の向かいにはサングレイスガーデン綱島があるので西方向からの日照は妨げられてしまうとは思いますが・・・。

間取り的にはいわゆる狭小3LDKですが、これでもこの物件の中住戸の中では大きい方となります。
当物件の中住戸は60~63㎡(大半が60~61㎡)というプランニングでこのような駅距離のあるポジションであることを考えるともう少しゆとりあるものとして欲しかったという思いもなくはないのですが、ここまで面積を絞っただけのことはあると思える効率性を重視したプランとなっている点には好感が持てます。

当プランは横長リビングプランなので廊下は結構長いですが、柱はバルコニー側だけでなく共用廊下側もアウトフレーム化されており居室形状がきれいなので使い勝手は悪くないでしょう。

前回の記事でも書いたようにファミリー向けの物件ながら浴室が1317であるのは残念ではあるのですが、逆に言えば狭さを感じるのはそこと4畳の洋室ぐらいとも言えます。
LDはしっかりと10畳超確保出来ていますし、収納もウォークイン(横長タイプなのが良いですね)+納戸、比較的ゆとりある洗面所と65㎡以上はあるのではないかと思うぐらいしっかりとしたプランとなっています。

スムログのちょっと得するマンション選びでも紹介したリストレジデンス長原の間取りに匹敵するくらいの好プランではないでしょうか。

ちょっと得するマンション選び(第16回)間取りによる歪み②のAプラン

共用廊下側の柱をアウトフレーム化したことで玄関前にアルコーブ的な空間を確保出来ているのも非常に意味のあることです。
この価格帯の物件でここまできれいにアウトフレーム化されている物件というのは非常に少ないですね。

坪単価は182万円。専有面積を絞ったがゆえに単価がやや強めに出ている印象もなくはないのですが、前述のように実質65㎡はあると思える効率的なプランですし、妥当な水準でしょう。ガーラレジデンス綱島リバープレイスは平均坪単価約190万円という水準でしたが、こちらもほぼ同じ水準となるようですね。

設備仕様面は、リバープレイスとほぼ同じでディスポーザーどころか食洗機さえもない分譲マンションとしては最低限の仕様という感じですが、サッシは同様に黒縁のものが採用されているのは良いですね。室内だけでなく外観デザインにも高級感が出てくる仕様です。

管理費は152円/㎡。外廊下、かつ、ディスポーザーなしの物件の中でも安い方ですね。総戸数60戸というそれなりのスケールと24台の駐車場を全台平置と出来ていることが功を奏していると言えるでしょう。
この駅距離の物件で総戸数に比して4割の駐車場附置率というのはちょっと低い印象はありますけれども。

【これでは長谷工が可哀想】蘆花公園ザ・レジデンス90平米9,968万円【坪単価366万円】 | topページへ戻る | 【狭小だがツボを押さえた好プラン】ガーラレジデンス綱島アヴェニュー2階73平米3,800万円【坪単価173万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る