top  >  【新築】世田谷/杉並  >  【全戸ワイドスパンの内廊下設計】グランドメゾン桜新町レジデンス3階55平米6,500万円【坪単価394万円】

当サイト内検索    (累計2200棟4800室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)

当サイト内検索    (累計2200棟4800室)

【全戸ワイドスパンの内廊下設計】グランドメゾン桜新町レジデンス3階55平米6,500万円【坪単価394万円】
2017-02-26

続けて、グランドメゾン桜新町レジデンス。

設計は広建設計、施工は松尾工務店です。共にグランドメゾン桜新町で起用されていた会社さんで当時の記事でも言及したようにこの価格帯の物件としてはネームバリュー的に物足りなさがありますし、実際の設計面でも前回の記事で書いたように柱の食い込みの目立つプランニングはやはり疑問ですね。

ただ、やはりグランドメゾンらしい石積みを施したエントランス周りは高級感があるものとなっていますし、総戸数23戸という小規模物件ながらエントランスは南側道路からしっかりセットバックした奥行のあるものとなっているのも評価できる点でしょう。
エントランス両脇の植栽も美しく、単に隣接するウレシバモシリの緑に頼っていない点にも好感が持てますね。緑に定評のあるグランドメゾンなだけのことはあります。

また、全方位に住戸を設けたことで全戸ワイドスパンを実現出来ていますし、そのようにしたことでフロア中央部を内廊下設計としている点にもグランドメゾンらしさを少なからず感じることが出来ます。

少戸数で内廊下設計及びディスポーザーを採用しながらも管理費を293円/㎡と、300円/㎡未満に出来ているのもグランドメゾンらしいところですね。グランドメゾン桜新町やグランドメゾン上原コートほどは安くはありませんが、他社物件に比べると安い水準と言えます。

前回のグランドメゾン桜新町レジデンス

公式ホームページ
IMG_0191[1]
お部屋は55㎡の2LDK、東向き住戸です。東側は現状は駐車場となりますので、中層階でも視界抜け及び日照を得ることが出来ます。ただ、結構大きな駐車場なので将来的なことを考えると少々不安があるかもしれません。

南側には南東角住戸がありますが、その間には共用階段などがあり、ワンクッション(隙間)を設けているため洋室1の南側にも開口部を設計することが出来ているプランとなります。スパンのわりには開口部幅に物足りなさを感じたりもしますし、先ほどのプラン同様にやはり柱の食い込みが非常に顕著なプランではありますが、あくまで「中住戸」として考えた場合、少なからず魅力あるプランと言えるのではないでしょうか。

わずかながら55㎡に満たない2LDKということでLDだけでは10畳確保出来ていませんし、キッチンも3畳未満とやや小ぶりな印象のプランにはなるのですが、お手本のようなT字型の玄関廊下を採用出来ているため、プライバシー面への配慮がありながらも効率的な設計が実現出来ています。

LDや洋室1の入口付近を見ると分かるように入口付近にデッドスペースが存在していませんし(引き戸を採用しているのもニクイですね)、LDも非常に使いやすい形をしているプランで数字(畳数)以上の使い勝手のあるプランと言えるのではないでしょうか。

やはり収納は少なめですし、柱による面積消費はどうしても気にはなってしまうプランではありますが、それを差し引いてもまずまず上手にまとめた印象はありますね。

坪単価は394万円。前述の通り東側は将来的に安心とは言えずそのあたりが幾分単価に反映されてはいるのでしょうが、それでも400万円近くするのですね。3LDKだけでなく2LDKもギリギリまで面積を絞っている印象のある物件で、採算面を考えるとあまり下限を低くするわけには行かないといったところでしょうか。

設備仕様面は、少戸数ながらディスポーザーがついていますし、食洗機、ミストサウナ、キッチン天板の天然石仕様、LDビルトインエアコン、トイレ手洗いカウンター、玄関廊下だけでなく水回り床までのタイル貼、など価格的に違和感のないものとなっています。

駐車場は全8台で機械式中心です。

【とにもかくにも品川駅徒歩10分】オープンレジデンシア品川3階42平米4,833万円【坪単価376万円】 | topページへ戻る | 【駅徒歩3分、ウレシバモシリ隣接】グランドメゾン桜新町レジデンス5階70平米8,800万円【坪単価415万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る