top  >  【新築】港/中央/千代田  >  【高級感のある内廊下設計に驚き】勝どきザ・リバーフロント4階45平米4,600万円【坪単価342万円】

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)

【高級感のある内廊下設計に驚き】勝どきザ・リバーフロント4階45平米4,600万円【坪単価342万円】
2017-03-10

続けて、勝どきザ・リバーフロント。

設計・施工はむろん鹿島建設で昨年末に完成済の完成売りとなります。
前回の記事で書いた通り1~2階には高齢者向けの施設及び保育園が入るため総戸数18戸というスケール以上の建物にはなるのですが、勝どきザ・タワーとの一体開発でなければスーゼネ鹿島さんがこのスケールの物件に携わることはなく、それだけでも一定の価値のある物件と言えます。

杭の仕様は保有水平耐力時のせん断耐力余裕度を1.5倍確保し、1~2階に公益性の高い施設があるからこその安心設計となっているのも特筆すべき点でしょうが、それ以上に驚きなのが内廊下設計ではないでしょうか。

当物件は全戸北東向き(新月島川向き)ですので、共用廊下は南西にほぼ一直線であり、通常であれば外廊下となっていたことでしょう。環状2号線に配慮しての設計であるのは言うまでもなく、環状2号線沿いというデメリットがあるからこそではあるのですが、前回の記事で書いたように当物件は環状2号線沿いであっても魅力に感じる水辺と公園に隣接したポジションに位置しているので、必ずしも内廊下設計は必要なかったはずなのです。

結局のところ、「当然の内廊下仕様で高級感のある勝どきザ・タワーと比べて貧相にならないように内廊下を採用する必要があった」というのが最大の理由のはずで、近隣物件のパフォーマンスが高いことが後発物件(ここの場合は同時期開発物件)に好影響を与える1つのケースと言ってよいと思います。

外観デザインは、レジデンス部分は鹿島さんらしいあっさりとした白色であり、可もなく不可もなくという感じですが、エントランス周りや内廊下のデザインに一目置ける部分がありますし、小規模ながら見所が少なくない物件ですね。

前回の勝どきザ・リバーフロント

公式ホームページ
IMG_0314[1]
お部屋は45㎡の1LDK、北東向き中住戸です。北東はむろん新月島川のリバービューとなります。日照は朝方のわずかな時間のみですが、1LDKでは資産価値に与える影響は軽微で実需であればなおさらです。

間取り的にはやはり2.56㎡の自転車置場による面積消費が非常に気になるわけで、オール電化の貯湯タンク部分も含め専有面積が小さいほど「その部分の割合」が大きくなるのも事実なのですが、柱の完全アウトフレーム化、及びプライバシー面でも申し分のない効率的な設計の玄関廊下を実現出来ていることで一般的な40㎡台中盤の1LDKと大差ない使い勝手のものにはなっているはずです。

やはり収納は少し少ない印象で貯湯タンクのところがシューズインクローゼットだったらなぁ・・・と思ってはしまいますが、居室畳数的には40㎡台中盤の1LDKとして何ら違和感のないものです。
浴室は1216でなく1317が望ましかったとは思いますが・・・。

また、先ほどの角住戸もそうでしたが、LDに面した洋室の引き戸の設計が中途半端ですね。1枚分しか開かないのであれば開き戸で良かったような気もしますし、このようなプランであれば連窓サッシ×ウォールドアのような開放感のある設計であって欲しかったですね。

このあたりには鹿島建設らしさ、つまり、デベロッパーとして近年の単体での分譲実績が乏しく、トレンドをキャッチアップ出来ていないことが出てしまっている気がします。伝統と実績のある会社だからこそそこを変えていくのは簡単ではないのでしょう。

坪単価は342万円。やはり自転車置場を除いて坪単価を計算すると360万円超という水準になり、先ほどの角住戸ほど間取り面や公園ビューなどの特長がないことを考えると普通に結構するなぁ・・・という印象もあるのですが、このぐらいの面積帯の住戸はグロスが嵩まないがゆえに50~70㎡台の住戸に比べて単価高となることが少なくないですし、リバービューはもちろんのこと高級感のある内廊下仕様などからしてもこの水準なら引き合いはあるのでしょう。

設備仕様面は、少戸数のためディスポーザーはありませんが、キッチン天板は天然石ですし、トイレ手洗いカウンターもついています。

管理費は314円/㎡。ディスポーザーはありませんが、内廊下ということもあり300円/㎡は越えています。ただ、総戸数18戸という超小規模感からするとまずまずの水準ではあるでしょう。ちなみに、管理は「巡回」です。

駐車場は意外にも全7台もあり、平置3台、機械式4台となります。そんなに借りる人いるかね???
ってか各戸に専用自転車置場があるのに別途4台分だけ駐輪場があるのも意外(笑)。

【南青山マスターズハウス以来の・・・】ザ・パークハウス麻布外苑西通り5階85平米15,700万円台(予定)【坪単価約610万円】 | topページへ戻る | 【水辺×緑×日照】勝どきザ・リバーフロント3階68平米6,990万円【坪単価338万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る