top  >  【新築】世田谷/杉並  >  【世田谷の中枢、新合同庁舎至近】クラッシィハウス世田谷松陰神社前3階70㎡7,090万円【坪単価333万円】

当サイト内検索    (累計2200棟4800室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)

当サイト内検索    (累計2200棟4800室)

【世田谷の中枢、新合同庁舎至近】クラッシィハウス世田谷松陰神社前3階70㎡7,090万円【坪単価333万円】
2017-03-26

クラッシィハウス世田谷松陰神社前。

松陰神社前駅徒歩3分の6階建総戸数25戸のレジデンスです。

世田谷区役所にほど近いポジションですのでホームページにあるように「世田谷の中枢」であることは否定しませんが、東急田園都市線(三軒茶屋駅や駒沢大学駅)と小田急小田原線(梅が丘駅や豪徳寺駅)の丁度中間付近に位置する物件で、世田谷線のその松陰神社前駅を除くといずれの駅にもかなりの距離のあるポジションとなります。
自転車を利用するのとしないのとで利便性が大きく異なるエリアとも言えるでしょうか。

周辺は戸建住宅が中心で大きな土地が出にくいエリアですし、前述のような利便性の観点も影響してかマンション供給はけして多くなかったのですが、先日のファインスクェア世田谷若林の記事で書いたように、ここ、ファインスクェア、イニシアといずれも総戸数20戸台ながらも近年稀に見るマンション建設ラッシュがここ松陰神社前駅前(前駅前って。笑)に訪れていますね。

当物件の南側道路の向かいに昨秋世田谷合同庁舎(+世田谷図書館)が完成したこともあり、その前後に開発の波が訪れた感じなのでしょう。
当物件の斜向かいでは伊藤忠さんが総戸数50戸という近隣では珍しいスケール感のあるものを予定しているようですし、ファインスクェアの誕生する駅南東側などの世田谷線沿線の長閑ささえ感じる雰囲気とは少々異なるイメージのエリアとなりますね。

東急線や小田急線の主要駅の駅前はマンション価格が高騰し過ぎているという状況にあるため、駅近でもほどほどのお値段で供給できるこの物件のようなポジションは一定のニーズがありそうです。

公式ホームページ
IMG_0593[1]
お部屋は70㎡の3LDK、南東角住戸です。東側は3階建、南側は細い道路を挟んで6階建の前述の出来たばかりの合同庁舎となりますので、南東角という響きほど良いポジションではありません。ただ、南東方向を中心に日照はそこそこ得られるでしょう。

間取り的には南東角住戸ではありますが、物件内でそれほど良い条件とは言い難いこともあり特段専有面積の広いプランとなっているわけではありません。当物件は63~87㎡というファミリータイプ中心の面積設定でちょうど中ぐらいの広さになるでしょうか(80㎡超は1戸のみ)。

この専有面積の角住戸であれば玄関廊下を一直線にして廊下による面積消費を最小限に抑えた方がよかった印象のあるプランで、玄関が北西頂点部にあり、玄関前にアルコーブ的な凹みを作るなどの工夫がなされていないのが少々残念です。

また、LDの入口ドアが結構玄関寄りにありLD内に実質的な廊下部分がわりと大きめに混入しているのでLD畳数はそれなりのものには出来ていますが、標準をやや下回るぐらいの数字でしかないですし、収納もこの専有面積のプランとしては少々物足りなさがありますね。

収納配置は悪くなく、低層建の物件で柱は細く出来ているため居室形状は全体的に悪くない印象ですが、柱の食い込み自体はそこそこあり、それによる面積消費が少ないわけではありません。

それに、そこそこの価格帯の物件であることを考えると連窓サッシが採用されていないというのも残念な要素の1つではあるでしょうね。
ただ、トイレに窓があることもあり角住戸らしい通風面に優れたプランとなっているのは好材料と言えると思います。

坪単価は333万円。ファインスクェア世田谷若林と駅距離的には大差ないですが、こちらの物件側の方が遥かに旬を感じるエリア、かつ、ブランド上位の物件ということもあるのか、単価は1割高まではいかないもののそれに近いぐらいの水準になっているようです。

近隣はブランド感のあるマンションの供給がこれまで少なかったので適切な比較対象が見当たらない感じなのですが、2014年に上馬5丁目で供給された松陰神社前駅徒歩7分、駒沢大学駅徒歩13分のローレルコート世田谷上馬が平均坪単価約370万円という水準でしたので、世田谷線以外は遠い立地とはいえここ最近の相場並の水準ではあるのでしょう。

【1616、正方形の浴室】クラッシィハウス世田谷松陰神社前6階64㎡6,390万円【坪単価329万円】 | topページへ戻る | 【日照が得られる最上階住戸でもこの単価】ウエリス井の頭公園3階67㎡5,490万円【坪単価272万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る