top  >  【新築】新宿/文京/中野  >  【この立地でも駐車場なし】オープンレジデンシア神楽坂若宮町ヒルズ3階55㎡7,518万円【坪単価449万円】

当サイト内検索    (累計2150棟4700室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2150棟4700室)

【この立地でも駐車場なし】オープンレジデンシア神楽坂若宮町ヒルズ3階55㎡7,518万円【坪単価449万円】
2017-03-27

続けて、オープンレジデンシア神楽坂若宮町ヒルズ。

設計は尾崎建築設計、施工は早野組です。いずれもオープンレジデンシアの実績が中心の会社さんとなります。早野組は近場だとオープンレジデンシア神楽坂並木通りに携わっていますね。

外観基壇部には凹凸の美しい石材を用いていますし、全体的にシックな色味で纏めたことで価格帯なりにの高級感、この地なりの重厚感と言ったようなものを最低限実現出来ているとは思いますが、坪単価450万円前後の住戸が中心であることを考えるともう1つ特徴的な何かが欲しかったというのはあるでしょうか。

総戸数21戸、敷地面積約420㎡というスケール感しかない物件ですのでこれ以上望むのは酷なのも事実ではあるのですが、オプレジシリーズやオープンレジデンシア文京播磨坂オープンレジデンシア小石川五丁目などではかなり特徴あるデザインを採用していましたし、この価格帯の物件ともなるともう1ランク上の何かに期待したい気持ちというのがどうしても沸いてきてしまいますね。

共用廊下も内廊下設計ではないですし、価格帯のわりには普通な印象が拭えない物件でしょうか。

前回のオープンレジデンシア神楽坂若宮町ヒルズ

公式ホームページ
IMG_0626[1]
お部屋は55㎡の1LDK+S、東向き中住戸です。3階では視界抜けは得られませんが、東側は道路に面しており向かいも低層建物なので圧迫感などはなく午前中は日照が得られる悪くない条件となります。

間取り的には実質的には2LDKとなるプランで先ほどのプランに比べると専有面積は小さくはなりますが、近年の2LDKとしてはごくごく標準的な広さであり、玄関廊下をコンパクトに纏めることが出来たプランですので、専有面積以上と言える居室畳数及び収納が確保できているのではないでしょうか。

このような専有部形状の中住戸プランだと洗面所がリビングインとなるのが普通ですが、このプランは廊下を少し北側に伸ばしたことで洗面所をLDから独立させることが出来ている点にも好感が持てますね。浴室にも窓を設けることが出来ていますし、外廊下物件だからこそ実現できたプランでしょう。これなら外廊下設計もうかばれはするのかね。

一方で連窓サッシが採用されていないのはやっぱり残念ですね。
オプレジも連窓サッシぐらい採用すればいいのに…。

坪単価は449万円。中住戸ですし物件内ではごくごく一般的な条件のプランになるのですが、それでもこの水準になります。
前述のようにツボを押さえたプランですが、何か特別なものがあるわけではないので少々高く感じますね。

設備仕様面は、食洗機、水回りのシーザーストーン天板仕様、トイレ手洗いカウンター、ミストサウナ、タイル貼の玄関廊下及び水回り床など単価を意識したものにはなっていますが、少戸数ゆえにディスポーザーはないですし、坪単価450万円前後の高級感があるとは言えません。
平均専有面積が小さめの物件とは言え、このぐらいの総戸数の物件でも大手デベの高額物件ならばディスポーザーがついているのは珍しいことではないですからね。

管理費は309円/㎡。外廊下、かつ、ディスポーザーなしにしてはやはり高い水準となっています。管理形態は「通勤」でなく「巡回」ですし、200円/㎡台中盤ぐらいに出来ていてもおかしくないような気もするんだけど…。

駐車場はありません…。二方接道で動線面は何ら問題ないわけですし、この価格帯の物件ということを考えるとどうかと思いますね…。「駐車場を設置しない=70㎡超のプランは最低限」ということである種のバランスを保っているとは言えるのでしょうが、やはり残念です。

【駅徒歩2分、代々木公園一望のタワー】ブリリアタワー代々木公園クラッシィ18階86㎡16,000万円台(予定)【坪単価約617万円】 | topページへ戻る | 【若宮町の高台邸宅地】オープンレジデンシア神楽坂若宮町ヒルズ6階62㎡9,180万円【坪単価488万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る