top  >  【新築】葛飾/江戸川/足立  >  【足立区初全戸エネファームのエコ物件】ライオンズ東綾瀬公園3階65㎡4,010万円【坪単価203万円】

当サイト内検索    (累計2200棟4800室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)

当サイト内検索    (累計2200棟4800室)

【足立区初全戸エネファームのエコ物件】ライオンズ東綾瀬公園3階65㎡4,010万円【坪単価203万円】
2017-03-29

続けて、ライオンズ東綾瀬公園グランフォート。

設計はIAO竹田設計、施工は松村組です。ライオンズ戸塚シーズンフォートと同じ組み合わせですね。戸塚シーズンフォートはデザイン監修に船田アーキテクツを起用していましたがここはIAO竹田設計がデザインまでを手掛けています。

それほどスケール感のある物件ではないため特筆すべき部分は少ないのですが、実績豊富なIAO竹田設計によるデザインは手堅く感じるものですし、公園を眺めることのできるワイドサッシを採用したエントランスホールはこの地なりの魅力の高いものでとても気持ちが良さそうですね。

三方接道、かつ、公園に面したランドプランは非常に開放感の高いものですし、南向き(日照)と西向き(パークビュー)のみで住戸を構成できる整った敷地形状も当物件の大きな売りの1つと言って良いでしょう。

前回のライオンズ東綾瀬公園グランフォート

公式ホームページ
IMG_0636[1]
お部屋は65㎡の3LDK、西向き中住戸です。言うまでもなくパークビューとなる開放感の高いポジションです。日照は西日が中心にはなりますが、やや南西に傾いた西向きなので南西からの日照も得やすく日照時間はかなり長いでしょう。

間取り的にはかなり面積を絞った3LDKにはなりますが、柱の食い込みほほとんど見られませんし、専有面積以上の使い勝手を目指したという意味では好感の持てるものです。

専有面積に占める居室畳数割合は72.9%((10.0畳+3.3畳+6.0畳+5.0畳+5.0畳)×1.62㎡【※】÷65.15㎡)と田の字中住戸なりの効率的な水準で収納も標準以上のレベルにあると思います。
(【※】マンションの間取り図で一般的に用いられている1畳=1.62㎡)

居室畳数と収納をしっかり目に確保したがゆえに洗面浴室やトイレなどが小さく感じる物件ではあるのですが、この専有面積で全てを求めるのは酷ですし、奥行のあるバルコニーに面し連窓サッシを採用したLD及び洋室3なども魅力の1つでしょう。

洋室3の引き戸はウォールドアなどにしてLDと一体利用しやすい形になっているとなお良かったでしょうね。

なお、バルコニーにはエネファームが設置されています。当物件は足立区初の全戸エネファーム物件となるようです。

坪単価は203万円。パークビューのため南向きとの単価差はほとんどない形ではあるのですが、
実際パークビューは大きな魅力だと思いますし、面積をかなり絞っている分、グロスも抑えられているのでニーズは十分にありそうですね。この単価であれば千代田線直通(及び始発駅)が完全に折り込まれているとまでは言えず、将来に多少なりとも期待できる部分はあるのかなと。

お隣の綾瀬駅はJR線も通っており駅力にかなり差があるとはいえ、あちらは平均坪単価250万円前後という水準でそれよりも優に1割以上も安いわけですからね(当物件の平均は210~220???)。

設備仕様面は、総戸数50戸というそこそこのスケールがあることを考えるとディスポーザーがないのは残念ですが、食洗機、天然石天板のキッチンなど、それなりのものにはなっています。トイレ手洗いカウンターがないのも残念ではありますが、グリーンカーテン用フックや換気機能付の玄関ドアなどライオンズらしいエコ仕様も見どころの1つです。

管理費は237円/㎡。外廊下、かつ、ディスポーザーなしですし、総戸数50戸というそれなりのスケールがあることを考えるとちょっと高い印象ですね。

駐車場は全17台で1台(平置)を除き機械式となります。

【総戸数687戸でも最大77㎡】グランドメゾン品川シーサイドの杜4階77㎡7,530万円【坪単価322万円】 | topページへ戻る | 【千代田線直通始発駅×パークビュー】ライオンズ東綾瀬公園グランフォート9階75㎡5,190万円【坪単価230万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る