top  >  【新築】渋谷/目黒  >  【ランドマークタワマンとしては魅力ある価格水準】ブリリアタワー代々木公園クラッシィ2階65㎡8,000万円台(予定)【坪単価約410万円】

当サイト内検索    (累計2150棟4700室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2150棟4700室)

【ランドマークタワマンとしては魅力ある価格水準】ブリリアタワー代々木公園クラッシィ2階65㎡8,000万円台(予定)【坪単価約410万円】
2017-03-28

続けて、ブリリアタワー代々木公園クラッシィ。

設計・施工は清水建設で免震構造が採用されています。
清水建設さんは前回の記事で構造面を比較したグローバルフロントタワー及びパークコート浜離宮ザ・タワーの設計・施工も行っていることを考えると少々寂しい気持ちになるのですが、60m制限の19階建だと階高は単純計算で3.15m程度(高さ制限が緩いエリアのタワマンなら階高3.3m以上となるのは何ら珍しくない)しか確保できないわけで、やむを得ない部分もあるでしょう。

また、敷地面積は2,600㎡超とタワーとしてはけして大きくはありませんので、総合設計制度の適用を受けるために公開空地を設けたとはいえ、それほど開放感のある空間が広がっているわけではありません。

敷地北側には水盤なども設けられデザイン性はそこそこ高いのですが、1階の半分程度は店舗スペースになっていますし、総戸数195戸という小ぶりなタワーということで共用部にスケール感があるとは言えずこの価格帯のタワーとしては若干の物足りなさがあるでしょうか。ザ・パークハウス白金二丁目タワーはここと同規模のタワーながら共用部にかなり力を入れていることもあり、余計に物足りなさを感じる部分もなくはないです。あそこはここよりもさらに高額ですし、相手が悪いと言えばそれまでなのかもしれませんが…。

ファサードデザインは日建ハウジングシステム、ランドスケープデザインは塙ランドスケープデザイン、共用部空間プロデュースにGRADE USP,ASIA PACIFICを起用するなど著名どころを使っているだけあって一定のラグジュアリー感は備えています。

共用施設は2階のアートラウンジ及び屋上のスカイテラスぐらいでそこもちょっと寂しいかな。総戸数195戸あればゲストルームが1室ぐらいあっても良かったでしょうし、キッチン付のパーティールームなんかがあってもおかしくありません。ただ、ラウンジやテラスはキッチンなどの設備はありませんが、貸し切ることは可能のようです。

前回のブリリアタワー代々木公園クラッシィ

公式ホームページ
IMG_0640[1]
お部屋は65㎡の2LDK、西向き中住戸です。西は山手通りに面したポジションですので静かな環境とは言えませんが、山手通りの向かいは低層建物が中心となるエリアですので、低層階でも圧迫感はなく日照を十分に得ることのできるポジションとなります。
南西角住戸や北西角住戸のコーナーサッシには二重サッシが採用されているのに中住戸には二重サッシが採用されていないのは少々疑問なのですが、必ずしもそこまでする必要のある立地ではないでしょう。

間取り的には前回の記事で書いたように3LDKが全戸80~90㎡台(プレミアム除く)であることからも分かるように2LDKもやや大きめの設計となっています。
2LDKは一部50㎡台のものもありますが、ほとんどが60㎡台中盤であり、3LDK同様に近年のタワマンとしてはかなりゆとりあるプランニングが採用されていますね。

プラン的にも先ほどの角住戸とは異なり効率性の高いもので65㎡という面積なりのゆとりある2LDKです。
洋室2室は共にリビングインではありますが、それゆえに廊下はかなりコンパクトに出来ていますし、柱の食い込みが少ない点も大きく評価できる点でしょう。

また、中住戸としてはかなり幅のあるFIXサッシが採用出来ているのも当プランの大きな魅力の1つですね。先ほどの角住戸のコーナーサッシとは異なりサッシの立ち上がりが床上40cm(先ほどの角住戸は20cm。住戸向きによって異なる)となるため、サッシ高が今一つなのは残念ではあるのですが、窓際上部から梁を排除した設計で開放感はわりと高いでしょう。
柱と柱を結ぶライン上の下がり天井高も2.15~2.2mなのでまずまずです。

一方、この広さを確保した2LDKながら浴室が1317なのは残念ですね…。ここは1418にするところかと…。

坪単価は予定価格で約410万円。非常に希少性の高い立地条件の物件であること、効率性の高いプランであること、を考慮するとお買い得感のある水準ではないでしょうか。
近年の2LDKとしてはかなり面積が大きめなのでグロスの嵩みは少なからず感じますが、それゆえに単価が抑えられている面もあるように感じますね。
2LDKは65㎡前後中心でなく60㎡前後にしていれば単価はもっともっと伸びたのではないでしょうか。東建さん勿体ない(笑)。
タワーとしては共用部が弱いことも多少単価に影響を与えている可能性が高いですが、このスケールでもこのエリアならばランドマーク性は十分ですし、400万円そこそこの水準は魅力が高いのではないでしょうか。

設備仕様や管理費については正式価格発表後に取り上げたいと思います。

【千代田線直通始発駅×パークビュー】ライオンズ東綾瀬公園グランフォート9階75㎡5,190万円【坪単価230万円】 | topページへ戻る | 【駅徒歩2分、代々木公園一望のタワー】ブリリアタワー代々木公園クラッシィ18階86㎡16,000万円台(予定)【坪単価約617万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る