top  >  【新築】横浜/川崎  >  【光井氏渾身のデザイン!】プレミスト上麻生5階79㎡5,968万円【坪単価249万円】

当サイト内検索    (累計2150棟4700室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2150棟4700室)

【光井氏渾身のデザイン!】プレミスト上麻生5階79㎡5,968万円【坪単価249万円】
2017-04-01

プレミスト上麻生。

柿生駅徒歩5分の地上7階地下2階建(建築基準法上は地上6階地下3階建)総戸数73戸のレジデンスです。

柿生駅を最寄りとする物件を取り上げるのは2014年のザ・パークハウス上麻生以来で2物件目となります。ザ・パークハウス上麻生はこの界隈では珍しい大規模物件だったので取り上げたという経緯がありますが、こちらはこのエリアではけして珍しいとは言えない標準的なスケールの物件となります。

ただ…、これは取り上げないわけにはいかないでしょう。
この物件、光井純氏がデザイン監修となっており、傾斜地であることも相まってあまりに個性的なデザインが採用されていることに驚かされます。

何から言って良いか分からないほど特長のある物件で正直この物件のデザイン性の高さを文章で表現できるほどモモレジは表現力が豊かではないので、まずはホームページのトップをご覧ください…(笑)。

公式ホームページ(残念ながら私にお金は一銭も発生しません…。)
IMG_0633[1]
お部屋は80㎡弱の3LDK、北西角住戸です。当物件最大の目玉となる北西頂点部の2層吹抜のエントランスの上(建築基準法上の2~4階部分の4階部分)にあるプランで北も西もグラウンドレベルは一段低くなっているので階数以上の開放感があるでしょう。
敷地内西側の約600㎡もの敷地が都市計画道路(柿生町田線)予定地となっているので、道路が出来ると既存不適格となるのは避けられませんし、今よりも騒がしくはなるでしょうが、日照は西側からだけでなく東側からも得られるでしょうし、この開口部は少なからずインパクトがあるのではないかと思います。

間取り的には角住戸らしい玄関位置で玄関前にアルコーブ的な空間も設けられていないタイプなので廊下が少々長いのが玉に瑕ですが(LDの入口ドアをかなり玄関寄りにして誤魔化している)、窓付で下足スペースにかなりゆとりを設けた玄関設計は悪くないでしょう。

LDと洋室2にその大きなFIXサッシの開口部を設けたため角住戸としてはバルコニーが小さいですし、FIXサッシゆえに柱の食い込みが目立つプランとなっているのも事実ですが、この界隈の物件ではまず見ることのできない高さのあるFIXサッシが採用されているわけですし、窓上部に気持ち程度に設けられた黒色の庇もまた良いアクセントになっているなと。

サッシは上下に分割されフレームの影響が不可避なので高さのある一枚ガラスほどのインパクトこそありませんが、この界隈の物件でこういった設計の住戸が存在すること自体非常に稀なことですし、このマンションの顔と言える部分に住む優越感と言うのは少なからずあるのではないでしょうか。
また、このエリアの物件にここまでデザイン性を追求するのはデベロッパーにとっても1つの懸けとも言えるわけですが、一般的に日照面で人気があるとは言えない方角にこのような特色あるプランを生み出しているのはとても意味のあることだと思いますし、正直度肝を抜かれましたね。
※エントランス周りの設えなど共用部については次の記事で詳細を書かせていただきます。

坪単価は249万円。同階の南向きよりは気持ち安い水準ではありますが、大きな差のない水準で当物件の顔となる住戸ならではのプレミアムがそれなりに乗っかった水準であることは確かでしょう。

先行分譲中のクリオ上麻生ガーデンコートの平均坪単価は約230万円ということで当物件も大きな差のない水準ではあるのですが、2014年のザ・パークハウス上麻生(平均約170万円)やイニシア上麻生(平均約180万円)と比べると平均でおよそ3割以上も高い水準になるわけで都心物件並の値上がり率となっている点は少なからず気になりますね。
建築コスト高騰の影響もあり「普通の物件」を造ってもかなり高くなるのは避けられないことから「どうせ高くなるなら…」という感じでワンランク上のデザインを目指したのかもしれません。

プレミスト(大和ハウス工業)さんは要望書が入ってないのにプレミスト白金台で全戸(30戸)一括分譲を行った前科(笑)があるので何とも言えない面はあるのですが、第1期は40戸とそれなりの数を分譲するところを見るとデザインに力を入れた効果は多少なりとも出ているのでしょうか???

完成時期及び入居時期が約半年後ろ倒しになったあたりからしてもこのエリアのこの価格帯での分譲は簡単ではないとは思いますが、こういった物件が立地以上の評価をされて欲しいという思いも少なからずありますね。まぁ、当物件の場合、前述のように敷地内に大きな計画道路予定地があるということが販売面に少なからず影響を与えていると考えられ「それらの要素が合わさった結果」が売れ行きとして表れてくるわけですので、純粋にデザインが販売にどれだけの影響を与えたかを見積もるのは難しそうではありますが…。

【南向きは完全アウトフレーム】プレミスト上麻生3階67㎡4,928万円【坪単価242万円】 | topページへ戻る | 【奥行約60mの緑に映える東京タワー】ザ・パークハウス白金二丁目タワー11階76㎡12,990万円【坪単価566万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る