top  >  【新築】東京都下  >  【ここもつなぐTOWNプロジェクト】ウエリス町田中町70㎡6,248万円【坪単価293万円】

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)

【ここもつなぐTOWNプロジェクト】ウエリス町田中町70㎡6,248万円【坪単価293万円】
2017-04-15

ウエリス町田中町。

町田駅徒歩8分(小田急線。JR線は徒歩12分)の12階建総戸数44戸のレジデンスです。物件自体はそれほどスケール感があるわけではないのですが、「つなぐTOWNプロジェクト」の一部として誕生する物件で隣接するサービス付高齢者向け住宅(ウエリスオリーブでしょうか)と合わせるとそこそこスケール感のある一体開発となります。

やはり高齢者住宅との一体開発であったウエリス津田沼、ウエリス武蔵野関町などと比べるとスケールでは見劣りする部分はありますが、NTT都市開発さんはウエリス渋谷本町でも物件に近接するポジションにウエリスオリーブを誕生させていますし、数あるデベロッパーの中でも特にそういった方向性に力を入れている様子が伺えます。

野村さんもサービス付高齢者住宅市場に参入することを発表したばかりですし、分譲マンションの開発だけではこれからの時代実入りが少なくなることにデベロッパーは危機感を覚えているようで、今後はこういった事例がどんどん増えていくのでしょう。

当物件は少々駅距離はありますが、小学校が目の前と言って良いポジションにありますし、その隣が約5,700㎡もの芝生の多目的広場シバヒロというポジションなので、「高齢の両親×子育て世代」にとっては魅力の高い物件ですね。

公式ホームページ
IMG_0906[1]
お部屋は70㎡の3LDK、南角住戸です。日照だけでなく視界抜けも十分な上層階住戸となります。10階建のサービス付高齢者住宅はこの物件の北東側なので、東(南東・北東)の角住戸は影響を大きく受けてしまいますが、こちらは全く影響はなく物件内で最も条件の良いポジションとなりますね。

間取り的にはその東の角住戸72㎡よりも若干小さいタイプでグロス価格を抑えたい(単価を高めにしたい)意図を如実に感じてしまうのが寂しいところなのですが、柱をほぼ完全にアウトフレーム化した田の字プランで効率性を限界まで追求している点には好感が持てます。

専有面積に占める居室畳数割合は73.6%((12.4畳+3.6畳+6.0畳+5.0畳+5.0畳)×1.62㎡【※】÷70.48㎡)とかなり高い水準と出来ていますし、それと同時に収納をかなり充実させることが出来ているのも当プランの売りの1つと言えるのではないでしょうか。
(【※】マンションの間取り図で一般的に用いられている1畳=1.62㎡)

南西方向も視界抜けが得られることを考えると南西側(妻側)の制限された開口部は残念ではあるのですが(視界抜けのない中低層部と合わせた形)、角住戸らしい門扉付の大きなポーチがあるのも大きな魅力の1つで、専有面積以上の使い勝手があるのは間違いないでしょう。

また、方立ては小さくはありませんが、洋室3の引き戸にはウォールドアが採用されており、大きく開け放てるタイプとなっているのも良いですね。

坪単価は292万円。低層階は約220万円~という価格設定で上下階でかなり大きな単価差が設けられた物件ということになります。低層階は南東も南西も接道しておらず低層階は近い位置で視界を遮られるポジションにあるので、そのような控えめな価格設定となるのは分かるのですが、それを差し引いても上層階は駅距離のわりに若干強気な価格設定という印象がありますね。
前述のように駅距離以外の部分(小学校及びシバヒロ至近)での魅力の大きい物件なので評価が難しいところではあるんですけれども…。

【三菱地所物件並みのディスポーザー重視】ウエリス町田中町2階72㎡4,768万円【坪単価219万円】 | topページへ戻る | 【この価格帯の総戸数96戸でディスポーザーなし…】ヴィークステージ南馬込桜並木通り3階68㎡6,840万円【坪単価330万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る