top  >  【賃貸版】  >  【住戸テーマは「コレクション」】月光町アパートメント3階85㎡355,000円【坪賃料13,798円】

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)

【住戸テーマは「コレクション」】月光町アパートメント3階85㎡355,000円【坪賃料13,798円】
2017-05-09

GWも開けて新築物件の供給が落ち着き始めましたので、ちょっくら賃貸版と行きましょう。
以前から言っておりますが、都心部の高級賃貸には賃貸物件でないと実現しないようなものも少なくないので、そういった物件もご覧いただきぜひともマンションを見る目を養っていただくといいのかなと。

本日1件目は、月光町アパートメント。

武蔵小山駅徒歩12分、学芸大学駅徒歩19分、目黒駅徒歩23分の6階建総戸数16戸のレジデンスです。ちなみに「月光町」というのはこの下目黒界隈の旧町名からきています。

戸数的にはかなり小規模にはなるのですが、70㎡超から100㎡近いプランで構成されており、総戸数以上の存在感のある物件となります。
まぁ、この物件の存在感はそのデザイン及び立地条件によるところが大きく、今回この物件を紹介したのもそのデザイン性の高さ及び立地条件があったからに他ならないわけですが…。

まず、立地についてですが、当物件は林試の森公園に面しています。先日、サンクレイドル目黒林試の森公園の記事で林試の森公園至近の物件が珍しい旨について言及したことからもお分かりいただけるように隣接ともなるととんでもなく貴重な存在となりますね。

立地だけでも十分に稀有な存在なのですが、当物件はそれに加えデザインコンセプトにまで特徴があるのが凄いところです。
ここは東京電力が事業主となった賃貸レジデンスで、「東京電力×トヨタ自動車×松下グループ」の英知が結集され、誕生した物件なんですね。

当物件は企画当初「ロハスプロジェクト」と題され、大きなルーバル付住戸、土間付住戸、専用ガレージ付住戸など、個性的なプランばかりで構成されているなど専有部のデザインにも見どころが少なくないのですが、外観デザインにも大きな感銘を受けますね。

柱・梁をなくした壁式構造により各戸の開口部幅・高さを最大限に確保したことで、外観上非常にガラス面が目立つ洗練された印象のある物件となります。
南側は林試の森公園の木々となるので、ガラス面が大きくともプライバシー面でほとんど問題となることがないがゆえに実現した設計とも言えるのでしょうが、そういったことは抜きにしても非常に珍しい造りで、単に開口部を大きくするだけでなく階間にしっかりと庇が設けられている点なども素晴らしいですね。
真夏は太陽が高い位置にあるのでこの庇でもかなり直射を妨げることが出来るはずです。

IMG_1005[1]
お部屋は85㎡の1SLDK、南向き中住戸です。南は目前が林試の森公園であり、高木が少なくないので木々が日照を遮る面も少なくはないですが、都内とは思えないような本当に恵まれた環境に存在する稀有な住戸となります。

中住戸なので東側には他住戸が存在していますが、南面が凹凸のある設計となっていることで、LDにコーナーサッシを採用することが出来ているのも素晴らしい点ですね。

また、注目すべきは北側玄関周りの設計です。玄関に大きな土間(サービスルーム)が存在しているのが最大の特徴で、その土間空間がバルコニーに面した大きな開口部を有しているのがまた良いですよね。当住戸の北側には芝生のパティオ(共用部)が広がっており、南北に魅力のあるプランとなります。

ベッドルームには天井まで高さがあるわけではないのですが(2m程度)、可動式の収納があるので、ベッドルームを分離して利用することも可能ですし、とってもワクワクさせられるプランですね。

当物件は住戸ごとにテーマが設けられているのですが、このプランのテーマは「コレクション」です。土間にはショーケースが用意されていますし、これだけの空間があればどんなコレクションでも思うがままに飾れそうですね。
私だったら数々のマンションのパンフレットなんかを飾りますね。地味過ぎですが…(笑)。

なお、土間やベッドルームにゆとりをもうけ過ぎているがゆえに、LDKで16畳ほどと専有面積のわりには若干の手狭感があるのは事実ですし、トイレがリビングインというのは通常のプランニングではまずありえないことですので(リビングに音漏れする可能性が高いので…)、せめてそこだけはなんとかして欲しかった印象もあります。ただ、そのようなデメリットさえも上回る個性及び魅力のある物件と言えるのではないでしょうか。

坪賃料は13,798円。駅距離ゆえに単価が伸びていないのもむろん否定はしませんが、この界隈の売買相場も高騰しているのは事実ですし、このような類まれなポジションながらこの程度の単価でしかないのはプランが個性的過ぎるがゆえという側面もあるでしょう。

万人受けするプランではなく価格(賃料)は基本的に需給で決まるものですからね…。
ただ、別の言い方をすれば、このような立地及びプランを求めていた方にとってはお値打ちということが言えると思います。

【ラウンドコーナーサッシに注目】ロイジェントパークス赤坂12階55㎡261,000円【坪賃料15,791円】 | topページへ戻る | 【コンセプトは帆船、3種類のバルコニーパターン】パークタワー晴海3階70㎡6,600万円台(予定)【坪単価約312万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る