top  >  【新築】世田谷/杉並  >  【秀逸な玄関周り】ブランズ南荻窪3階75㎡7,380万円【坪単価325万円】

当サイト内検索    (累計2200棟4800室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)

当サイト内検索    (累計2200棟4800室)

【秀逸な玄関周り】ブランズ南荻窪3階75㎡7,380万円【坪単価325万円】
2017-06-05

ブランズ南荻窪。

荻窪駅徒歩11分(JR線。東京メトロは徒歩12分)、西荻窪駅徒歩12分の6階建総戸数36戸のレジデンスです。

両駅共に徒歩10分を超えてはしまいますが、高架沿いでどちらの駅にもほぼ一直線(つまり、最短距離ということ)にアクセスできるポジションであり、両駅が徒歩10分そこそこで利用できるというのは魅力の1つとなるでしょうね。
両駅に馴染みがあり、両駅前のショップ等を利用したい方にとってはまたとない立地条件の物件かもしれません。

駅距離があるわりには高架沿いというのは良い材料ではありませんし、敷地西側にはそこそこ交通量のある通りがあるので静かな環境とまでは言えませんが、いわゆる大通りとは違いますし、敷地南側は第一種低層住居専用地域の戸建住宅街が広がっているので、中でも高架に背を向けた南向き住戸はかなり恵まれた条件と言えそうです。

公式ホームページ
IMG_1305[1]
お部屋は75㎡の3LDK、南西角住戸です。西側は通り沿いにはなりますが、南側道路の向かいは前述のように第一種低層住居専用地域となっているので、3階でも視界抜けが得られるレベルですし、日照はむろん申し分ないものです。

間取り的には地階にあるトランクルーム(1.15㎡)を含めての75㎡なので、角住戸としては大きい方とは言えません。最も優れたポジションとなる南東角住戸には80㎡超がプランニングされていますし(最上階にはもっと大きな80~90㎡台もある)、物件内でもけして大きなものとは言えないのですが、玄関廊下を上手に纏めることが出来ているので有効面積的には悪くないでしょう。

玄関を凹んだ位置と出来たことで廊下をかなり短く出来ていますし、一方で玄関下足スペースにかなりのゆとりを設けることが出来ているのが絶妙に感じます。
玄関収納は非常に充実していますし、この玄関の造りだけで茶碗一杯分のご飯が食べられるレベルですね(笑)。

角住戸ながらLDが二面採光(角位置)でないのは残念ですし、西側開口部も限定的な造り(西側の通りによる影響を加味してのものでもあるのでしょう)であるところにも物足りなさを感じたりもしますが、この効率性及び玄関周りの造りは大きな武器の1つと言えるでしょうね。

なお、洋室2もしくは3の扉はウォールドアのようなものとなっていると良かったでしょうね。LD側に向かって大きく開け放つことのできるタイプであればLD二面採光の2LDKとしても気軽に使えたわけですからね。

坪単価は325万円。地下のトランクルームを含めた面積で計算した単価ではありますが、南面に第一種低層住居専用地域を望む角住戸ということを考えるとまずまずの水準と言えるのではないでしょうか。西側通り沿いの影響が加味されているためか、南向きの中住戸とほぼ同じ単価設定となっているので、そういう意味でも角住戸派にとっては魅力ある水準ではないでしょうか。
荻窪駅までの駅距離で言えばこちらよりも遠いシティテラス荻窪の同階住戸よりも気持ち安いぐらいの水準です。あちらは物件自体が第一種低層住居専用地域にある4階建でこちらよりも階建がないので上層にあたる3~4階は高めの単価設定となりやすいという影響が出ていると思います。

【北棟は逆梁、南棟は順梁】ブランズ南荻窪5階68㎡6,750万円【坪単価330万円】 | topページへ戻る | 【庭園に加え建物デザインも秀逸】ファインシティ千里津雲台75㎡5,540万円【坪単価245万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る