top  >  【新築】横浜/川崎  >  クレヴィア金沢八景ザ・ベイ【駅前×ベイフロント=やっぱり容赦ない価格…】7階80㎡7,610万円(坪単価313万円)

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)

クレヴィア金沢八景ザ・ベイ【駅前×ベイフロント=やっぱり容赦ない価格…】7階80㎡7,610万円(坪単価313万円)
2017-07-23

クレヴィア金沢八景ザ・ベイ。

金沢八景駅徒歩3分(京急線。シーサイドラインは徒歩1分)の10階建総戸数72戸(事業協力者住戸3戸含む。他店舗2区画)のレジデンスです。

「ザ・ベイ」と言う名の通り平潟湾に面したベイフロントに誕生する物件で、この地は駅前の利便性とベイビューを両立させる特等席とも言えるでしょう。

駅前土地区画整理事業地内に誕生したパークホームズ金沢八景ほどのスケールはないもののこの界隈では比較的大きな部類の物件でそのスケールを活かし共用部等にかなり力を入れた物件となっている点も見逃せませんね。

駅前、かつ、横須賀街道沿いということで静かな環境とは言えませんが、エリア有数の物件となることは間違いないであろう魅力的な要素を複数持ち合わせた物件となります。

公式ホームページ
IMG_2065[1]
お部屋は80㎡の3LDK、東角住戸です。東~南東にかけて平潟湾が一望できる物件内で最も魅力的なポジションにあり、南東方向間近に琵琶島神社を望むことができるという点にも素晴らしさを感じますね。夏場はシーパラの花火大会が望めるでしょうし、この物件でしか見れない景色がここには存在しています。

間取り的には3LDKながら80㎡超を確保している点が1つの大きなポイントとなります。
いくら駅近で眺望が素晴らしいとはいえ、エリア的にはファミリーがメインターゲットとなりますので、「多人数家族を想定した80㎡台前半の4LDK」がこういった最も魅力的な位置に設計されることも容易に想定出来たわけですが、そんなせせこましい4LDKを設計することなく豊かさを感じる3LDKを設計してきたあたりに伊藤忠さんのこの物件への自信が表れているのではないでしょうか。
(※基本プランが4LDKであってもメニュープランで3LDKがあるのが普通であり、基本を4LDKとすること自体は悪いことではないと思います。)

そんな感じで3LDKとしては豊かな面積を確保しているだけあって各所にゆとりを感じることが出来るのですが、特に豊かさを感じるのは水回りでしょうね。

浴室が1620でないのは結構残念なのですが、キッチンと洗面室を共に2WAYとしているため家事動線は有用ですし、L字で4畳超という広さのあるキッチンの魅力は少なくないでしょう。

専有面積のわりには収納が少ない印象のあるプランでLD入口付近の実質的な廊下部分も含め案外廊下による面積消費が大きいことが影響しているのではないかと思いますが、柱の影響は少なくバランス的にも悪くないでしょう。

ただ、その一方で開口部はもっと上を目指して欲しかった印象がありますね。
南東側に5連サッシを採用したLDはこの恵まれたポジションに相応しいものではあると思うのですが、東方向も平潟湾となる良好なポジションであることを考えるともっと北東側(妻側)の開口部も充実させて欲しかったですね。

コーナーサッシとは言わないまでも北東側に幅のある掃き出し窓を設けることは出来たでしょうし、エリア史上類を見ない価格帯からするとザ・ガーデンズ東京王子で採用されていた柱のオフセット設計ぐらいの最先端の取り組みがあっても良かったのかなと。

坪単価は313万円。このポジションである以上予想されていたことですが、凄い単価となりました…。最上階にはプライベートオーシャンテラス付(屋上部分)のプランがあり、最高単価は340万円ほどとなるのでそれに比べるとまだかわいいものなのですが、300万円超え自体がエリア初となるはずで自信をもって「プレミアム」を乗っけてきたようです。

オーシャンテラスはこんな感じ
IMG_2067[1]

マンション価格が高騰している時期に分譲されるだけのことはある立地ですし(中途半端な立地に中途半端に高いお値段の物件より、良い立地に高いお値段の物件の方がまだ売りやすい)、地縁のある方がお値段度外視で購入するであろう属性の物件なのでこの単価設定は当然とも言えるのですが、ここ数ヶ月の市況の停滞感からすると懸念される水準であるのは事実で、第1期の供給戸数が28戸と案外少ないことからも広い層にこの価格が受け入れられているわけではなさそうです。

クレヴィア金沢八景ザ・ベイ【スケール・デザイン性を両立させた見事な共用部】3階70㎡5,590万円(坪単価264万円) | topページへ戻る | 首都圏マンション市場動向2017年上半期について

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る